解決済み: この度、新しいCCを追加注文して、別のユーザに使用させようと考えています。 現在は AdobeID-A イラレCC単体 ユーザA これを AdobeID-A フルセット版 ユーザA AdobeID-A イラレCC単体 ユーザ… Windows10の標準機能には、動画のキャプチャを録画できるGame DVR(ゲームバー)が搭載されています。この記事では、Windows10でGame DVRを使えるよう... Windows10にサインインするのに、パスワードやパスコードの入力が面倒くさいと感じる場合には、netplwizコマンドで自動でログインできるように設定しましょう。この記事... Windows10でNumLockが勝手に切り替わることがあり、支障をきたす場合があります。この場合にはNumLockを無効化すると良いでしょう。この記事では、NumLock... Zipファイルにはパスワードを付けて暗号化できますが、パスワードを忘れて開けなくなることもあります。Pika ZipはZipファイルのパスワードを忘れたときに、パスワードを解... ネット上からファイルを入手するのに便利なLinuxのwgetコマンドはWindowsでも使えるようになります。この記事では、コマンドプロンプトでwgetコマンドを利用できるw... Windows10ではフォルダオプションの設定を変更するだけで、ちょっとしたファイル操作の使い勝手とてもよくなる場合があります。この記事では、Windows10でフォルダオプ... サイトから画像や文章をコピペしたくても、右クリックが禁止されていてコピペできないことがあります。この記事では、JavaScriptで右クリックを設定する方法や、サイトを閲覧す... Windows10では仮想デスクトップでタスクビューを切り替えられますが、画面の切り替えはショートカットキーでもできます。この記事では、仮想デスクトップで複数のタスクビューを... Windows PCにはさまざまなショートカットキーがあります。ウィンドウを最大化したり最小化したりできるショートカットキーも用意されています。この記事では、Windowsで... Windows10でゲームやアプリをダウンロードした時に、d3dx9_43.dllがないというエラーでインストールできないことがあります。この記事では、d3dx9_43.dl... Windows10でドライブのパーティションを整理していると、どうしても削除できないEFIシステムパーティションがあります。この記事では、EFIシステムパーティションとはどの... WindowsのPCが重い場合には、MsMpEng.exeがメモリのスペックを大量に使っていることが原因の場合があります。この記事では、Windowsを重くする原因にもなるM... Windows10のCPUの使用率が高くてPCの動作が重いとき、ntoskrnl.exeが原因の場合があります。この記事では、ntoskrnl.exeとはどのようなファイルな... Windows10に深刻なエラーが発生した場合にはブルースクリーンエラーが表示されます。その原因がntoskrnl.exeであることがあります。この記事では、ntoskrnl... ntuser.datファイルとはどのようなファイルなのか気になっていて、削除しても大丈夫か調べている方もいます。この記事では、ntuser.datとはどのような働きをするファ... Windows10をセットアップするときに、Windows Helloの暗証番号のPINを設定するように求められます。しかし、PINを設定したくないという方もいます。この記事... アメブロに掲載されている画像を保存したくても保存できないことがあります。実はアメブロからは通常の方法では画像保存ができません。この記事では、アメブロの画像を保存するにはどうし... Windows10でタスクバーが消えたり、表示がおかしい場合にはエクスプローラーを再起動するといいでしょう。この記事では、Windows10のエクスプローラーとはどのようなも... Amazonから「お支払い方法の変更が必要です」とメールが届いたり、ショッピングの支払いをするときの表示されて支払いができないときにはどのように対処したらいいのでしょうか。こ... Windows10にDVDやSDカード、USBメモリを挿入した時に「ディレクトリ名が無効です」と表示されることがあります。この記事では、Windows10の「ディレクトリ名が... Windows10のログインしているユーザーアカウントの切り替え方法!のページです。アプリやWebの疑問に答えるメディアapplicaは、iPhoneやアンドロイドのスマートフォンアプリに加えて、WindowsやMacでのサービスの使い方や最新情報を紹介します。, 表示されたWindows10メニューの中からアカウントマークを探してクリックします。, Windows10サブメニューが表示されますので「サインアウト」をクリックします。, そのパソコンに登録されているWindows10ユーザーアカウント一覧が画面の右下に表示されますのでご希望のアカウントをクリックします。, 表示されたWindows10メニューから設定アイコン(ギヤのマーク)をクリックします。, 表示されたWindows10メニューから「サインインオプション」をクリックします。, 表示されたWindows10メニューから「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」をクリックします。, 「現在のパスワード」が要求されますので、Windows10のマイクロソフトアカウントのパスワードを入力してください。ローカルアカウントのパスワードではないので注意して下さい。, Windows10のローカルアカウントの情報を要求されますので、ユーザー名、パスワード、パスワードのヒントを入力します。, 表示されたWindows10メニューからアカウントアイコン(人のマーク)をクリックします。, 表示されたWindows10メニューから「アカウント設定の変更」をクリックします。, Windows10のアカウントの詳細が表示されますので「ローカルアカウント」になっていれば切り替え完了です。. Windows10起動時にユーザーアカウント切り替えができないと、複数のユーザーアカウントでWindows10を使用する場合は不便です。この場合、各アカウントにパスワードを設定すれば、自動ログインせずにWindows10のアカウント選択画面が表示されるようになります。, Windows10のユーザーアカウントのパスワードを設定する手順は以下の通りです。, Windows10は標準でマイクロソフトアカウントの使用を前提としています。Windows10のマイクロソフトアカウントでは、複数のパソコン間で設定の同期が可能です。これはWindows10のユーザーアカウントではできない機能です。便利ですのでWindows10でのマイクロソフトアカウントの導入はおすすめです。, 次に、Windows10でマイクロソフトアカウントでログインした状態からローカルアカウント(ユーザーアカウント)に切り替える方法をご説明します。, Windows10では複数のローカルアカウントにパスワードを設定して使い分けたり、マイクロソフトアカウントを使用して複数のパソコンを同期したりできます。複数のアカウントを切り替えてWindows10を便利に使ってみましょう。.