【GAS】スマホやタブレットからスプレッドシートのスクリプトを実行する方法 【GAS】2つのcreateEventメソッドを完全マスター; 動作が重いスプレッドシートに対する対処方法 【GAS】Googleカレンダー編集時に発動するトリガーを使いこなす 12: second: Between 0 and 59. スプレッドシートに付随するマクロ(Google Apps Script)をスマホから実行したい方がやり方を学びに来る記事です。スマホでマクロが実行できるという記事がほとんど見当たらない中でのご紹介です。 これは、onEdit()関数に渡されるイベント引数は、スクリプトエディタから。 True-デバッグ用に自分でイベント引数を定義します。 GASでトリガー関数をテストするにはどうすればよいですか を参照して … | 誰でも使える簡単な節約術や楽しくできる健康的なダイエット方法などを中心に紹介しています。. 解決済. npm installしたパッケージをVSCodeでデバッグする . 評価 ; クリップ 0; VIEW 1,355; jesuissuyaa. onOpen(e)もSimple Triggersでスプレッドシートでも利用できる関数ですが、モバイル端末のアプリからは処理が実行されません。, Installable Triggersは、自分でトリガーの設定を行うタイプのトリガーになります。今回の例では、手動で編集時トリガーを設定した『ドライブのファイル一覧』シートのトリガーがInstallable Triggersに分類されます。, Installable Triggersの場合には、Google Apps Scriptの利用制限が適用されますが、それ以外の利用制限はありません。通常の実行時と同じ条件でプログラムが実行できます。, 編集時に自動的に起動するトリガーは編集したセルの情報を取得することができます。通常はonEdit(e)のように記載し、eにはイベントオプジェクト(編集に関する内容)が格納されます。, e.oldValue Google Apps Scriptのスクリプトエディタでは、ブレークポイントを設定し、デバッグ実行する事でスクリプトの処理を途中で止め、変数に代入された値や配列の中身など、様々な情報をスクリプトエディタ上で確認する事ができます。 今回はGoogle Apps Scriptのプログラムをデバッグする際に重 … Google Workspace(旧G Suite) サービスの障害状況を把握する方法, 【GAS】スプレッドシートのテキストスタイルを作成するnewTextStyleメソッドをマスター, 【GAS】スプレッドシートのフィルター条件を作成するnewRichTextValueメソッドをマスター, 【GAS】スプレッドシートの入力規則を作成するnewDataValidationメソッドをマスター, スクリプトはスプレッドシートやドキュメント、プレゼンテーション、フォームとバンドルする必要があります, バンドルするファイルの編集権限がないと使用できません(閲覧権限とコメント権限では利用できません), バンドルしているファイル(スプレッドシートやドキュメント等)はプログラム処理可能ですが、ドライブ上の別ファイルはプログラム処理が適用できません, セキュリティ上の理由からアクセスユーザーの情報は取得できない場合があります(Gsuiteの同一ドメイン内であればアクセス可). プロジェクト画面で実行とデバックアイコンがグレーアウトして使えなくなった時の対処方法を紹介します。, GASでコーディングしていると、たびたび実行やデバックでエラーや間違いがないか確認することがあると思います。, こうなった時は、しょうがないので実行タブからプログラムの実行やデバックを選択している人がいると思います。, 実行/デバックアイコンがグレーアウトするのは、functionが2つ以上になった時です。, functionが2つ以上になると、どのfunctionで実行/デバックをすればよいかわからなくなるからです。, functionが2つ以上になった時に実行/デバックアイコンが使えなくなることがわかったと思います。, functionが2つ以上になった時にアイコンを使えるようにするためには、functionを選択する必要があります。, Google Apps Script (GAS) はGoggleのアプリを動かすことを得意とするプログラム言語です。Googleアプリの需要と共にGASの需要も上がってきています。, 2020年の2月5日に大型のアップデートがあってから、非常に簡単に扱えるようになりました。, 初めましてふくちゃんです! 本名はフクロウと言います。黒猫推定8歳です。 気ままな生活を送っています。 好きな食べ物はチュールとかつを節! e.range ブログを報告する, 経緯 ちょっと前に(2018/08)、GCPがNode8対応したとのことでPup…, バージョンと設定 ・Tomcat 8.x・Struts 2.3.24.1struts.xml で…, 429 Too many requests... AWS初心者向けです。API Gateway便利…, 月刊I/O 7月号でNode-RED「カスタムノード開発者のためのTips集」を書かせていただきました, Puppeteerを実行するとTypeError [ERR_INVALID_ARG_TYPE]: The "original" argument must be of type function, Node-REDをv1.0にすると動かなくなるノード (htmlグローバル汚染編), VNC ViewerでRaspberry Piに繋ぐときCannot currently show the dekstop. © 2020 たぬハック All rights reserved. Because this property name contains dashes it must be accessed via e['day-of-week'] rather than dot notation. Google Apps Scriptには、ログを確認する方法として、以下の2つの方法が用意されています。, そこで今回は、GASでログ出力する2つの方法(Logger.logとconsole.log)の使い方やログを確認する方法、開発目的に応じた使い分けを紹介します。, 福岡在住のデータサイエンティスト。Pythonでルーチンワークを瞬殺する仕組みを作ることやデータを視覚化することが得意です。, 変数に格納されている値やちょっとした計算を確認するために、スクリプトエディタからGASのプログラムを実行する場合、Loggerクラスのlogメソッドを使用します。, プログラムを実行した後に、ショートカットキー⌘+Enter(Windowsの方は、Ctrl+Enter)を押すことで、Logger.logのログを確認することができます。, また、Logger.logには、%sというログに表示する書式を整えるプレースホルダーが用意されています。, ナンノコッチャといった感じですが、サンプルコードを見れば「ハハン」とひらめくはずです。, Logger.log(format, [values, …])ではなく、Logger.log(data)を使った場合、, 変数が多い場合は積極的にLogger.log(format, [values, …])を使いましょう。, onOpenやonEdit、doPost、時間主導型といったトリガーから実行されるGASのプログラムは、Logger.logでは確認することができません。(※GASでWebアプリを作るときなどが当てはまります。), トリガーを設定しているときに、ログを確認する方法は、consoleクラスのlogメソッドを使用します。, 余談ですが、Apps ScriptダッシュボードではLogger.logのログも確認することができます。, ですので、通常であればconsole.log(data)で、Logger.log(format, [values, …])みたいに書式を使ったログ出力ができないという訳です。, ところが、ユーザー定義関数でString.Format的な置換関数を自作されていた方がいらっしゃったので、こちらを拝借してみました。(※飛び先のページがSSL化に対応していなかったので、リンクは割愛します。), %sというプレースホルダーではなく、{0},…{number}で書式を使ったログ出力ができます。, 今回は、GASでデバッグをするときにログを出力する2つの方法とその使い分けについて紹介しました。, こまめにデバッグして、どこでエラーになったか迷子にならないようにしましょう〜!それでは, データサイエンティスト。Pythonでルーチンワークを瞬殺する仕組みを作ることやデータを視覚化することが得意です。おかげさまで当ブログは5年目を迎え、毎月13万PV閲覧されています。ストレングスファインダー:戦略性・最上志向・目標志向・未来志向・個別化. e.triggerUid npmでインストールしたパッケージが期待通りに動かず内部の動作… 2018-04-03 Node.js製CLIフレームワークoclifを試す. 最近ハマっているのが Google Apps Script (GAS) ってやつです。, Google Spreadsheets にExcelマクロ (VBA) みたいな感じで、, (function の先頭に Browser.Msgbox("test"); みたいに書いても, (イベント中のみんなが編集している間の1時間は onEdit 動いてくれなかった), 短時間にサービス spreadsheets を実行した回数が多すぎます。呼び出しの間に Utilities.sleep(1000) を試してください。だそうな。今度から入れておこうと思うけど、これって呼び出し回数は変わらない印象なんだけど。。, AWS/alexa/Node.js/Java/Spreadsheets/Docker/Jenkins/コミュニティ・勉強会レポ, ryoichi0102さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog © Copyright 2020 初心者でもわかるGoogle Apps Script活用のススメ. Google Apps Scriptのスクリプトエディタでは、ブレークポイントを設定し、デバッグ実行する事でスクリプトの処理を途中で止め、変数に代入された値や配列の中身など、様々な情報をスクリプトエディタ上で確認する事ができます。, 今回はGoogle Apps Scriptの処理状態を確認するために重要な、ブレークポイントの設定とデバッグ実行の方法についてご紹介します。, ブレークポイントを設定すると、スクリプトのデバッグ実行時に、スクリプトの処理を設定したポイントで止めることができます。, ブレークポイントは、スクリプトエディタ上のコードを書く場所の左側にある、行数が記載されている場所の数字をクリックすると設定する事ができます。, クリックすると、クリックした場所に赤い丸が現れ、そこが途中で処理を止める場所となる、「ブレークポイント」となります。 ブレークポイントを解除したい場合は、先ほど現れた赤い丸をもう一度クリックすると赤い丸が消えます。, デバッグ実行すると、設定したブレークポイントのところで処理がとまり、変数に代入された値などをスクリプトエディタ上で確認する事ができます。, ブレークポイントを設定した後、スクリプトエディタ上部にある三角の再生ボタンの右隣りの、「虫」のようなマークのボタンを押すと、スクリプトをデバッグ実行する事ができます。 (なぜ虫なんでしょうね・・・), デバッグ実行中にブレークポイントで処理が止まった際は、スクリプトエディタ下部に現れる画面で変数に代入された値や配列の中身など、様々な情報をスクリプトエディタ上で確認する事ができます。, この情報を確認しながら、意図した通りにスクリプトが実行されているかを確認する事ができます。, ※スクリプトエディタの関する記事はこちらをご覧ください。https://vba-gas.info/category/google-apps-script/gas-scripteditor, Google Apps Script(GAS)お仕事・副業探し(Google Apps Script・GAS)Googleフォーム(Google Apps Script・GAS)Gメール(Google Apps Script・GAS)HtmlService(Google Apps Script・GAS)return(Google Apps Script・GAS)エラー検知(Google Apps Script・GAS)スクリプトエディタ(Google Apps Script・GAS)スプレッドシート(Google Apps Script・GAS)セル操作(Google Apps Script・GAS)トリガー(Google Apps Script・GAS)ファイル操作(Google Apps Script・GAS)メッセージボックス(Google Apps Script・GAS)ログ出力(Google Apps Script・GAS)処理速度(Google Apps Script・GAS)列、行(Google Apps Script・GAS)文字列操作(Google Apps Script・GAS)日時(Google Apps Script・GAS)条件分岐(Google Apps Script・GAS)演算子(Google Apps Script・GAS)繰り返し処理(Google Apps Script・GAS)配列(Google Apps Script・GAS)関数の実行(Google Apps Script・GAS), Google Apps Scriptでフリーランスのお仕事!高額報酬ありの求人サイトは?, 【Google Apps Script(GAS)】文字列の置換と削除(replace), 【Google Apps Script(GAS)】文字列の改行(メッセージボックスの改行), 【Google Apps Script(GAS)】Googleフォームの回答内容を、好みの形でスプレッドシートに集計する, https://vba-gas.info/category/google-apps-script/gas-scripteditor. Googleスプレッドシートのスクリプトエディタ機能の使い方にお困りでしょうか?ここではスクリプトの実行方法とスプレッドシートにボタンを作成してスプレッドシート上で処理を実行する方法をご紹介していきます。 筆者もつい最近スプレッドシートのス… とりあえず、公式リファレンスであるこのあたりを読んでみた。 Create and Serve HTML Communicate with Server Functions Templated HTML 以下、要点まとめ。 Between 1 (Monday) and 7 (Sunday). 【GAS】複数スプレッドシートのonEditについて . 投稿 2019/07/19 08:46. 最近ハマっているのが Google Apps Script (GAS) ってやつです。 Google Spreadsheets にExcelマクロ (VBA) みたいな感じで、 動いてくれるスクリプトが書けるというシロモノ。 ・・・ちょっとハマった事があったのでメモ。 Spreadsheet の内容は、点取りゲームのようなもので 各参加者用のシート人数分と … 回答 2. All rights reserved. 評価 ; クリップ 0; VIEW 733; hayato182. このブログへアクセスする方の検索ワードを分析していると、多くの方がスマートフォンやタブレット等のモバイル端末からGoogle Apps Scriptを実行したいと思っているようです。そこで、今回はモバイル端末からスプレッドシートに作成したスクリプトを実行する方法を記事にしようと思います。, 今Google検索してみると、『gas スマホ』で検索してみましたが、スプレッドシートからGASを実行できると書いてあるページは見当たらなかったのでこのブログにたどり着いている方々も答えが見つからずに検索を諦めてしまっているのではないでしょうか。, 少し古い情報ですが、teratailのこちらの質問への回答でもできないとの回答が出ていますが、今回ご紹介するやり方は当時からできたと記憶しています。今回の記事は、そんな疑問にお答えするべく記事を執筆しました。, モバイル用のスプレッドシートアプリでは、ブラウザでアクセスした場合と比較して通常機能のいくつかに制約があります。, スプレッドシートから能動的にスクリプトを呼び出すためには、ブラウザではスクリプトエディタを開いて実行するか、カスタムメニューから実行するか、画像などで起動ボタンを作成し、クリックして実行する場合が多いと思います。, モバイルアプリでは上記の方法で実行することができないため、皆さんやり方がわからずにこのブログにたどり着いているようです。, 以前、『スプレッドシートの電話番号をスマホでタップして電話をかける方法』という記事を書いたことがあるので『スマホ スクリプト 実行』などのキーワードでアクセスしてきた人がいるのかなと予想しています。, はじめに、この記事の結論から申し上げると、モバイル端末からスクリプトを実行する方法はあります。, しかし、実装の仕方によってはプログラム起動時間に30秒という上限が設定されてしまいますので、複雑な処理は実行することができない場合があります。, 今回は、実際に処理を試すことができるスプレッドシートを用意しましたので、実際に操作していただければと思います。操作できるセルは背景色をグレーにしてありますので、グレーのセルの入力内容を変更してみて下さい。, サンプルシートではスマホのスプレッドシートアプリで実行できるのはもちろん、パソコンからも動作します。, コードを勝手に編集されることが多くなったため、動作コードはこちらの記事で紹介している方法によって外出ししています。, それでは、詳しいやり方を下記に記載していこうと思います。プログラムの内容によって、実行する方法にも2つやり方がありますのでそれぞれの内容を別々に分けて説明します。, 1つのスプレッドシート上で処理が完了するというのは、ドライブにアクセスしたり、メールを送ったりというスプレッドシート以外のサービスを利用しないで実行するプログラムのことです。, 他のスプレッドシートにアクセスしてデータの編集や参照も行わないというスクリプトであれば今から説明するやり方でモバイルアプリのスプレッドシート上からスクリプトを実行することができます。, サンプルファイルでは『スプレッドシート操作』というシートの処理がこちらの場合に該当します。, 『選択肢A』の下のセルにはプルダウンメニューで『奇数』と『偶数』が選択できるようになっています。, 『選択肢B』では、セルの背景色を変更する処理を書いてみました。こちらも、プルダウンメニューには『ボーダー』と『チェック』という選択肢を用意しました。, 関数名にonEdit()を使用すると、スプレッドシートの編集時に自動的に起動する関数として機能します。, この機能を利用してモバイルアプリからスクリプトを実行することができます。関数名にonEdit()に設定するだけで特に追加で設定する必要もありません。, 同一スプレッドシートの他のシートから値を参照して出力するといった処理であれば、この方法でスクリプトを組めばよいかと思います。, 同一シートであれば、すでにアクセス権限はある状態ですので、プログラムは追加で権限を要求することもなくプログラムが実行させるというわけです。 これらは関数名に上記名前をつけるだけで自動的にトリガー設定されるSimple Triggersの関数になります。 7: hour: Between 0 and 23. 引数のeにはイベントオブジェクトが入りますので、それぞれの関数に設定されている情報が格納されます。 前提・実現したいこと. ただし、手軽さの代償として、こちらのやり方の場合はプログラム実行時間は30秒以内に限られてしまいます。, プログラムで他のスプレッドシートや他のサービス(メール送信したりドライブのファイルを参照したり等)を利用する場合には、onEdit()では権限の問題で実行することができません。これは、追加で他の権限をプログラム側に許可しなければいけないためエラーが発生することが原因になります。そのような場合は、onEdit()とは別のアプローチが必要になります。, サンプルファイルでは『ドライブのファイル一覧』というシートの処理がこちらの場合に該当します。, サンプルでは、ドライブファイル一覧シートにあるグレーのセルに『プログラム実行』を入力すると、指定したフォルダに入っているファイルの名前を出力する処理を組んでみました。, スプレッドシートを編集時に起動するトリガーを手動で設定することで権限の問題を解消することができます。トリガーを設定するので、この場合はonEdit()とは違う名前を関数名として設定するのが良いと思います。, トリガーを設定するアカウントで権限の許可をすることで様々なサービスと連携させたプログラムを実行できるようになります。, この場合のプログラム実行者は、トリガーを設定したアカウントになりますので、スプレッドシート編集者がアクセス権限のないファイルでもトリガー設定をしたアカウントにアクセス権限があればそのファイルを参照して処理を行うことができます。, 例えば、見せたくないデータや編集されたくないデータを扱う際に有効利用できると思います。, 今までの説明で、察しの良い方はお気づきかも知れませんが、トリガーには実は2種類のタイプが存在します。, 公式リファレンスでは、それぞれをSimple TriggersとInstallable Triggersと呼ばれて説明されています。, Simple TriggersはGoogle Apps Script上で予め用意されているトリガーで、関数名にSimle Trigers対応の名前を使用することで設定ができるタイプのトリガーです。, こちらの5種類が用意されています。関数名の横にそれぞれ簡単な説明書きを併記しました。 スクリプトを新規で開くと、以下のような画面になりますね。 デフォルトで以下のようなスクリプトが、すでに書き込まれているはずです。 これは、「myFunction」という名前の関数です。 関数というのは、一連の処理をまとめたものに名前をつけたもので、スクリプトの実行単位となります。 関数を定義する場合は、上記のようにfunctionキーワードを使い以下のように記述します。 波括弧({})の間をブロックといい、その間に … console.log(data) onOpenやonEdit、doPost、時間主導型といったトリガーから実行されるGASのプログラムは、Logger.logでは確認することができません。(※GASでWebアプリを作るときなどが当てはまります。) トリガーを設定しているときに、ログを確認する方法は、consoleクラスのlogメソッドを使用します。 GASでログ出力する2つの方法(Logger.logとconsole.log)の紹介と使い分け, 【SlackAPI】GASでpostMessageを叩いて、Slackにメッセージを投稿する方法まとめ. score 7 . 受付中 . Simple Triggersには下記のような制約がありますので、利用される際はご注意ください。, 上記の内容に留意して利用して下さい。 LINEBOTとGASのデバッグ. e.value, 編集時の処理としては、基本的にはシートやセル位置を条件にプログラムを作成することになります。何も条件づけを行わないとどのシートのどのセルを編集したとしてもプログラムが起動してしまい、起動してほしくないタイミングで処理が実行されてしまいます。, そのため、変更が行われたシート名を取得し、セルの位置を特定した上で特定の条件に一致する場合にそれ以降の処理が実行されるようにします。, 今回の記事では、GASで作成したスプレッドシートのコード(マクロ)をスマートフォンやタブレットのスプレッドシートアプリから呼び出す方法をまとめました。, 機種によってはうまく動作しない場合もあるかもしれませんが、私の試した端末ではAndroid端末でもiOS端末でも実行できることが確認できました。.