PowerDirector において、クロマキー合成はレイヤーとして追加した動画にのみ適用可能です。背景が単色の映像をレイヤーで追加した後、画面をタップしスポイトツールを使って除去したい背景の色を選択 … All Rights Reserved.   【無料】綺麗な画像をダウンロード + PowerDirector オリジナル メニューを作成, 【動画編集】ぼかし・モザイクの入れ方 一部分だけ追従 後編 PowerDirector, 【ディスク作成】PowerDirector 動画をDVD、ブルーレイディスクに書き込む方法, 【使い方】PowerDirector エフェクト モザイク、ぼかし 処理 初心者向け, 【スローモーション・倍速】編集動画の再生速度を調整・変更 PowerDirector, 【解説】PowerDirector ルートメニュー、タイトル チャプターメニュー の構造. SwitchやPS4のゲーム実況をPCで行う場合、キャプチャーボードが必要です。そして、もう1点重要なのがキャプチャーソフトです。 背景の緑色の場所どこでもいいので、クリックします, すると、グリーンの部分が透過された状態になります せっかく... 任天堂は2018年11月29日、「ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン」を公開しました。   google_ad_slot = "4454571849"; その中にある、コーデックを「HEVC/H.265(Intel Quick Sync)」を選択します, さらに下にある、保存場所の確認と、上書き設定にしておきます この例では、スマホを操作している人物です, そのまま、選択状態にして、メニューから「デザイナー」をクリックして、 PowerDirector(PC版)には、さまざまなバージョンがあります。 ここでは、PowerDirector16でクロマキー合成の方法を説明いきます すると、【エンコード】ボタンがクリックできるようになります   Pro video editor app and free video maker: edit video with music and photo. また、準備としてColorDirector 6にて、グリーンバック作成した動画を使用します, この記事内容の動画 ・上書きはしないを選択しておきます この時は、まだファイルを選択していない状態です PowerDirector16の使い方 第20回 クロマキー合成, グリーンバック作成の動画 この素材をPowerDirector 18で読み込みできるように変換していきます, movからmp4に変換するため、フリーソフトのXMedia Recodeを使用します 人物の境界部分が馴染まない場合は、右側のスライダー設定を調整できます、赤枠, これで、簡単にクロマキー合成の動画が作成できました google_ad_width = 336; 彩度の右側にある「◇」をクリックし、一番初めの再生位置に「◇」を設定します。 ここで、XMedia Recodeは、もう必要ないので、閉じておきます, エクスプロローラで、保存先を開くと、ファイル名「0001-hevc.mp4」があります 既定値では、下の段に「形式」と「リスト」が表示されます, 次に、挿入したファイルをクリックして、選択状態にします、黄色矢印 google_ad_region = "Post_Under"; 動画編集 2018.05.29 2020.11.03 ピーディー 【動画編集】PowerDirector 色調整にこだわってみる。補正/強調. この状態にしてから、【形式】の画面にて、下図のように設定します google_ad_slot = "5557653845"; みなさん、こんにちは!!! 管理人のピーディー( @PD_bloger) です。 今回は PowerDirector で動画、画像の色を調整する方法を解説していきます。 みなさんはお気づきになられますでしょうか??, 再生が終了しました。完全に白黒の状態になりました。   ちょっとおしゃれな感じですね。, もちろん、ほかの色調整でもこのキーフレームの設定は利用できますし、同時並行も可能です。, PhotoDirectorPowerDirectorキーフレームレターボックス切り抜き強調画像編集縦横比色調整補正. PowerDirectorでクロマキー. ※保存するときに、従来のh.264で保存することもできます 図.7 「選択した領域を除去」を選択し、「適用」を押すことで、さきほど境界線を引いていた背景部分を消すことができます。 図.8. 初めてPowerDirectorを使うとなると、ほんとうに自分でも動画編集できるのか不安になるものです。. PowerDirector において、クロマキー合成はレイヤーとして追加した動画にのみ適用可能です。背景が単色の映像をレイヤーで追加した後、画面をタップしスポイトツールを使って除去したい背景の色を選択 … チェックを入れると、ペンのアイコンが選択できるので、それをクリックします, ペンをクリックしたまま、プレビュー画面にもっていくと、下図の形になるので、 PowerDiector は、8500万件以上インストールされた簡単操作の動画編集アプリです。短時間で本格的・高画質なビデオを作成できます。 ★プロ仕様の編集ツールでワクワクしてみませんか。 1. PowerDirector で正常に読み込みできるmovと読み込みできないmovがあります、 PowerDiector は、8500万件以上インストールされた簡単操作の動画編集アプリです。短時間で本格的・高画質なビデオを作成できます。, 15F., No. グリーンバック作成の動画 ColorDirectorの使い方 2日目 グリーンバック 編集 . PowerDirector 18 取り込めない拡張子movを変換して取り込み. ※補足 スポンサーリンク 今度は、何のエラーもなく、読み込まれて正常に表示されています, 実際に再生すると、正常に再生されて問題ありません 国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ。. google_ad_client = "ca-pub-4079190670045022"; ※ 彩度 100 はデフォルトの状態で、数値が下がれば色合いは白黒に、上がれば濃くなります。, ① 再生ポインタを終盤にまでスライドし、② 彩度の数値を 0 にします。③ すると再生位置に青い「◇」が入ります。, これで、再生してはじめは通常の色彩ですが、終盤にかけて色彩が落ちていく設定が出来上がりました。 そして、読書をしてる人物動画をタイムラインの1番目に配置します, さらに、2番目に、グリーンバック素材を配置ます 100, Minquan Rd., Xindian Dist., New Taipei City 231, Taiwan (R.O.C. この記事内容の動画 PowerDirector16の使い方 第20回 クロマキー合成. ソフトやPC環境によっては、動画で解説してるように、異常終了する場合もあります, 下図では、前回解説したh.265/HEVCの動画movがあります XMedia Recodeの使い方は、過去の動画とブログで解説してます, エクスプローラから直接ドラッグアンドドロップで、挿入した状態です google_ad_height = 280; ・保存場所は「参照」から変更可能ですが、既定値が良いです @vipdeshosinsha. PowerDirectorを使えば、見栄えのよいテロップを簡単に入れることができます。テロップは、画面に重ねて表示する文字のことです。文字で状況を説明したり、登場人物のセリフを文字で強調してみましょう。最初に動画を読み込んで、タイムラインに movをmp4に変換してPowerDirector 18で読み込み. (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); この作成したファイルをPowerDirector 18で読み込みます, PowerDirector 18で、先ほどのmp4を取り込んで、タイムラインに配置した状態です (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); PowerDirecotr, YouTube, 実況動画 google_ad_client = "ca-pub-4079190670045022"; 問題なければ、右下の「OK」をクリックです 実際にプレビュー再生してみましょう。, 再生をして、中盤くらいに差し掛かりました。若干ではありますが、色彩に変化があります。 そんなわけで、きっと自分のように悩んでいる方もいるだろうということで、自分が動画を作るに当たって「こうしたい」って思ったことをMotion5を使って、「こんな感じで実現できたよ」っていうような情報を書いていこうと思います。 今回は、「クロマキーを使ってシルエットを作る」です。 作成の完成画面が表示されたら、「OK」をクリックです そこで今回は、PowerDirectorの 7個の編集機能 について、簡単に解説します。 以下の2点をつかんでくさい。 //-->. この例では、「0001-hevc.mov」になっています ●1つは、読書をする人物動画 また、実況動画の編集にAviUtlとどちらを使うべきか、悩んでいる人もいるでしょう。. PowerDirector において、クロマキー合成はレイヤーとして追加した動画にのみ適用可能です。背景が単色の映像をレイヤーで追加した後、画面をタップしスポイトツールを使って除去したい背景の色を選択します。基本的にはたったこれだけの作業だけで背景が透明になります。 以下のような特長があります。 //-->,