40代後半にもなって、全て国民年金。厚生年金数年。だけって、老後、生活保護まっしぐらでしょうか? 回答よろしくお願いします。, 返信ありがとうございます。 ただし最低賃金の改定... 労働基準監督署に法令違反を告発しても事業主が労働基準監督署に誰が告発したんだとやってきても職員には秘守義務があり個人情報がもれることはないですか?, さっきアメリカが国家非常事態宣言を出したそうです。ネットで「これはやばい」というコメントを見たのですが、具体的に何がどうやばいんですか?. 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?, MSNを閲覧すると下記のメッセージが出ます。 一般的に社会保険は「会社で入った方が良い」と聞きますが、本当にそうなのでしょうか。, 派遣社員の中には「社会保険に入りたくない」「旦那の扶養内で働きたい」と言って、あえて短期の派遣を選ぶ人もいます。, 派遣社員の場合、長期派遣と短期派遣がありますが、この派遣期間の長さによって、社会保険の加入が決まるのです。, 本記事では、基本的な社会保険の加入条件や、短期派遣の加入条件、扶養に入っている人や任意継続中の人などの社会保険について詳しく説明します。, 社会保険とは、健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険・介護保険の5つを指します。, 現在は社会保険の加入は義務になっているので「私は社会保険に入れない」ということはありませんが、派遣会社によって加入条件が異なることがあるので、確認しておいた方が良いでしょう。, 最初に、病院にかかる時などの医療保険として使われる「健康保険」と、国民年金に上乗せされて支給される「厚生年金保険」の加入条件です。, つまり、週の所定労働時間が30時間以上か未満か、また1か月の労働日数が15日以上か未満かというのがボーダーラインとなっています。, 上記を見ると、フルタイムで働く75歳未満の人は全員加入条件を満たしますが、短時間労働者の場合は、細かな6つの条件を全て満たさないといけないため、ややハードルが高いことが分かります。, (※従業員数が500人以下の派遣会社の場合でも、労使間の合意があれば加入することが可能。), 例えば、1日6時間労働で週3で働く場合、週18時間しか労働しないので雇用保険の対象外になってしまいますね。, 雇用保険に加入している人が仕事を辞めた時、ある条件を満たしていれば、失業保険を受け取ることが可能です。, 例えば、2019年8月末で仕事を辞めた場合、2017年の8月末から2019年の8月末までの間、1年以上雇用保険に加入していた過去があれば、失業保険が貰えます。, 通勤中や仕事中の事故、または災害に対する保険である労災保険は加入条件はありません。, 例えば、工場内軽作業の仕事をしていて、機械で足を怪我した場合、通院費は労災の対象になります。, なお労災保険は雇用者負担であり、派遣社員が給料からひかれるといったことはありません。, 要介護1~要介護5と判定された時ための「介護保険」の加入条件は、ただ一つ「年齢が40歳以上であること」。, 私の友人は以前「20日間だけ短期派遣することにした」と言っていましたが、「〇日間だけ・〇か月間だけ」の短期派遣の場合、社会保険の加入条件はどうなるのでしょうか。, 実は短期派遣の場合「派遣期間」によって、保険加入の義務が発生するかどうかが決まるのです。, 短期派遣は「派遣期間が1か月(31日以上)」の雇用見込みがある場合、雇用保険の加入が義務となっています。, ただ、期間延長となってそのまま働くと、雇用保険に加入したくなくても加入しなければならないので注意が必要です。, 逆に失業保険を貰いたいなどという理由で、何とかして雇用保険に入りたいという人は、1か月(31日)以上の仕事に就きましょう。, 短期派遣でも「2カ月以上」の雇用見込みがある場合、雇用保険だけでなく、健康保険と厚生年金保険の加入義務も発生します。, つまり、2か月以上働く場合、結局は「雇用保険・健康保険・厚生年金保険」といった3つの保険に加入することになるのです。, ですから最初から2か月以上の契約だった場合は、必ずこの3つの保険に加入することになります。, 「社会保険に入れるなんてラッキー」と思う人も多いかもしれませんが、社会保険に加入することで、引かれる金額がこれまでよりも高くなる人がいるので注意が必要です。, 例えば、国民健康保険料や国民年金保険が免除されている人が、つなぎ派遣として3か月の短期派遣をすることなった場合、これまでよりも保険料が高くなるでしょう。, 特にこれまで全額免除されていた人であれば、支出がただ増えたことになってしまうのです。, 労災保険は労働者であれば全員が加入対象なので、たとえ派遣期間が1日であったとしても加入することになります。, ただこの労災保険は派遣社員などの労働者が金額負担するのではなく、全て事業主負担となります。, もしも就業中や通勤時に事故が起きた場合は、怪我の程度によって、療養補償給付や休業補償給付の申請ができますので、すぐに派遣会社に報告して指示を仰ぎましょう。, 派遣社員は長期派遣と短期派遣に分かれますが、どちらにしても職場が頻繁に変わるという点ではどちらも同じです。, 一度契約満了になり、次の仕事までブランクがあった場合は、その期間の社会保険はどうなるのでしょうか。, 例えば、2か月のみの契約だった人が、更新によって1か月延びた場合で考えてみましょう。, この場合、健康保険と厚生年金保険は2か月目の初日から加入義務が発生することになります。, たとえば、当初は3月1日から2か月契約だったのに、更新がかかって結局5月いっぱい働くのであれば、5月1日から保険加入義務が発生するのです。, 先ほども話しましたが、社会保険保険料は高いから入りたくない、かえって損だという人も中にはいます。, もしどうしても社会保険に入りたくないという人は、2か月未満の短期派遣を探しましょう。, もしも短期派遣で2か月働き、その後1週間は仕事がない状態で(雇用契約が切れた状態)、1週間後からまた同じ派遣会社の紹介で2か月の短期派遣の仕事をする場合、社会保険はどうなるのでしょうか。, 登録型派遣の場合、次の仕事に就くまでの空白期間が「1か月を超えるか否か」で、社会保険が「継続されるか」が決まります。, 空白期間が1か月以内だった場合は社会保険が継続されますが、空白期間が1か月以上になってしまうと、国民健康保険・国民年金に切り替えなくてはいけないのです。, (引用:一般社団法人 日本人材派遣協会「こんな場合、社会保険はどのように適用される?」), 上記の図では、2か月半の短期派遣をした人が、契約を終了してから次の仕事に就くまで、空白期間が1か月を超えるかどうかで2つのケースに分かれることを示しています。, しかし、次の仕事に就くまでの空白期間が1か月以上になった場合は、一度「国民健康保険」と「国民年金」に切り替えなければいけなくなるのです。, つまり、「2カ月以上」の雇用見込みがある場合は、派遣会社の社会保険加入義務が発生するので、任意継続を喪失しなければならないのです。, 私の友人は専業主婦で、旦那さんの扶養に入っているのですが、「短期派遣をしたいけど、扶養から外れたくないから仕事を選ぶのが難しい」と言っていました。, 一般的に、扶養から外れて自分で保険に加入しなければならないケースは以下の3つです。, まずは、2か月以上の雇用見込みがある時点で扶養から外れ、会社の健康保険・厚生年金に加入しなければなりません。, 次に、一旦短期派遣をし、年収130万円(月約10万8千円)以上の仕事をした場合、再度旦那さんの扶養に入り直すことができなくなるのです。, 最後に、被保険者と同居している場合に限りますが、自分の年収が130万円に満たなくても、年間収入が被保険者(旦那さんや親)の半分以上であった場合も扶養に入ることができません。, ちなみに、旦那さんの「所得税・住民税の配偶者控除」の対象になるには、年収103万円以下という条件があります。, よく「扶養内で働きたい」と聞きますが、厳密には「年収103万円以下で働きたい」ということなのですね。, 短期派遣をする時は、現在の社会保険料と比較して、今後どうなるのか計算した上で派遣期間を考えることが大事です。, 社会保険と上手く向き合って、損のないように働いてしっかりとお金を稼ぎたいものですね。, 前の会社の健康保険の任意継続中に短期派遣で働いた場合、社会保険はどうなるのでしょうか。, 基本的に任意継続は2年間となり、自己都合で国民健康保険に切り替えたり、家族の扶養に入ったりすることはできません。, ですから、任意継続を続けていきたいのであれば、2か月未満の短期派遣をするのが良いでしょう。. 1 社会保険とは; 2 バイトでも? 加入義務が発生する条件. ネットで調べたのですが 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... ホットペッパーのGotoイート終了予告が出ましたが、今から今月の残り日数全てに予約を入れてもポイントは入りますか?ほぼ毎日キャンペーンを利用しているのですが、先ほど予約受付の終了予告が出ました。 目次. 「雇用保険に加入したくないと」というと理由などは聞かれるのでしょうか? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 結論から言えば雇用保険には「加入条件」があり、全ての人が加入できる訳ではありません。, 上記のようにアルバイトやパートであっても、雇用保険に加入するには週の所定労働時間が20時間以上で、継続して31日以上雇用されることが見込まれている必要があります。, また上記にもあるとおり原則として「学生」は適用外となりますが、以下の条件に該当する場合には学生であっても雇用保険の適用対象になることがあります。, そのため例えば週の労働時間が20時間未満の場合や、31日未満の短期アルバイトの場合などは雇用保険なしという事も十分にあり得ます。, 雇用保険がなしだったからと言って、必ずしも違法性があるとは限らない点に注意が必要です。, 自分が雇用保険の加入条件を満たしているにも関わらず、会社が雇用保険に加入していなかったら会社側への罰則はあるのでしょうか。, もし労働者が雇用保険の加入条件を満たしているのに、会社が怠慢や虚偽報告によって加入手続きを行わなかった場合は、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金を科される可能性があります。, ほとんどのまともな会社ではこのようなケースは少ないかと思いますが、中には保険料の支払いを免れるために雇用保険に加入をしていないケースというのも考えられます。, また悪質な場合、従業員の給料から雇用保険料を引き落としておいて、実際には雇用保険に加入していなかったという事例もあったようです。, 自分が雇用保険に加入出来ているかどうか知りたいという方は、ハローワークで自分の加入状況を確認をすることが出来ます。, 身分証明書を持参し、「雇用保険被保険者資格取得届出確認照会票」を提出することで確認を取ることができますので、もし不安な方は一度確認をしてみるのも良いでしょう。, 雇用保険なしであった場合には自分が不利益を被る可能性もありますので、もし万が一未加入であった場合にはハローワークに早めに相談をするようにしたいですね。, 失業時には失業給付等が支給される雇用保険ですが、中には雇用保険に入りたくないという方もいるようです。, もし雇用保険に入りたくないという人がいたとすれば、それは単純に雇用保険料を天引きされたくないという理由が多いでしょう。, ですが保険料とは言っても月に数百円程度で収まることも多いので、さほど大きなデメリットにはならないかと思います。, 会社が雇用保険の加入手続きをする手間も発生しますし、保険料も労働者と折半になるため保険料の支払いが増えるためです。, このように労働者側からすれば大きなデメリットはありませんので、加入条件を満たしている場合にはしっかりと加入をしておきましょう。, アルバイトを掛け持ちしている人の場合、雇用保険の加入はどのようになってしまうのでしょうか。, 例えばフリーターの方など、2~3つのアルバイトを掛け持ちしている方もいるかもしれません。, 結論から言えば掛け持ちをしている場合であっても、雇用保険は原則として1つの会社で加入するようになります。, 複数の会社で勤めている場合でも、その中のメインとなる勤務先1社だけで加入をします。, もちろん先ほど挙げたような「雇用保険の加入条件」を満たしている事が前提となります。, ちなみにですが、アルバイトを掛け持ちしている場合でも、その勤務時間は合算されない事にも注意が必要です。, 例えば週10時間のアルバイトを2つの会社で掛け持ちをしていたとしても、合計20時間とはならないという事です(この場合加入できない)。, アルバイトを掛け持ちしている人でも、雇用保険の加入は1社になる事を確認しておきたいですね。, 先ほども挙げたように、加入条件を満たす場合には強制加入となるので、入らない方法というのはないでしょう。, 1人以上の労働者がいる場合にはほぼ雇用保険の適用事業所となりますし、もしどうしても雇用保険に入りたくないという事であれば働く時間を週20時間未満にすることや31日未満の仕事を選ぶことになります。, ですが雇用保険料は数百円程度の金額となることが多いですし、失業時には条件を満たせば失業手当を受給できます。, また同じく条件を満たせば教育訓練給付がもらえるといった利点もありますので、お仕事を探す際には出来るだけ雇用保険に加入できる求人を探す方が良いかと思います。, 上記でも挙げたように加入条件を満たしている場合、アルバイトでも雇用保険に加入をする必要があります。, 雇用保険なしのアルバイトもありますが、出来ることなら保険に加入できる仕事を選ぶことも一考です。, matuです。