・なぜ、その会社を志望しているのか ・様々な依頼が舞い込んでくるポジションです。 d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) 続いて募集職種の仕事内容をチェック。入社後、自分がどのような業務を担当することになるのかイメージしましょう。この時、自分がこれまで培ってきた経験やスキルをどのように役立てることができるのか、あわせて考えてみてください。, 【STEP3】 ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; この3点を意識して、志望動機を作成してみましょう。「この人は、ぜひ会ってみたい!」と企業に思ってもらえるような志望動機を作ることができるはずです。, 伝わる志望動機・理由の書き方・答え方~面接・履歴書作成に役立つ志望動機ガイド~ よろしければクリックして応援してもらえると嬉しいです。, スキルそのものより、必要なスキルを都度身に付けられる力を磨くことで「キャリアを拓く」ことに繋がる, 転職は繰り返してもいい。働く場所はどんどん移せば「コミュ力も身に付く」し、リスクヘッジにもなる. 「客先常駐型の働き方に疲れてしまった」「今の勤め先はサービス残業が多く、働き方を見直したい」といった志望動機は避けるべきです。ネガティブな志望動機を書いてしまうと、どうしても「不満ばかり言う人」という印象を与えてしまいます。こういったタイプの方を採用してしまうと、どれだけ環境が整っていた会社だとしても、不満な点を見つけてまたすぐに転職してしまうのでは?と採用担当者は心配してしまうものです。お金をかけて採用を行なっている会社にとって、早期退職は大きなコスト。こういったリスクはなるべく排除したいと考えるのが自然です。書類選考の段階で、こういったネガティブな志望動機を書いている方を積極的に採用していくケースはまずないでしょう。「さらなるステップアップのため」「新しい言語を使った開発に関心を持ったため」「直接、システムのユーザーから要望を伺い、システムの提案をしていきたいと考えたため」など、前向きな志望動機の方が評価はグンと高くなるはずです。, それでは上記のポイントを意識した上で、どのように志望理由を書いたら良いのか具体的な作成手順を見ていきましょう。, 【STEP1】 今の会社に転職して早1年が経ちました。転職前は、新卒で入社したSES企業で2年ほど大手SIerへ客先常駐しており、インフラエンジニアとしてサービスの運用に携わっていました。, 現在はクラウドサービスを展開する会社で社内SE(情シス)をやってます。SIerから情シスという色んな変化に戸惑いつつも、周囲の優しいフォローもありなんとか1年やってこれました。, 今回はこの1年を通して、以前のSIerの仕事と比べつつ、社内SE(情シス)をやって得た・培ったものと逆に失ったものについて書いてきます。, ホントは一気に書きたかったのですが力尽きたので笑、今回は得たものに区切って書いてみました。, 日々の問い合わせをこなしつつ、PCやグループウェアの管理をしつつ、サーバやNWの運用を行う。そこに非定例業務(オフィス移転増床、障害対応、コロナ対応、システムのバージョンアップ)もやってくる。, 最初は、たくさんのタスクにあたふたしてましたが、今では優先度をつけて柔軟に対応する力が身につきました。, ちなみに、SIerの頃は多くてタスクは2つくらい。それにその業務も定例なものばかり。楽だったけど、それじゃまあ成長しないよね。, 1.で書いたように、情シスの仕事はやたら多い。だから仕事はスピード重視。クオリティは70〜80%程度。, 勿論手を抜いてるわけではないけど、綺麗な手順書は不要だし、作業前の準備〜軽くレビュー〜作業までがスピーディー。作業のWチェックは最低限。, それより社内SE(情シス)の仕事は、その課題・トラブルの最短解決が最優先事項です。, SIerにいた頃は、サービス提供していることもあり、スピードよりも確実性・正確性が重視されてましたね。, プロパーの管理職の人に、作業実施するためのレビュー会議を実施したり、紙媒体の手順書でWチェックして保管したり。, 当時の私が読んだ本が「ひとり情シス虎の巻」。私は”ひとり情シス”ではありませんが、ひとり情シスならでは苦労が面白かったり、仕事の優先順位の付け方など勉強にさせて頂きました。, 前職は客先常駐だったので、自社の人と関わることがほとんどありませんでした。こうして自社の人と関わりながら仕事を進めて行く楽しさを日々感じています。, 個人的には、他部署の管理職と関わる機会が多いので、そこで顔馴染みになることが1番のメリットかなと。, 理由は、他部署に何かを依頼するとき、そのトップと話がしやすい関係だと頼みごともしやすいので。, 余談ですが、転職活動当時は社内SE(情シス)になりたかったわけではありません。逆に、なりたくなかったわけでもありません。単純に自分の選択肢にそれがありませんでした。, 当時の転職動機は、自社開発を行う会社でインフラエンジニアとしてバリバリ働きたいなくらいの気持ちでした。, こんなポンコツでも色んな会社様からオファーを頂きましたが、実際に選考を進んでいくと、自分が結局何がしたいのか明確になっていないことに気付きました。色んな興味はあるものの、その具体的なキャリアイメージができてなかったのです。, そんなときに、偶然今の会社に出会いました。その会社の情シスは、少数精鋭で、一切外注せず自らITインフラ全般を管理しており、それでいて新しいことにも実際にチャレンジできる点に魅力を感じていました。, そんな会社の求めるニーズと自分の希望とが合致したことで、ありがたいことにその会社へジョインさせて頂きました。, 次回は、社内SE(情シス)になったことで失ったことについて書いていきたいと思います。, ここまで長々とした駄文を読んでくださった方々、ありがとうございます!次回も機会があれば、是非読んで下さい。, 私自身の転職経験を踏まえて、未経験から社内SEに転職する上で準備したことを自分なりに纏めています。社内SEに向いている人の特徴や必要だと思うスキルや持ってると有利なIT資格、会社選びのポイント等幅広く解説してみました!. t f B! Copyright(C) All rights reserved by Pasona Inc. 社内SE(情シス)を始めて1年が経ちました. 2016年4月5日火曜日. c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, ・なぜ、普通のSEではなく社内SEを志望しているのか Web制作会社にて3年間、ECサイトの制作をメインに担当してきました。Webデザインが得意ですが、少数の組織だったことからPHPによるサーバーサイド側の開発業務にも対応できるようになりました。これまでは依頼を受けた様々な企業様のためにECサイトを制作してきましたが、今後は理念に共感できる企業のために働きたいと考えています。貴社が掲げている「○○○○」というビジョンには私自身大きな関心を持っており、ここであればモチベーション高く仕事に打ち込めると考え、今回応募させていただきました。また応募資格の項目に歓迎要件として記載されていた「Webデザイン経験とPHPによる開発経験」はどちらも満たしているので、即戦力として活躍できるのではないかと考えています。ご検討、何卒よろしくお願いします。, ◇パターン3 「志望動機」の書き方・答え方を解説します。「採用担当者が知りたいポイント」や「NG例」から、志望動機を考える上でのポイントをご紹介。また、職種別の志望動機サンプル(例文)を全20職種分掲載しています。ぜひ転職活動にお役立てください。, 一次面接、二次面接と順調に進み、とうとう次は最終面接!……とはいっても、最終面接ってこれま…, 第二新卒の方向けの「職務経歴書の書き方」をご紹介します。 記事の最後には、職種別に職務経歴…, もしあなたが、現在勤めている会社を退職するとしたら、退職金はいくらもらえるかご存知ですか?…, 面接で自分をアピールするには、事前に準備しておくことが大切です。そこで、「どんな質問を想定…, 転職活動で必要となる職務経歴書。資格欄では、これまで取得した資格をアピールし、応募企業の評…, いざ「履歴書を書こう」と思った時、意外と困るのが履歴書用紙の選び方。実は、さまざまなサイズ…, 学校を卒業した後に、フリーターとしてアルバイトに勤しんでいた、資格の勉強をしていた、夢を追…, 「書類選考は通過したけど、面接が不安…」「面接で何を聞かれるのだろう」「どんなことを準備し…, 「何か質問はありますか?」 面接の終盤で必ずと言っていいほど出るこのフレーズ。いわゆる逆質…, 「友人が転職をしてイキイキとしている」「同年代の友人が結婚・出産した」「自分に合った仕事は…, 社内SEへの転職を検討されている方向けに、志望動機の書き方をご紹介します。まず社内SEとはどのような仕事なのか確認していただき、志望動機を書く上で盛り込んでおくべきポイントをマスターしていきましょう。あわせてすぐ使える志望動機例文集も確認することができます。, 自分に合った履歴書の選び方!目的別、雇用形態別に選ぶべき履歴書とは? |【エン転職】, 転職面接の逆質問こそアピールチャンス!―「何か質問はありますか」に対する質問例集付き!, アルバイト経験のみの場合の職務経歴書「職歴欄」 の 書き方・ポイント【見本・例文あり】, 自己都合退職、会社都合退職の違い|知らぬは損?それぞれの退職メリット・デメリットとは?, 『転職大辞典』は、日本最大級の転職サイト『エン転職』が提供する、転職ノウハウ集です。転職を思い立ったけれど、「何からやっていいかわからない」「こんなこと人に相談できない」と困ってしまうことは多いもの。『職務経歴書の書き方』『自己PRの方法』『人事担当・面接官とのやり取り』『転職先で活躍するために』など、転職活動を上手に進めるコツや抑えておきたいポイントをお届けします。, エン・ジャパンが総力を挙げて取り組む、人材採用・活躍支援プロジェクトの紹介ページ。, 日本最大級の転職・求人情報サイト。エンの社員が100%独自取材した転職・求人情報満載!, エンジニア向けWebメディア『エンジニアHub』から派生したエンジニア専門求人サイト。, 「エン転職」、「[en]派遣のお仕事情報」等、エンの求人を、職種・雇用形態・年収など様々な条件で検索!, 年間5,000万ユーザーが利用。会社の口コミや年収・残業時間などが、すべて無料で閲覧出来ます。, 日本No.1のインターン掲載数!大学生向け長期実践型の有給インターンシップ求人サイト。. パソナキャリアには、it業界・it専門職種で転職を検討している人が相談できるキャリアアドバイザーがいます。今回はit業界の転職に関するプロから、itコンサルタント・社内seに関する最新の転職動向をご … AZ-900(Azure Fundamentals)の効率的な勉強法【無料で受験可能?】. 日本のSI業界の問題は何年も前から語られてましたし僕自身も業界の問題なので他の業界でSEをすべきと発信してきましたが「なぜSIerは問題なのか?」をこんなにわかりやすく説明してる人がいて驚きました。キャリア戦略についても凄い! c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, 7年ほど独立系ITSIer会社でSEとして働いた後、子供が産まれたことをキッカケに社内SEへ転職したわけですが、それから2年ほど働いた結果、いろいろわかったことがあります。, 社内SEってなんだろう?と言う方向けに説明します。社内SEとは、事業会社の情報システム部門で働くエンジニアです。, 様々な呼ばれ方がありますが、「情シス」、「社内SE」、「コーポレートエンジニア」、「コーポレートIT」などなど。企業によっては社内にIT担当がおらず、経理が兼任していたり全て外注だったりします。, 昨今ではDXなんて言われているので企業に情報システム部門を構え始めているところもあれば、すでにITに対して前向きにトライしてる会社もありますね。, ぜひともあなたが入社するならITに前向きな会社にしましょう。その後の自分の人生どころか、その会社の人生も変わると思うので~, そのため、SEがITドカタと言われるゆえんである、「デスマーチ」のたびに社内SEへ転職したいね~という話で盛り上がった記憶があります。, ストレートに言うと、システムエンジニア(SE)と社内SEのどちらの職種にするか(他にも職はありますが), このことについてはよく考え、「どのように生きていきたいか」、「何をしたいか」によって大きく変わります。, SEって無駄にデスマーチをしたり、客先に常駐して頑張っているところを、自分の会社が知ることができない、というのは問題ですよね。, それでは、僕の社内SEに転職した体験談を参考にして、あなたの転職を成功させてもらえればと思います!, 拘束時間というと語弊があるかもですが、人生をどう過ごすか?とても重要な要素でしょう。, PJにもよりますが、基本的に人が足りないから人員追加されるので、早く帰れることは実際にはあまりありません。, ですが、保守などで客先に常駐し一定の期間務めてると、忙しい時期も過ぎ去り早く帰れるようになります。, 残業代はしっかり支払われるところが多いですので稼げるところが多いですが、残業ありきの金額になります。デスマーチなどではたくさん稼げますが、あまりにもブラックなところだと年俸制で残業代はありません。。。, 久しぶりに東京でSEを続けている友人に連絡してみたところ、最近どんどん年俸制になってるようですね。サービス残業はちょっと厳しいですが、すべての会社がでないわけではありません。, そして会社のメイン事業ではないため、実績を作ることがなかなか。。。(自分次第でもあるので後述)、バックアップ部門であるがゆえに給料があがるペースが遅い人もいます。, ただし、社内業務がアナログな会社に入社できた場合は、たくさんシステム化して実績を作ることができ、自分自身のアピール材料に困ることはありません。, 既に社内SEとして働いてる方がいたとしても、長いこと社内SEをしてると、システム化をする技術力がない人が多いので, SEとして最初に働き始めた頃は、「ITで世の中をよくしたい」という想いがありました。, どれだけユーザーライクなシステムを作ろうとも、自分の会社のシステムではなく、あくまでクライアントの会社のシステム。, 人によっては、自分の会社のものではないから、、という理由で適当なシステムを作る人もいます。相手の運用まできっちり考えて作る人は少ないです。, 相手の運用のさらに先まで考えたくても、ある程度のところまでしかわからないうえに、そこを頑張っても会社から評価されるわけではありませんよね。。。, 自社のシステムをより良くしていくのは楽しいですし、現場の実際に使う人が喜んでくれている顔が見えるのは嬉しいです。, ただし、想像以上に雑務が多く、システム開発をする時間が少なく感じましたが、今となっては作業を効率化したので、自由な時間が増えました!, よく、社内SEになると技術力が停止すると言われてますが、時間の関係でシステム開発をアウトソーシングすることが多いのも理由の一つだと思います。, 給料の際にもお話ししましたが、消極的な人が多いので、自分だけデスマーチのときのように頑張ってみると、驚くほど評価され、ドラゴンボールの悟空のように, 社内SEにどんなスキルが必要か知りたい方は、コチラの社内SEのスキルとは?に詳しく書きました。, ITSIerのSE・PGのころは独身だったこともあり、帰宅時間が遅かったり休日出勤でも問題ありませんでした。, 家族がいる以上、自分だけの判断で転職を決めるわけにはいかない。でも転職する時間がない。そんな悪循環な状況で僕は日々過ごしていました。。。, 妻から「早く帰ってきてほしい」という言葉をきっかけに、早く帰れる仕事、且つ、やりがいがある仕事をしたい、と前々から思ってたので、転職を決意しました。, (これで妻と僕のお互いがお互いを想っているのにケンカになる、という日々から脱出できました), 【SEの働き方】本当に転職するか悩む人へ。人生に必要なのは”考える時間”だった。僕の話。, 今までは会社のメイン事業として最前を走り続けてましたのが、突然バックアップ部門になり、周りの社員のモチベーションや意識が低かったり、メイン部門の人からは「楽でいいね」と思われてたりなど、疎外感は凄いです。, 確かに実際問題、早く帰れますし、売上を作ることがないため長く務めている人ほど、意識が低くなってくのは仕方がないのかなと思いました。, ただ、途中途中でお話ししたように、モチベーションや意識が低い人達の中で、頑張っていると、その姿を色んな人が見ていますし、, このブログも勉強がてらドメイン取得してレンタルサーバを借りたりなど、自発的に行いました。, 会社のインフラ部分は、SE・PGでは学ぶこともあまりないので、知らないことも多かったです。, 未経験で社内SEに転職するなら教育の環境が整っていればいいですし、中途入社で以前からシステムに関わる仕事をしてなければ、ヘルプデスクの対応は難しいと思います。, 最初は転職サイトに登録して、自分で探して応募をしてましたが、エージェントというアドバイザーに相談する方式が主流になってるそうです!, 事前にWebサイトから応募候補を見繕ってから、アドバイザーの個別面談に行ったのですが不要だったので、こういう面談をするサービスのみにした方が良いと思いますが、気軽にWebから探せる公開情報というのも必要なんでしょうね。, さらに、エージェントにインタビューをさせていただきまして、求人数が多い時期や狙い目の転職時期に、転職に成功する人の特徴など11個も聞いてきたので全てまとめました!, 社内SEの転職が難しいと言われていますが、僕は実際に相手と自分の頭の中で「一緒に働いてるイメージ」ができれば成功すると思います!, 実は僕の父もシステム関係の仕事で平日はいつも夜遅く、休日は仕事のこともありました。, 子供のころはそれが当たり前なので、不思議に思うことはありませんでしたが、それでもいつか自分の親は帰りが遅い人なんだと気づきます。, 世界的にIT業界は人不足だそうで、更に日本のIT業界は「ITドカタ」と言われるように、待遇が酷い状況が続いているので辞めるかたも多い業界です。, 常に仕事に追われながら人生を歩むのか、ある程度の時間を残しつつ楽しむか、どちらかですが、人は一人で生きているわけではなく、友人や恋人、家族と生きてます。, 僕は社内SEという選択をし、家族や友人と過ごしつつ、自分で技術力を学んでいきたいと考えてますので前向きに仕事を務めれてます。, これはとても重要なことで、ITSIerの頃のように皆で死ぬ物狂いでデスマーチを乗り切っても、みんな同じような評価のまま平行線であるならば、, ITSIerでは、あまりWeb系の仕事は関わることがなかったのですが、高いデータベースやフレームワークがなくとも凄いものが作れるんです。, 特にメーカーなどでは、商品を作っても広告面で頑張らないと、商品自体を知ってもらえないので、SNSなど様々な広告にWeb系の技術が使われています。, 僕は社内SEという職は色んな可能性が秘められていて、つまらなくも、おもしろくするのも全て自分次第なんじゃないかと最近は思います。, ITドカタでデスマーチをしてる人の中には、こちら側の仕事の方が向いてる人もいるかもしれません。, 忙しいとなかなか転職活動をする時間はありませんが、社内SEという選択肢があることを知っていただければ幸いですし、何度もデスマーチを繰り返す、そのパワーを少し別のところに向けるだけで, こちらの本当に転職するか悩む人へ。人生に必要なのは”考える時間”だった。僕の話。にすべてまとめました。, この4コマ漫画は実話です。かなり省略してますので、なぜ僕がSEから社内SEに転職したのか?は僕の転職体験談を読んでもらえるとわかりやすいです^^, アインシュタイン『同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という。』, ↑ ランキングに参加してます! ↑