Wシャープナー」、そしてコスメ用で無印良品の「木軸ペンシル削り器」です。, 鉛筆削りの削りカスの掃除は意外と手間です。しかしこの「ケズリキャップ」にすれば、ペットボトルの中に貯まるので手入れが簡単になります。, 鉛筆と色鉛筆の両方を削れる「シャチハタ ippo! そこで今回は、鉛筆削りの選び方と、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します。持ち運びに便利なコンパクトタイプから、高機能なものまで幅広くラインナップ!使いやすさはもちろんのこと、ユニークな鉛筆削りを探している方も必見ですよ。, 鉛筆削りといってもいろんなものがありすぎて、一体どれを選んだら良いのか分からないという方も多いはず。そこでまずは、鉛筆削りの選び方のポイントをご紹介します。, 普段からよく鉛筆を削ることが多い方は、素早く簡単に削れる電動式がおすすめ。たくさんの人で共有する場合も電動式が便利です。電動式はコンセントを差して使うコード式と充電式、乾電池を使う電池式に分かれるため、使用頻度や使うシーンなども考えて選びましょう。, コード式は電源さえあればどこでも使える反面、コンセントの位置によっては置き場所が制限されるのが難点。一方、電池式は置き場所は自由ですが、頻繁に使うと当然電池代がかさみます。どちらが良いか迷う場合は、充電式や両方に対応している万能なタイプを選ぶのもひとつの方法です。, なお、電動タイプはスピーディーな分削りすぎることも多いので、無駄削り防止機能があると便利ですよ。電動タイプについては、以下の記事でも詳しくご紹介していますので併せてチェックしてみてください。, 長く使える鉛筆削りが欲しい方は、構造がシンプルな手動タイプがおすすめです。最近では力を入れずに削れるアイテムも登場しており、お子さん用にもぴったり。比較的安く購入できるのもメリットです。, ただし、電動式に比べると手間がかかるので、頻繁に使用する方には不向き。また、安定感がないものは削りにくいため、適度に重さがあるものを選ぶのがベターです。本体を支えやすい大きさかどうかも確認し、子どもが使う場合は手の大きさに合わせてサイズを選んであげましょう。, 手動タイプについてより詳しく知りたい方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。, ペンケースに入れ、持ち運んで使う場合は、コンパクトな携帯タイプがおすすめです。音も静かなので、授業中や図書館でも使いやすいのがポイント。ただし大量の鉛筆を一度に削るのは大変なので、あくまで補助用のアイテムとして考えた方が良いでしょう。, 携帯タイプにもさまざまなものがありますが、削りカスをためておけるダストケース付きが断然便利です。さらに削り穴にフタが付いているものなら、削りカスが飛び出しにくいのでペンケースの中が汚れるのを防げます。, 鉛筆削りはそれぞれ、削れる鉛筆の太さや種類が決まっているため、普段よく使う鉛筆に合わせて選ぶことが重要。幅広い太さや種類のものに対応していれば、色々な鉛筆を削りたい方にもぴったりです。, とくに、子ども用の鉛筆の中には、くもんの「こどもえんぴつ」や、持ち方を練習するための三角軸鉛筆など特殊なタイプもあります。一般的な六角軸以外の鉛筆を削りたい方は、必ず確認しておきましょう。, 芯の鋭さを調整できたり、細めか太めかを選んで削れたりする機能があれば、用途に合わせて使い分けられるので大変便利。, 筆記用であればシャープな芯、デッサンやスケッチ用なら丸みを残して削れるものがおすすめです。鉛筆以外に、クーピーや色鉛筆を削れるものもあるので、削り分けができるかも確認しておきましょう。, 小さいお子さんが使う場合は特に、子どもが使いやすい機能付きかどうかも確認しましょう。たとえば、電動タイプの場合は、オートストッパー機能や、オーバーヒート防止機能付きがおすすめ。, オートストッパー機能があると、ダストボックスを開けたままでは使用できず、オーバーヒート機能付きなら、連続通電の危険な状況を回避できます。また、手動タイプであれば、つまみ部分に指を挟まないような構造のものが便利。直接刃に触れない工夫があるものを選ぶと良いでしょう。, ここからは、おすすめの鉛筆削りを電動・手動・携帯の3タイプに分けてご紹介します。まずは、電動タイプのランキングから見ていきましょう。, なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年1月19日現在)をもとに順位付けしています。, Jelly Combの電動鉛筆削りは、上から下に挿すタイプなので、横向きに挿すものに比べて軽い力で削れるのがポイント。さらに、削りカスのケースが取り外された状態では動かないストッパー機能が付いているため、お子さんでも使いやすいでしょう。, 重量は220gと超軽量で電池式のコードレスタイプなので、色々な部屋に持ち運んで使う方にもおすすめ。3〜5秒で削り上がるスピーディーさも魅力です。, 子どもが使いやすい鉛筆削りを目指して作られたソニックのイージーピージー。オーバーヒート防止機構など、安心性を重視した機能が充実しています。差込口が斜めになった設計は、子どもが差し込みやすく力が入れやすいように配慮されています。, コンパクトサイズなので、スペースを取りすぎないのも魅力。コードはアダプタータイプで外すことができるため、削りカスを捨てるときにも邪魔になりません。, 耐久性に優れるスパイラル切削刃を搭載した電動鉛筆削りです。高速回転式なので、5~10秒間で素早く削れるのが魅力。オートストッパーが付いているので、ムダに削りすぎることもありません。, また、電池だけでなくUSB充電が使えるのもメリットです。縦型でスペースを取らないので、パソコンデスクなど限られたスペースで使いたい方にもおすすめ。フタを開けると歯が回転しない構造で、安全性もバッチリです。, シンプルでコンパクトなデザインの、アスカの電動シャープナー。使う人や場所を選ばない、オフィスやリビングどこに置いても違和感がないデザインです。, しっかりした重量があり足に吸盤がついているため、安定感があって削りやすいのもポイント。ムダ削り防止機能のほか、オートストッパーやオーバーヒート防止など、安全機能が充実しているのも嬉しいですね。さらに、コンセントを差したままでも待機電力がかからないECO仕様にも注目です。, どんなインテリアにもマッチする、シンプルなデザインが魅力の電動鉛筆削りです。細めから太めまで芯先を3段階で調節できるので、用途に応じて好みの細さに削ることが可能。また、ムダ削り防止機能も付いていますよ。, 連続使用したときに過熱を防ぐオーバーヒート防止機能や、ダストケースがきちんと閉まっていないと始動しない安全機能も搭載。重心が低く倒れにくい形状で、お子さん用の鉛筆削りを探している方にもおすすめです。, 電源はACアダプターと電池式の2WAYタイプで、場所を限定せずに使えるところも魅力です。カラーはブルーのほかに、レッドとイエローもご用意。お好みに合わせて選んでみてくださいね。, 次は、卓上で使う手動タイプのおすすめランキングのご紹介です。使い勝手はもちろんですが、デザインを決め手にするのもおすすめですよ。, ユニの手動シャープナーは、安定感のあるスムーズな削り心地が評判です。310gと軽量でコンパクトですが、丈夫で適度な大きさのハンドルが安定した削り心地をサポートしています。, ノック式の芯調節機能を搭載しており、お好みの削り具合に調整できる点も優秀。自分に合った使い心地が得られるため、ストレスなく筆記することができますよ。別売りの固定用金具を取り付ければ、さらに安定した使い心地が得られます。, その名の通り、従来の半分の力でハンドルが回せる「かるハーフ」。アシストギアを搭載しているため、力の弱いお子さんでもラクに鉛筆が削れます。, あえて尖らせ過ぎずに削ることで、安全なうえ芯が折れにくいのもポイントの一つ。また、使用中や使わないときはダストボックスのロックができるので、落としても削りカスがこぼれません。カラーは3色あって、男女年代問わず使えますよ。, 本体の重さが190gと軽いので、持ち運びも手軽。ハンドルが軽いので簡単に使いこなせるほか、リーズナブル&最低限の機能だけを備えた仕様でコスパも抜群です。, 子どもが使うことを考えたソニックのトガリターンは、安全性の高さが特徴の鉛筆削りです。手動タイプにありがちなつまみを引っ張りだす手間は不要で、鉛筆を挿して回すだけ。レバーをくるくる回して先がとがったら、同じ方向に回し続けるだけで鉛筆が勝手に排出される優れものです。, ダストケースに安心ロックがついていたり、六角や三角など様々な形の鉛筆に対応していたりと、便利な機能がたくさん。お子さん用の鉛筆削りに最適です。, 懐かしさを感じさせる配色とシンプルなデザインが魅力の、Made in Japanの昔ながらの鉛筆削りです。オーソドックスな形状ながら、安定感や耐久力に優れており、長く愛用したい方に最適。その精度の良さと切れ味の良さから、2011年には日本文具大賞機能部門優秀賞を受賞しています。, 削り上がりが、折れにくい弓なり形状になるのもポイント。また、鉛筆の表面に傷が付かないよう、挟む部分にゴム製のチャックが使われているなど、細部までこだわって作られています。品質重視で選びたい方におすすめです。, 最後にご紹介するのは、携帯用の鉛筆削りのおすすめランキングです。サイズを確認して、持ち歩きしやすいものを選んでくださいね。, クツワのトガールは、削り角度が変えられるのが特徴の携帯鉛筆削り。5段階の削り調整ダイヤルが付いているので、色鉛筆やHBなど、芯の硬さに合わせて最適な削り方ができるのが魅力です。, 本体が透明で中が見えるため、削りカスが確認できて捨て忘れしにくいのも便利。ダイヤルをCloseに合わせれば削り口が閉まるので、筆箱の汚れ防止に一役買ってくれますよ。, ノリスクラブは、世界的に人気のあるドイツの文具メーカー、ステッドラーのロングセラー鉛筆削り。洗練されたデザインと同様に、そのスマートな使い心地は世代や用途を問わず人気があります。, 太軸と普通軸の2つの削り口があり、どちらも30°の角度で削れるのが特徴。芯が尖りすぎないよう計算されているため、書いていて折れにくいのが嬉しいですね。PRESSを押せば簡単にフタが開き、綺麗に削りカスを捨てられます。, その名の通りラチェット機構が搭載されており、左右にひねるだけで簡単に鉛筆が削れる優れもの。鉛筆を持ち直すことなく、楽に削れるのが魅力です。, 比較的サイズは大きめですが、その分機能性が充実しているのがポイント。削り始めにボタンを押せば、削り終わりにボタンが上がってお知らせしてくれる機能も付いています。ポップなカラーが3種類から選べるので、文具のデザインにこだわりたい方にもおすすめです。, 人気文具メーカーファーバーカステルの鉛筆削りは、スライド式ケースで、鉛筆を削らないときはコンパクトに収納できるのが特徴。削りカスが出てしまう心配もなく、持ち運びのときも安心です。, 標準と太軸の2つの削り穴があるので、さまざまな鉛筆に対応できるのも魅力。三角形や六角形の鉛筆にも使用可能で、鉛筆だけでなくクーピーや色鉛筆も削れます。ペンケースに入れて持ち歩くのにぴったりですよ。, 透明感のあるシンプルでおしゃれなデザインが魅力的な、日本製の携帯用鉛筆削りです。携帯用の中でも特に小型で軽量なので、かさばらないサイズ感のものが欲しい方におすすめ。, 文字を書きやすい鋭利な削り先にできるのが特徴で、細かな字を書きたい方に最適です。ECサイトの口コミでも、気持ちよく削れる鉛筆削りと称賛するコメントが見られました。ただ削り口にカバーがないので、そのまま持ち運ぶ場合は削りカス対策をお忘れなく!, 対象年齢2歳から使えるKUMONの鉛筆削り。くもんのこどもえんぴつに合う太めの削り口と、普通鉛筆用の2種類の太さに対応しています。鉛筆削りの刃の部分が削りカス用のケースにすっぽり収まっているので、親御さんの不安も軽減されそうですね。, 使い勝手のいい鉛筆削りを見つけたら、書きやすい鉛筆も一緒にチェックしてみましょう。以下の記事では、鉛筆の選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。, なおご参考までに、鉛筆削りのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。, 当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。, そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。, 鉛筆や色鉛筆を使う際に欠かせない「鉛筆削り」。三菱やカール事務機・ソニックといったメーカーから電動・手動・携帯用などたくさんの種類が発売されています。しかし、文房具として定番化しているアイテムだけに、あまりこだわらずに選んでいる方も多いのではないでしょうか?, 鉛筆削りには主に、電動・手動・携帯用の3タイプがあります。自分にとってどれが使いやすいか、確認してみましょう。, ナカバヤシの電動鉛筆削りき えんぴつタイプは、他にはない「えんぴつ型」のデザインが特徴。キュートなフォルムで、デスク周りを彩ります。, まるで二眼カメラのような、スタイリッシュな見た目の鉛筆削り。サイズがコンパクトなのでリビングに置いても邪魔にならず、近代的なイメージのデザインでAV機器の隣にも馴染みます。. 手動鉛筆削りは大切に扱っていれば長く使うことができるので、学年を重ねても飽きが来ないデザインを選んでおくといいですよ。 手動タイプはよく削れる鉛筆削りが人気! 1. ポイントカードの類はだいぶ減らしましたが、幸い、今年買い替えた土屋鞄の長財布に全て入っています。しかし重いのが嫌なので、以前のように滅多に使わないカードは薄型のカードケースを入れてバッグに入れて持ち歩いていたのですが、破れてきています。というわけで、簡単に破れない本革製のスリムでコンパクトなインナータイプのカードケース... 凍らせても固くならない日本製の保冷剤「やわらかクールチャージ」が我が家には3つあります。主に寝苦しい時、頭痛の時に活躍していますが、生ものを手土産で渡す時に一緒に入れてそのまま渡すこともあります。コスパの良い、オススメの100円グッズです。, 絵筆のような長い形状で塗りやすい日本製のマニキュア専用ブラシ「CURE BRUSH」を発見。ボトルの底まで届くので、沈殿しているラメも残さずキャッチして塗れるそうです。1月からAmazonにて通販開始ということでご紹介。, 大さじと小さじが一体になったLOLO(ロロ)の陶器製の大さじ小さじを買いましたが、両側を使うと手につくのが難点。ちょっと失敗?でも可愛いから許す。, 女優の吉瀬美智子さんが使っていると知って真似て使い始めたオルビスの「クレンジングリキッド」。トラブル無しできたので、このまま使い続けたいです。, 「竹」と商品名に入っていますがプラスチック製ですが、乗ってみると足裏のツボが効果的に押されます。100円で出来る「足裏健康法」です。, 「白肌詐欺」という強烈なキャッチコピーをつけて売られていたラベンダーカラーのフェースパウダー「パラソーラ イルミスキン フェイスパウダー」を衝動買い。塗りすぎ厳禁。, 1000円OFFクーポン申し込みは今夜まで|Amazonプライムセールで日本企業を応援しよう, シャチハタ 鉛筆けずり ケズリキャップ ツイン ペットボトル取付型 ZKC-W1/H ブルー, 損してるかも!?メニコンの定額制コンタクトレンズサービス「メルスプラン」を解約するべき条件. ©Copyright2020 Stationery Academy~プロがおすすめ!文具情報サイト~.All Rights Reserved. ただ削るだけでなく、多くの機能を備えたものもあります。小型だからと性能で劣ることはありません。, 持ち運べるサイズの鉛筆削りは、そのコンパクトさゆえに削りカスを入れるダストボックスがないものや、あっても少量しか入らないものが多いです。, 持ち運んでいる時、万が一ダストボックスが開いてカバンの中でバラバラに…。なんてことになると、悲惨ですよね。, だからダストボックスはいらない、またはあっても使わない…なんて使い方をする人もいます。, 色鉛筆が普通の鉛筆削りよりも芯が柔らかく、どうしても折れやすいのです。そのため、削る角度は緩く、露出する芯の部分を短くするのが、折れにくくするはずです。, 鉛筆を左右どちらに回しても削れるラチェット構造の刃。鉛筆を握ったまま、左右にひねるだけで削れるので、簡単です。, 鉛筆と色鉛筆の両方に対応しています。鉛筆の削り角度は30度、色鉛筆の削り角度は23度。, ステッドラーはドイツのメーカーです。刃は職人が手作りしていて、軽いのに鋭い削り心地です。, 2つ穴がありますが、1つめで周りの木の部分だけを削り、2つめの穴で芯だけを削ります。, ドイツの職人が手作業で作ったマグネシウム製。鉛筆削りの中で最も鋭角な8度で削ることが可能です。スケッチをする人におすすめです。, 以上、「持ち運べるコンパクトな鉛筆削り9選|小型~色鉛筆が削れるものまで」でした。, 英語の通信教育【ポピーkidsEnglishの口コミ】幼児から小学英語に備えるやってみた体験談. こそだてハック, 2019年3月19日 鉛筆をきれいに削ってくれる「鉛筆削り」。趣味のデッサン、ぬり絵、オフィス用にと使うシーンは多岐にわたります。今回はタイプ別におすすめの鉛筆削りをご紹介。安全性や機能性についても解説するので、使いやすい鉛筆削りを探している方は参考にしてください。 【小さい電動鉛筆削り】速さにびっくり! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今回はメディアでもなにかと話題の、 中島重久堂の鉛筆削り器“TSUNAGO”のご紹介です!, 中島重久堂は大阪にある創業84年の歴史ある会社で、 日本で唯一プラスチック製鉛筆削り器だけを作る専門のメーカーです。, 『Made in Japan』にこだわり、 ほぼ全ての部品を自社で製造しています。 特に刃に関しては、 実際に指先で触った感覚から微調整を行っていて、 『もっと鉛筆を削りやすく、日本刀の様な切れ味』を追求しています。 とっても職人気質の鉛筆削り器メーカーなんですね。, そんな中島重久堂から発売されいている、 鉛筆削り器“TSUNAGO”。 『自分たちの子供や孫に恥じることのない商品を作りたい』 という思いから作られた商品なのだそうです。 どんな商品なのか、 さっそくご紹介しましょう!, 使い続けて短くなった鉛筆って みなさんどうされていますか? 補助軸に入れて最後まで使う…… という方は恐らく少数派で、 大抵の方はそのまま捨ててしまうのではないでしょうか。, そんな短くなった鉛筆を、 『すてないで つないで つかおう』 というコンセプトで作られたのが、 この“TSUNAGO”です!, ・定価:2,900円(税抜) ・内容:鉛筆削り TSUNAGO(東急ハンズ限定カラー)×1個     削り具合が調節できる     小さな鉛筆削り器(東急ハンズ限定カラー)×1個     ひのきえんぴつ ×6本, 今回ご紹介するのは東急ハンズとコラボしている、 限定カラーのTSUNAGOです。 通常はフタの色は黒いのですが、 限定カラーは、 ハンズのコーポレートカラーであるグリーンです。, 同梱されているひのきのえんぴつは ハンズのグループ会社 東急不動産ホールディングスグループが 保全する森の木で作られています。 森林の成長途中で木々が密集すると、 育ちにくいので間引きを行う。 その“間伐”の過程で出る端材、 間伐材が原材料です。, つなげるには3つの削る過程があります。 まずは短くなった鉛筆のお尻をこの①の穴に入れます。, さらにこっちの鉛筆にはもう一段階、 仕上げの作業があります。 またフタを回して 今度は③の穴の位置に合わせます。, 実はこの削る作業が、 結構大変だと聞いていました。 なので心してとりかかったのですが、 意外と簡単にできました。 15分ぐらいで出来たかな?, 穴を空けなきゃいけないのが少し大変かな。 小学生が自分1人で作業するっていうのは、 ちょっと難しいかもしれませんね。, 先にも書きましたが中島重久堂は、 プラスチック製鉛筆削り器だけを作る専門のメーカーです。 なんと国内で作られるプラスチック製鉛筆削り器の、 約80%は中島重久堂で作られているんです。, それもそのはず、 こちらの中島重久堂は色んなメーカーの削り器を OEM(委託製造)で作成するのがメインだからです。 試しにちょっと家にある削り器を見てみましょう。, “JAPAN NJK”の刻印が見えますよね? 中島(N)重(J)久(K)堂。 この刻印が中島重久堂製の鉛筆削り器である証明です。, ついでにいつきの奥さんが、 アイブロウペンシルを削る時に使っている鉛筆削り器も 見せてもらいました。, トンボ製の鉛筆削りですね。 奥さんが中学生の時に買ったという事で、 結構年季が入っていますね。, ウチにあった削り器が2つともNJKブランド。 シェア率80%はダテじゃないですね。, 国内で圧倒的な支持率を得ている中島重久堂ですが、 国外でも大変高く評価されいるんです。, 中小企業等の国際ビジネス展開の支援等を行っている 日本貿易振興機構(ジェトロ)。 こちらの支援の元で中島重久堂は ヨーロッパ最大級のインテリア・デザイン見本市、 「メゾン・エ・オブジェ」にも 日本製品輸出促進企業の一つとして出展しています。 フランスで開催されているこの「メゾン・エ・オブジェ」は、 メゾン(家)を中心とするインテリアとデザインの 最新トレンドを世界に発信する見本市です。 来場者の半数近くがフランス国外からであり、 欧州を中心とした様々な国の人たちが訪れます。, この見本市でも高く評価された中島重久堂の商品は、 欧米の文房具のセレクトショップや老舗の画材屋などでも販売されています。 また欧米の某有名化粧品会社でも中島重久堂の削り器は アイブロウ用の削り器としてを採用されているそうです。 さらにニューヨーク現代美術館(MoMA)では絵画のレプリカと並んで、 お土産として販売されているほどです! 文具という枠を飛び越えて、 1つの美術品・工芸品としても世界で評価されているんですね。, “世界一素晴らしい日本の文具”をもっと広めたいという思いで、 私達はこのLife Paletteを始めました。 今回この中島重久堂を取り上げるにあたり、 色々と調べていく中でその取り組みに感銘を受けました。 超有名文具メーカーではなく、 (失礼ながら)大阪の小さな文具製造メーカーが世界に羽ばたいている。 これは本当に素晴らしい事であるし、 文具に関わる人間としては頭が上がりません。 工場まで行って感謝の言葉を伝えたいぐらいです! いや、ホントに!, 最近メディアに取り上げられることが多い文具ですが 文具店の数は減る一方です。 最盛期に比べれば今はもう3分の1程度になってしまいました。 厳しい状況にある日本の文具業界で、 中島重久堂の様なメーカーが評価されることはとても重要だと思います。 みなさんもぜひ手に取って頂いて日本の文具を後世へ、 そして世界へと『つなぐ』一員になって頂ければと思います。.