複数のcsvファイルを結合(マージ)!エクセルvbaを使用したcsv結合ツールの作り方. ファイル2 ファイル3 複数のcsv・txtファイルを結合したい。そういう場面はないでしょうか?2~3このファイルであれば手作業でも結合できますが、ファイルが大量にそうはいきません。今回はかんたんに複数のcsv・txtファイルを結合する方法を紹介していきます。, ログデータやトランザクションデータなどのデータを結合して1つのファイルにしたいというときが訪れることがあります。, 結合するファイルが数ファイルであれば手作業でコピーしても大した苦労はしないでしょう。 Next 1, OracleDBのNumber型に文字列をInsertするとNullが入ってしまう, 回答 としたいです。 複数のCSVをマージ(結合)してエクセルに表示 - コピペでVBA(Excel) 2020/2/14 2020/2/14 コピペでVBA(Excel) こちらの記事はエクセルVBAをあまり知らない方でも利用できる「コピペでVBA(Excel)」としてもご活用できます。 Excelで複数のCSVファイルを一つにまとめたいと思ったのですが、簡単にできそうな方法がなかったので、VBAでCSVを結合するツールを作ってみました。 2. Help us understand the problem. csv出力時の結合回数を減らすために行単位でいったん配列に入れる仕様に変更; おすすめ記事. cv.Close それとも、ファイルを列方向に並べるように追加するって事?, > ttyp03さん n(c) = f.Name c = - 1 結果から言うと ファイル数250個で合計3.9GBのファイルを1つに合体してまとめることが出来ました。 tsv・csv・txtを一発で結合する方法. ファイル1 If LCase(so.GetExtensionName(f.Name)) = "csv" Then c = c + 1 その関係で、Windows Power Shellを起動する際に開いていたフォルダがカレントディレクトリとなり、cdコマンドを使ってフォルダを移動する必要がありません。 a,b,c If i > 0 Then ファイルのマージというと、行を追加のイメージですけど、それを列として追加したいという事だと思います。 Set cv = so.OpenTextFile(gf & "\" & n(i), 1) 2)UsedRangeを使って埋まっているセル範囲を特定し、コピーして結合用シートの1列目に貼り付ける 4)2つ目のファイルを開く txtファイルを全て結合したい場合は以下のコマンドを使ってください。, 通常の結合方法をとると、ヘッダー行の有無に関わらず全ての行が結合されます。 Why not register and get more from Qiita? Set cv = Nothing d,e,f For i = 0 to c エクセルに例えるなら、複数のシートを横に張り付けていくイメージ(行は揃わない), saziさん、その通りです。 このファイルを1つのエクセルファイルの同一シートに結合(マージ)するVBAがほしいです。 ここで、(できればですが)EXCELにマージするにあたり、1行目のみフィールドの値、2行目以降にそれぞれのcsvの2行目以降データの値を入れていくようにしたいです。 ソースコード 取り敢えず、下記のコードをコピペすれば動作するはずです。 Set cr = so.OpenTextFile(gf & "\Merge.csv",2 ,True) For i = 0 to c - 1 Next End If you can read useful information later efficiently. cr.Write a 3)貼付け後の最後の列番号を保持する 0, 【募集】 しかし、結合対象のファイルが何十何百と合った場合だとどうでしょうか?結合するファイルが膨大だと手作業では非常に効率が悪く、自動化の必要性も出てきます。 tsv・csv・txtを結合した結果. 複数のcsv・txtファイルを結合したい。そういう場面はないでしょうか?2~3このファイルであれば手作業でも結合できますが、ファイルが大量にそうはいきません。今回はかんたんに複数のcsv・txtファイルを結合する方法を紹介していきます。 エクセルVBAの知識がない人でもコードをコピペするだけで便利な処理が使えることを目指しています。汎用性のありそうなコードを順次公開, 行の高さや列幅を自動調整(AutoFit)するマクロ - コピペでVBA(Excel), エクセルで選択範囲の数式だけを一括でクリア(削除)する - コピペでVBA(Excel), 他のシートへのハイパーリンクを一括で一覧挿入するマクロ - コピペでVBA(Excel). vbaで仕訳データのシート間転記を簡単にする 【エクセルvba初心者用】手軽にcsvデータを作る 【超初心者向け】エクセルvbaでデバッグをする方法を解説します 投稿 2019/02/22 12:58 2020/2/14 Next Set cr = Nothing 3 / クリップ a = Mid(a, InStr(a, vbCrLf) + 2) Next まずはcsvの結合を解説していきます。, 作成したmarge.batをテキストエディタで開き、以下のテキストを書き込んで保存します。, この__result.csvが、同一フォルダ内にある全てのcsvファイルが結合されたファイルです。試しにテキストエディタやエクセルなどで開いてみてください。 If n(i) > n(j) Then vbaでcsvファイルを読み込むための「汎用csv読み込みマクロ」を作りました。 csvファイルを読み込むとき、通常の手順で開こうとすると次のように面倒な場合があります。 「1-2-3」→「2001/2/3」 「09012345678」→「9012345678」、など 内容が変化してしまう Set so = CreateObject("Scripting.FileSystemObject") 手作業でファイルを1つ1つ編集ソフトで開いてコピペするなどする方法が一番簡単ですが、ファイル数が多かったり、定期的に必要な作業であれば、もっと簡単に済ませたいですよね。 となっているものを For j = i + 1 to c 大量にあるcsvファイルを1つのcsvて列方向にまとめたいです。 現在使用しているコードは下記であり、行方向に結合することはできました。これを行方向ではなく、列方向にまとめる方法はございますでしょうか。ご回答の程、よろしくお願いいたします。 -----ソースコード-----Option 1つのファイルにつき1〜8列のデータが入っています。, -> file1 といったことを全ファイル繰り返したら、結合用シートをCSV形式で保存する, VBSで、指定のカラムの値が23:59:59のとき、別のカラムの値を0:00:00にしたい, ヤフオクストアの出品中一覧をAPIやVBAでエクセルに表示することはできませんか?, 回答 What is going on with this article? CSVデータを作成する場合 . Option Explicit のとき、 Set gf = Nothing Windows Power Shellはタスクバーからではなく、エクスプローラーから起動することができるます。 x = n(i) a,b,c,1,2,3 By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole, By "stocking" the articles you like, you can search right away. Set gf = so.GetFolder(so.GetParentFolderName(WScript.ScriptFullName)) a = cv.ReadAll Excelで複数のCSVファイルを一つにまとめたいと思ったのですが、簡単にできそうな方法がなかったので、VBAでCSVを結合するツールを作ってみました。, 取り敢えず、下記のコードをコピペすれば動作するはずです。素人のコードですので、読みづらい点はご容赦ください。, このツールの処理は次の通りです。結合したいCSVファイルをエクスプローラーで選択し、新規に開いたワークブックにデータと読み込んだファイルの一覧を記入するという処理をしています。, この関数では、シート枚数を確認し、1枚であればシートを追加する。その後、シート1, 2に名前をつけるという処理をしています。, この関数では、2-2. Excel VBA マクロのエラー 6 「オーバーフローしました。」の対処法を紹介します。 数値型の範囲を超えた値を代入すると発生します。 エラーの基本的な対処法は、エラー箇所の特定とその原因となったコードをデバッグします。 End If MsgBox("Finished! ただし、結合順序は完全にランダムというわけではなく、アルファベット順で若いファイル名から順番に連結されていきます。 ・ 1,2,3 みたいになるということかな?, 全然想像と違ってましたわ。 ・ Dim a, c, cr, cv, f, gf, i, j, n(), so, x 複数のcsv・txtファイルを結合したい。そういう場面はないでしょうか?2~3このファイルであれば手作業でも結合できますが、ファイルが大量にそうはいきません。今回はかんたんに複数のcsv・txtファイルを結合する方法を紹介していきます。 ですが、エクセルで使われている.xls・.xlsx形式のファイルは、プログラムでの読み込みに特化したバイナリファイル(人間が読めないファイル)であるため、この方法では正しく結合できません。 n(j) = x 2 / クリップ そこで今回は、csv・txtファイルを一括で結合する方法を解説していきます。, 複数のcsv・txtを結合する方法はいくつかありますので、それぞれ順番に解説していきます。, バッチファイルとは、コマンドプロンプトで実行できるコマンドを記述したファイルのことです。バッチファイルに複数のコマンドを書きまとめておくことで、処理の自動化が行えるのです。, バッチファイルなんて聞いたことが無い・使ったことがないという方が多いかもしれませんが、コピーペーストでできますので、知識が全くなくても大丈夫です。 txtファイルであれば全く問題ない動作ですが、csvの場合はヘッダー行は1ファイルだけでいいという事が多いでしょう。 その場合は以下のコマンドをmerge.bat(バッチファイル)にコピーペーストして保存してください。, かなり複雑なコマンドで、プログラミング経験が必要となる記述ですので、コマンドの解説は省略します。 For Each f In gf.Files 7,8,9 d,e,f,4,5,6 この状態でcsvファイルを結合それ以下のコマンドを打ち込み、エンターキーを押してみてください。, コマンドプロンプトを使う場合はこの方法で結合できます。ですが、予めコマンドを入力しておいたバッチファイルを使うほうが簡単ですので、覚えておくと良いでしょう。, Windows10ではコマンドプロンプトではなくWindows Power Shellが標準コマンドラインインターフェイスとなっています。 Join関数を使う用途として多いものの1つにCSVデータの作成が挙げられます。 ... Join関数を使った処理速度の向上方法については「VBAの高速化(文字列の連結はJoin で行う)」をご参照ください。 関連記事. ・ cr.Close 1 / クリップ 投稿ナビゲーション. n(i) = n(j) ネットショップの運営する中で扱う機会が多いファイル形式として画像ファイル、HTML、CSS、JS以外にあるのが、CSVファイルではないでしょうか。商品の更新にCSVを準備してアップロードしたり、売上情報をCSVファイルとしてダウンロードして集計に活用したりいろいろな場面で登場してくるのではないでしょうか。, 本日は、逆に複数のCSVファイルを1つに結合する方法について調べてみたので紹介します。, 手作業でファイルを1つ1つ編集ソフトで開いてコピペするなどする方法が一番簡単ですが、ファイル数が多かったり、定期的に必要な作業であれば、もっと簡単に済ませたいですよね。そこで、複数のCSVファイルを結合する方法を調べてみました。, 最初は、フリーソフトとか探せばあるかなと思って探してみました。似たようなものはありましたが、思っているのと少し違うといった感じです。次に思いついたのが、ExcelでCSVファイルを読み込むことができるのでExcelのマクロを使ってやれば出来るのではと考えました。CSVファイルを1つ開いて読み込んで、最後のセルの続きから次のCSVを開いて読み込んでと繰り返し処理をマクロで作成すればいけそうな気もしましたが、イヤイヤそんなものをわざわざ作成しなくても、もっと簡単な方法が見つかりました。, windowsに標準で搭載されているコマンドプロンプトって使われたことはありますか?実は、コマンドプロンプトを使ってCSVファイルを結合することができます。, 試しに日本郵便からダウンロードできる郵便番号のCSVファイルを使って結合をやってみましょう。 郵便番号データダウンロード, 四国にある都道府県の郵便番号ファイルをダウンロードしてみました。 Cドライブに「data」フォルダを作成してその中に保存しているとします。結合したファイルを出力する場所としてdataフォルダ内に「結合結果」フォルダも作成しておきます。, これらのCSVファイルを1つにまとめて、郵便番号(四国).csvとしたいと思います。ファイル数が数個であれば、手作業でファイルを開いてコピペして1つのファイルにまとめることは、それほど大変ではありませんが、数十、数百のファイル数となってくるとちょっと考えてしまいますよね。, コマンドを簡単に説明すると、1行目 cd c:\dataで処理を行いたいフォルダに移動しています。今回はCドライブにdataフォルダを作成しているのでc:\dataとなっていますが、実際に作業する環境によって移動先は変わってきます。, 2行目がCSVファイルを結合するコマンドを入力、実行しています。 typeが結合するコマンドで、*.csvがどのファイルを結合するか指定しています。ここでは、dataフォルダ内にあるすべてのcsvファイルを指定しています。, フォルダ内にあるすべてのCSVファイルを対象とすることができるのがポイントではないでしょうか。ここでは、CSVファイルは4つしかありませんが、すべての都道府県47個のファイルがあっても同じですし、数百個のファイルがあったとしてもすべてのファイルを指定することができます。, > から右側が結合したファイルをどこに出力するのかを指定しています。ここでは、さきほど作成した結合結果フォルダ内に郵便番号(四国).csvというファイル名で出力するようにしています。, コマンドプロンプトからコマンドを実行すると出力場所として指定したCSVファイルが生成されます。, CSVファイルを開いてなかを確認してみると、別々のファイルだった都道府県ごとの郵便番号が1つのファイルにまとまっていることがわかります。, コマンドプロンプトで結合する方法の応用になるかもしれませんが、バッチファイルを作成してワンクリックで結合させることも可能です。定期的に行う作業であれば、都度コマンドプロンプトを開いてコマンド入力して実行させるのも手間になってしまいますが、バッチファイルを作成しておけば、結合したいCSVファイルを1つのフォルダに集めてから、バッチファイルをダブルクリックで実行するだけで、結合されたファイルをが作成完了なんてこともできてしまいます。, さきほどの、郵便番号のCSVを結合する処理をバッチファイルを作成して同じように結合させてみましょう。, 入力できたら、保存をしますが注意点としては保存するときに、拡張子 .batで保存する必要があります。今回はコマンド内にファイルの場所等を指定しているので、作成したバッチファイルはどこに保存しても問題ありません。, さきほどコマンドプロンプトで行った処理をバッチファイルとして作成しました。あとは、バッチファイルをダブルクリックするだけでCSVファイルの結合処理が実行されます。, 今回の例だと、定期的に最新の郵便番号のファイルを扱っていると考えたときに、最新の郵便番号をダウンロードした後にファイルを毎回結合する必要がありますが、バッチファイルを作成しておけば、ダウンロードしてバッチファイルをダブルクリックするだけで結合したCSVファイルが完成といった使い方ができそうですね。, CSVファイルを結合する場面はネットショップ運営の中ではあまりないかもしれませんが、知っておいて損はないと思います。定期的に発生する作業であれば、ぜひとも簡略化するのに活用してみてください。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, サイト売買(サイトM&A)でAmazonセラーアカウントの売買が出来るって知ってますか?, 越境ECに強いShopifyの無料ツール(QRコード、バーコード、ロゴ作成)が便利, [ネットショップ]BASEやSTORES.jpのショップ一覧検索・商品検索が出来るサイト, お知らせなどのDIV要素にスクロールバーを付ける CSS(overflow)について, 初心者におすすめなバナー・ページ作成に使える「SketchPage for 楽天市場」.