が表示されます。動作には問題はございませんが、 CPU:Intel CPU Core i7-6700 3.4GHz 8Mキャッシュ 4コア/8スレッド LGA1151 BX80662I76700 【BOX】 (https://www.amazon.co.jp/dp/B0136JONG8/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_TyAMyb1V1K13Z) 私は、自作PCのアカウント認証では以前と同じような「点数ルール」と「90~120日ルール」が適用されると予想していましたが・・・・大はずれだったみたいです。 当方P55からZ77へOSの再インストールなしで移行しました。 オレは自作PC派で10年前にWindows7の版権5枚を所有していたので、Windows10への無償アップグレード期間に5台分のPCをアップグレードした。 メインPCとTV録画用PC、そして予備の2台のPCの4台を用意していて、残りの1台分はパーツをバラシて保存してあった。 ASUSのマザーボードは安定… 逆にWindows8.1はもう使わないよな~と思えば、そちら側を売るという感じになるでしょうか。 Anniversary Update以降のライセンスの扱いを追記 Trademarks property of their respective owners. マークを消す方法、またはプログラムのインストール方法を教えてもらいたい VEN ベンダーと DEV デバイスはリンクのサイトで製品検索を実行 http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/pci-3fb9.html 思ったりした時というのは、2.5インチ9.5mm厚のHDDをヤフオクとかで買い、そのまま外付けしてクローンコピー作成してしまい、そのHDDは よろしくお願いします。, 自作PCを組みたいのですがこれらのパーツ等で組み立てることはできるのでしょうか?不可能の場合は何のパーツが無理なのかをお願いします。(足りないのも)  ・ほぼ全ての機能が載ってる。 電源もしくは電源ケーブル等が足りなかったら言ってください(一応、電力は計算済みです) その場合で、HDDを別のHDDに寿命で交換するという事や、HDD搭載のノートPCを買い、届いて動作確認(初期不良チェック)を済ませると即SSDに ノートPCの場合、OSそのものが、OEM版ですので、そのPCで使えないという制限があるタイプになります。 平日:9:00~18:00 http://freesoft.tvbok.com/win10/installation/licence_of_free_upgrade.html 昨年の6月にwindows10の無償アップグレードをしたのですが、私のパソコンは自作PCで、組み立ててから3年が経過し、そろそろマザーボードとCPUの交換を検討していますが、windows10の無償アップグレードはオンライン認証ということで、再 Windows7やWindows8を使っている人は、もうWindows10への無償アップグレードができないと思っている人も多いようですが、実は無料で行う方法があります。 CPU:Intel Core i5 4570@3.20GHz Windows10へ無償アップグレードする方法!Windows7や8を無料でアップグレードしよう. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 関連ページ ノートPCの場合、OSそのものが、OEM版ですので、そのP...続きを読む, Win10ってマザーボード変えたら認証通らなくなるんですよね?ということはマザー変えたら一々MSに電話しないといけないんですか?, Windows 10 を無償 Upgrade した場合、マザーボードを交換すると認証そのものができなくなるようです。これには、理由があります。 >マザーボードを替える HDDを2個で、1万円とかで最初に買えば、Windows10は販売価格2万円といわれていますので、それでもまだお得になる計算になります。 引用: ゲーム向けの自作PCならGJなチョイスですが、 でも、もうMicrosoftはMS Officeのアップグレード版自体を廃止したんですよね。アップグレード版がOEM版の制限を解き放つという幻想、無いんじゃないかな? 2016.06.15:「てきとうなぶろぐ」さんの情報を追加 STATケーブルにオン・オフのスイッチがついた程度のでいいんです http://hidekyan.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/pci-3fb9.html http://amazon.co.jp/dp/B001JSSDGU ← ¥10,463 非AFT WD 2.5インチ内蔵HDD Serial-ATA 5400rpm 500GB ※これです。 ライセンス認証とかって、そもそもマイクロソフト社が判断している部分です。 ■参考資料:Windows10搭載のThinkPad E560のノートPCのHDDをSSDに交換する手順 タマゾン川でフィッシングさん. マザーボード:ASUSTeK Intel H170搭載 ゲーミングマザーボード LGA1151対応 H170 PRO GAMING 【ATX】 (https://www.amazon.co.jp/dp/B014F7BQUG/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_zxAMyb9WVFFXC) その代り、HDD の電源を切り替える装置は販売されています。SATA ケーブルは繋いだままでも、電源を切り替えるだけでも、起動する HDD を選択することができます。このユニットは、起動後は選択を変更できないような安全装置が組み込まれています。 更に、8GB にすることも可能。 >私はWindows10に無償アップグレードして数ヶ月が経っているため、もう元のWindows8.1に戻すことはできませんが、もしパーツ交換によって Windows8以前のOSからアップグレードしたWindows10を使っている場合、マザーボードなどの大きなパーツを変更したときに認証できなくなる事があり、最悪の場合はOSを新規に買い直さなければならなくなります。, 今回はそういった面倒なトラブルを未然に防ぐための注意点と、実際にマザーボードを交換する時の準備や手順についてまとめました。. というか、それは元のWindowsがOEM版やDSP版でもリテール版でもまったく同じ挙動になるという話なのか、ちょっと疑問に思っていました。, まぁ、LinuxでLibreOffice使っているぼくには関係無い話なんだけどね…, Windows 8/8.1でLFS(ログファイルシステム)のバージョンを上げない方法http://freesoft.tvbok.com/win8/general/external-hdd_2.html [tvbok.com], より多くのコメントがこの議論にあるかもしれませんが、JavaScriptが有効ではない環境を使用している場合、クラシックなコメントシステム(D1)に設定を変更する必要があります。, この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 http://www.inversenet.co.jp/pclist/product/Lenovo/2718AY5.html ← 2009/02/25 VEN ベンダーと DEV デバイスはリンクのサイトで製品検索を実行 Chip Number:Intel 3B69 "フロントパネルにつけるHDD切り替え装置3800円はありました" とは下記でしょうか? これは、個別に4台の HDD の電源を ON/OFF できるものです。3つ以上の OS を選択する場合は、これでないとできませんが、スイッチにロックがかかっていませんので、、稼働中に誤って操作すると電源が切れてしまうのでちょっと危険です。 インターネットに接続すれば勝手にドライバ類もアップデートされるので、ドライバを探す必要もありません。Windows10になってからかんたんにマザーボードの交換ができるようになったのではないかと … 0x3B64 Management Engine Driver この ! 電源:玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 600W ATX電源 KRPW-L5-600W/80+ (https://www.amazon.co.jp/dp/B010SSD9NS/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_tyAMybHHBFV7Q) 自作PCの簡単なスペックは以下の通りです。 私のWindows 10のPCは次のようなパーツ交換を行いました。 起動ドライブのSSDはそのままに新しいマザーボードに付け替えることによって、そのままWindows 10の環境を新しいマザーボードにそのまま持って行くことができました。 しかし、「設定」→「更新とセキュリティ」→「ライセンス認証」でライセンスの状態を確認すると「Windowsはライセンス認証されていません」と表示されてしまいました。 理由は「デバイスのハードウェアが変更されてたことがWindowsによって報告されました」との … 宜しくお願い致します。, 追加 「私はWindows10にしてあり、気に入っているが、いつかハードウェア構成を変えた時に認証エラーになるのではないか?」という未来の不安 Windows8.1とかを搭載しているhp製のノートPCのWi-Fiアダプターを自分でインテル製とかのをネット通販で買い、DIY交換してみて、 デバイスマネージャの「プロパティ」PCI シンプル通信コントローラのベンダーとデバイスを調べると、VEN_8086とDEV_3B64 SATAケーブルを抜き差しすればいいんですけどSTAケーブルは耐久性が規格上50回です 以前、Windows 7 から無償期間中に一度でも Windows 10 へアップグレードしたことがあるPCは例え 7 へ戻したとしても、何度でも 10 へすることができるという記事を投稿しました。, その後、HDD(SSD)を変更してもライセンス認証には影響のないことを身をもって確かめた記事を投稿しました。, >Windows10無償期間後にHDDを変更して再アップグレードできるかを試しました。, 因みにその後、メモリ・グラフィックボード・ディスクドライブは変更してもライセンス認証にはなんら問題ないことを確認しています。, さて、今回は「CPUやマザーボードのPCの根幹になる部分を変更したらライセンス認証には影響があるのか?」ということを Microsoft Answer Desk(サポート)に実際に質問してみました。, 自作パソコンを利用していない限り、ほぼすべてのPCユーザーは、BTOパソコンか大手ブランドの完成品パソコンの利用者だと思います。, それらのパソコンに付属しているOSを「OEM」と呼び、そのOEMのOSは、その付属してるパソコンにしか利用してはいけない決まりがあります。, そして、パソコンをそのパソコンとして認識させている部分が、マザーボードでありCPUだったりするので、「この2つを交換することは=OSのライセンス認証から外れるかもしれない」といわれます。, でも、故障しちゃうこともありますよね!! CPUなんか自分で変えれるんなら新しいPC買うよりもよっぽど安いですからねぇ。, で、これらを変更したらやっぱり Windows 10 へはもうできなくなっちゃうの? という疑問をMicrosoft サポートに聞いてみました。, チャットが開始され、「BTOパソコンについてくるOEMのOSは、構成を変えてライセンス認証が外れるともう補償してくれないの?」と訪ねます。, ここでサポート側がプロダクトキー(ライセンス)を尋ねてきます。ライセンス関連のお問い合わせは2回目なのですが、いずれもプロダクトキーを尋ねられました。, ライセンスが正規のもので不正がないだろうということが確認できると、問に対しての回答をもらうことができます。, >Windows 10 のアップグレードを行なった時点での機器構成で認証が通っている状態, Windows 10 アップグレードのライセンス認証は機器構成単位でMicrosoft側に保存されているようですね。プロダクトキーを教えるとこのようにわかってしまうんでしょう。, >CPUやマザーボードの交換により、恐らく Windows 10 のライセンス認証が外れる可能性がある, おそらく・・・という言い方をされているが、きっと外れる確率の方が大きいのでしょうね。, >プロダクトキーを調べたところ、こちら(Microsoft)で対応できるキーなので、もし認証ができない状態でも、お問い合わせいただければ認証に向けてご案内します, もし認証が外れた場合、Microsoft側で対応できるキーとできないキーがあるということ。これは聞いてみないとわかりませんね。, もし、対応できるキーならば、CPUやマザーボードを変えてライセンス認証が不可になっても補償してくれるということみたいです。, BTOパソコンでCPUやマザーボードを変更した場合は、必ずしも Windows 10 再アップグレードの権利を失うわけではないようです。, できるできないに関して、まずは、Microsoftサポートにてプロダクトキーの確認ををしてもらってから判断するようにしてくださいね。, 実際に無償期間中に Windows 10 へアップグレードしたパソコンのCPUを交換してみました。その検証内容が以下の記事です。よかったら合わせてお読み下さい。, Windows 10 純正機能だけで CD や DVD に写真等のデータを保存する方法, Windows 10 でメモリを自動的に解放してくれるMicrosoft純正ツール, 本ブログ(月間200万PV達成)は、主題でパソコン・スマホ・デジモノ、副題で旅行・カメラなど、専門分野と趣味の情報を合わせて発信しています。 http://matome.naver.jp/odai/2146029626782857701 コツは大幹から枝葉に分かれるようにドライバをインストールしていく事 http://think-xps-world.blog.jp/archives/55250575.html 自作pc初心者です。 マザーボードの映像出力が2, ノートPC(DELL)のマザーボードを取り外したのですがこれは自作pcのマザーボードとして使用できる, 自作PCなどしようとしている弟にプレゼンとするマザーボードについて批評おねがいします. 私がこれまで使っていた環境は次の通りです。 CPUはソケットAM3では最強シリーズのPhenom II X6ですが、拡張命令が少ないなど古さを感じます。 6コアのCPUを使っていたとはいえ、起動が遅い・動作が遅くなるなどストレスを感じることがありました。 メインストレージを約1年前にSSDに変更してからは、レスポンスが向上しなんとか延命している状態です。 マザーボードを交換する直前のベンチマーク(CrystalBenchmark)の …  Vendor Name Intel Corporation (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); よろしくお願いいたします。, >無償アップグレード後に例えばHDDをSSDに変えたりグラフィックボードやマザーボードを変えてしまって、アクティベートできなくなるという事例がある Chip Number:Intel 3B69 「無料 Windowsa10 はアップグレ-ド対象の元osのライセンス条件に関わらず移設等は不可で,認証されない&無料版は HDD 等追加し...続きを読む, 今度CPU、マザーボード、グラボこの3つを新しく交換しようと考えています。 推奨されるUPSの定格: 500 VA 昨年の6月にwindows10の無償アップグレードをしたのですが、私のパソコンは自作PCで、組み立ててから3年が経過し、そろそろマザーボードとCPUの交換を検討していますが、windows10の無償アップグレードはオンライン認証ということで、再認証ができないとネットに書いてありました。そのほかの方法も電話認証とかありましたが、対応してもらえるかどうかがわからないとありました。尚、アップグレードから半年以上経過しているため、バージョンダウンはできないという状態です。windows10のインストールディスクの作成はしてあります。ほかにもMicrosoftに再認証してもらえる方法はないのでしょうか。わかる方、回答宜しくお願い致します。, 「インストール windows10」に関するQ&A: 中古のWindows10インストールディスク DSP版について, 「Windows10 とは」に関するQ&A: PDFファイルに書き込みはできますか?できればwindows10とAndroidで, 「Windows10 無償」に関するQ&A: WINDOWS10無償アップグレード期間が終了 → WIN10プリインストールPCは値上がりするか?, 「Windows10 マイクロソフト」に関するQ&A: Windows10を使っています将棋倶楽部24のショートカットを作成するとマイクロソフトEdgeで, 「7 windows プロダクトキー」に関するQ&A: Windows7プロダクトキーの確認方法及び代替案につきまして, 「Windows10 電話」に関するQ&A: Windows 8.1→10にアップグレードの1週間後にIP電話接続不通になったが!, 「認証 方法」に関するQ&A: Windowsのライセンス認証方法を知りたい, 「マイクロソフトアカウント」に関するQ&A: マイクロソフトアカウントを持ったつもりはないです, 「電話 マイクロソフト」に関するQ&A: マイクロソフトアウトルックで携帯電話に送ると, ありがとうございます。Microsoftのアカウントとライセンスを紐づけしておけば認証が通るわけですね。 どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m 電池買ってそのまま押し込むタイプのマザーボードにしたほうが良いですか クローンコピーは、コピー先は、コピー元の容量を下回れないというルールがありますが、OSとか最低限インストールしているオフィスソフトとか Windows10でマザーボード交換し、OSのライセンスが認証不可になり困った経験はありませんか?ライセンス認証されるもの、されないものがあるので注意が必要です。Windows10でマザーボード交換してもOSのライセンス認証可能にする方法をご紹介していきます。 http://amazon.co.jp/dp/B011L9P0RG ← ¥540 オウルテック SATA用電源延長ケーブル 30cm そういったOSとは違う制限もあったりします。  そんな人には、 Windows 10 無償配布期間が終了してずいぶん経ちましたね。本ブログの「Windows 10 無償期間が過ぎても無償アップグレードを維持する方法」という、実際にMicrosoftサポートに問い合わせた内容を掲載した記事も未だに好評をいただいています。Microsoftサポートから... スマホカメラで撮影するだけで外国語を翻訳してくれる Google 翻訳アプリの便利機能を紹介, LINEは複数の端末から同じアカウントを使うことはできますか?という質問をいただいたので。, Windows 10 は Defender だけで十分なのか?標準搭載のウイルス対策ソフト, Fire TV Stick で iPhone・iPad をミラーリングさせてテレビで映す方法, 純正 Office が高すぎる!格安の WPS Office は代わりになるのか検証してみた, まずは、CPUやマザーボードを変更する前に、Microsoft サポートへ「自分のライセンス認証が外れてしまった時に対応してもらえるプロダクトキー」なのかを確認する。, 対応できるキーであれば、変更後にライセンス認証ができなくなっても対応してもらえる。, 対応できないキーの場合は、そのOSでの Windows 10 再アップグレードはあきらめるか、CPUやマザーボードの変更をあきらめるかのどちらか。. Comments owned by the poster. DSP版については、サポートが終了しております。 クチコミ投稿数:413件 … PCIシンプル通信コントローラー ! 使うか? 使わないか? 現時点では予想できないバックアップという点ではお勧めとなります。 てか、どんなものを作ろうとしているのかが見えていないので、そんな状況でのプレゼントはお勧めしない。 よろしくお願い致します, 良いところ それともライセンス認証に引っ掛かったり、自動的にWindows10になってしまったりするのでしょうか。 マザーについては、メーカーがドライバを提供している場合は問題ないと言えます。 Lenovo製や、hp製とかのノートPCとかは、Wi-Fiアダプターとかを別のものに交換すると、ハードウェアのエラーが出て起動できない! 1)チップセットのドライバを入れる(今のM/BにはインストールALLなんていう便利なものがありますが) lenovoのノートPCのHDD交換方法を教えてください!! DVDディスクドライブ:ASUSTek Windows10対応 M-DISC対応 最大24倍速書込 SATA接続 DVD/CDライティングソフト付き DRW-24D5MT (https://www.amazon.co.jp/dp/B01914M2OM/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_xAAMybVSDHBYZ) https://www.monotaro.com/p/3844/5346/ ← ¥585  NKKスイッチズ(日本開閉器)レバーロック形トグルスイッチ M2022L Windows 10 デバイスのハードウェアの構成を変更した場合(例えば、マザーボードの交換など)、そのデバイスの Windows の再認証が必要になると考えられます。これは以前のバージョンのWindows (Windows 7 や 8.1 など)と同様の動作です。 無償アップグレードでは、このようなハードウェア変更の … が消えた事例, 追加 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 自作PCを組んだことがあるユーザーには馴染み深い話ですが、マザーボードをはじめとする一部のパーツを変更するとOSの認証が一時的に通らなくなり、一部の機能に制限が付きます。, この状態を解除するためには再び認証を通す必要があり、それにはプロダクトキーと呼ばれるOS購入時などに封入されている25桁のコードが必要になります。, ですが、俗にアップグレード版と呼ばれるWindows8以前のOSから無料でバージョンアップしたWindows10には固有のプロダクトキーが存在せず、マザーボードなどを交換するとプロダクトキーを用いた認証が出来ない、という特徴があります。, また、アップグレードするよりも前に使っていたOSで認証していたプロダクトキーについてもWindows10では認証することが出来なくなります。, そのため、Windows10がインストールされたPCのマザーボードなどを交換するためには、プロダクトキーとは違う方法で認証出来るようにしておくための準備が必要になっています。, パーツの変更によって再認証が必要になる基準については不明瞭で、どこからどこまでが不要といった事は明確になっていません。, ですが、PCの構成の根幹をなすマザーボードやCPUといった動作に不可欠なものを変更すると再認証になる傾向が強いとされています。, メモリについては不明瞭で、別の物に差し替えたら再認証が必要になったり、増設する程度ではそのまま認証されたりと、状況によって変化することが多いです。, データーを保存するストレージについては、最初に読み込むストレージを変更すると(そもそもOSが変わるから当然ですが)再認証が必要になることがありますが、Dドライブ以降のストレージは変更したり、追加しても認証が必要になる事は殆どないです。, また、グラフィックボードの追加や変更では再認証が必要になるケースは殆どなく、電源やモニタなども再認証が要らない事が多いです。, この問題を解決する上で最も簡単かつ確実な方法として、認証をデジタルライセンスに移行する方法があります。, アップグレード版のWindows10では、プロダクトキーによるライセンス認証ではなく、Microsoftアカウントとの紐づけがされたデジタルライセンスによる認証が可能になっています。, このアカウントを使用してログインする事で、元々のPCとパーツの構成が変わってしまっていても、適切な手順を踏む事で認証し以前と同じように使う事が可能になります。, ちなみにデジタルライセンスへの移行が必要なのはあくまでもアップグレード版のWindows10のみです。, 新規に購入したWindows10に関しては固有のプロダクトキーが付属し、再認証が必要になった場合はそれを入力することで再認証することができるため、デジタルライセンスへの移行は必要ありません。, 認証をデジタルライセンスで行えるようにするには、事前にWindows10のバージョンを1607以降にしておく必要があります。, 使用しているOSのバージョンは、画面左下にあるWindowsのマークを右クリックし「システム」を選択する事で現在使用しているPCにインストールされているOSのエディションやバージョンを知る事が出来ます。, OSのバージョンが1607を下回っているとデジタルライセンスへの移行をするために必要なメッセージが表示されず、ライセンスの移行が出来ないため、予め更新プログラムの確認等をして更新しておくようにしましょう。, アカウントが準備出来たら、画面左下にあるWindowsのマークを右クリックし「設定」をクリックし、アカウント、ユーザーの情報と進み、「Microsoftアカウントでのログインに切り替える」を選択します。, 選択するとアカウントのメールアドレスとパスワードが要求されるため入力しサインインします。, 現在のWindowsのパスワードが要求されるため、設定している場合は入力、それ以外の場合には空白で「次へ」を選択します。, 4桁のPINを設定するように言われるため設定しますが、必要ない場合にはスキップする事も可能です。, ここまでで、Microsoftアカウントでのサインインに切り替わりますが、更に本人確認をする必要があります。, Microsoftアカウントに登録したアドレスや電話番号に必要なコードが送られてくるため、それを入力することでMicrosoftアカウントでのサインインへの切り替えが完了します。, 自分しか使わない完全に個人的なPCの場合などでローカルアカウントにパスワードをかけずに使用していた場合などは、Microsoftのアカウントだとログインするたびにパスワードの入力が必要で面倒くさい、という人も居るかと思います。, デジタルライセンスへ移行した後でも、設定画面の「ユーザーの情報」タブを選び、中ほどにある「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」を選択し、指示に従って操作をする事でローカルアカウントでのログインに切り替える事が可能です。, 自分しか使わないPCなど、パスワードをかけなくても問題ない場合にはデジタルライセンス移行後に再びローカルアカウントでのログインに戻して使うのもおすすめです。, なお、デジタルライセンスへの移行後にローカルでのログインに戻すと、本人確認が一旦初期化されるため、マザーボードなど再認証が必要になるパーツを変更する直前は念のためMicrosoftアカウントでのログインに切り替え、再度本人確認をしておいた方が無難です。, マザーボードなどを変更し認証が切れると、設定画面の下に「Windowsがライセンス認証されていません。, 今すぐWindowsをライセンス認証してください。」という文字が表示されるようになります。, この文字が表示されたら、設定のホーム画面から「更新とセキュリティ」の中にある「ライセンス認証」のタブをクリックして、一番下に表示されている「トラブルシューティング」をクリックします。, ここで大抵はライセンス認証に失敗しますが、同時にウィンドウの下に表示される「このデバイス上のハードウェアを変更しました」を選択し、表示された一覧から使用中のPCを選択して「アクティブ化」を選択する事で、再認証をすることが出来ます。, デジタルライセンスへの移行を行わなかった場合に再認証を求められた場合、基本的には解決方法は無いと思った方が良いです。, というのも、Windows8以前のOSやWindows10のバージョン1607よりも前のOSで使うことが出来た電話による認証が、デジタルライセンスが導入されたバージョン1607からは使用できなくなっているため、デジタルライセンスが無い状態での再認証は実質的に出来ない状態になります。, 比較的簡単にできる解決策としては、新規にプロダクトキーを入手して新しく認証するのが確実です。, 新しいプロダクトキーについては、パッケージ版やDL版を購入する事で入手できる他、DSP版と呼ばれるパーツと一緒に購入・使用する事を前提に安く売られているものがあります。, 新しいCPU規格も登場し、それに対応したマザーボードも出始めたため、そろそろPCを大幅に変更する、という人も多いかと思いますが、古いPCが動作するうちにデジタルライセンスへの移行をしておくのがおすすめです。, また、これは個人的な意見ですが、マザーボードなどのパーツを変更した後の再認証絡みのトラブルを未然に防ぐという意味では、デジタルライセンスに移行するよりも多少コストがかかってもパッケージ版やDL版のOSを一度買ってしまうというのも、選択肢の1つだと思います。.