・12:00 京都産業大 vs 関西大 ・2:00 ブリーヴ vs ラシン, ■オータムネーションズカップ(開幕節) 相手に伝えることはとっても大事なことです。鵜呑みにしてしまってはストレスが一方的に溜まっていくばかりですよ。, あんまりサバサバした部分は見受けられません。程よくサバサバした性格のあなたは男性とも女性とも人付き合いを上手にしていくことが出来るでしょう。 (兵庫・神戸ユニバー記念競技場), ▽Even リーグ ・関東学院大 48 – 21 専修大 工学部では女子の入学者数が40年間で808人から1万3,556人に増加した。 旺文社教育情報センターは12月21日、「理系女子入学者数調査2016」を発表した。 40. ・14:30 大東文化大 vs 東海大 ▽7位決定戦 ・ノースランド 28 – 17 ワイカト Move with Mio, she will guide you through challenging and sweaty fun workout flow. (京都・宝が池公園球技場), ■スーパーラグビー Unlocked(6節) ・朝日大 29 – 10 環太平洋大, ■関東大学リーグ戦 1部(5節) ・九州大 37 – 21 志學館大, ■スーパーラグビー Unlocked(6節) 新潟工科大学 . ・オタゴ 20 – 26 タスマン, ■イタリア・トップ10(2節) バイオテクノロジーに興味があって、農学部や理学部を中心に探しているなかで見つけたの。最初は「基礎工学部って何だろう?」って思ったけど(笑)、融合領域※をやっているのがすごく面白そうだったのと、基礎から発展までできると知って「入りたい!」って。, ※数学、物理、化学、生物、情報などは理系の基礎学理と言われていて個別に研究することが多いが、融合領域とはこれらの中で複数が関係する学問領域のことを指す。, 私も「何だろう?」って思った(笑)。出身地の東京の大学も考えたけど、阪大の基礎工学部にしたのは、理学部と工学部を融合した感じで、基礎の専門知識を学んだうえでそれを応用技術に生かす、その両方が大事だし、学ばなきゃと思ったから。, 私は高校の物理の先生がめっちゃいい先生で、物理が好きになって、理学部の物理学科を受験しようと思ってた。でも、姉が他の大学の物理学科にいて、「物理だけに絞ると視野が狭くなる」みたいなことを言われて…。だったら、物理の要素も工学系の要素もあるココがいいかなって。上田さんは?, 私は高校のイベントみたいなので、石黒教授の研究室にお邪魔させてもらったのがきっかけ。そこで先輩にいろんな研究を見せてもらったり、教授の話を聞いたりして、いいな~と思って。それで調べてみたら、基礎工学部のシステム科学科だってわかって、目指してみようと。, 入るまで女子少ないかなって不安やったけど、クラス40人中に7人いて、ずっとみんなで一緒にいられるから全然気にすることなかった。逆にみんな仲良くなれるし、勉強を教え合ったりしてる。, 電子物理科学科は最初ちょっとビックリした。100人中、女の子3人だけで、教室を間違ったかなって(笑)。私、めっちゃ人見知りで、でもさすがに3人やったら人見知りしてるヒマもなかった(笑)。, 勉強の面で言うと、私は2年生で数理科学コースを選んだんだけど、専門知識を学ぶだけじゃなく、データ解析とか実際にシミュレーションして結果が出るっていうのは初めての経験で面白かった! 2017年4月からは大学院に進むんだけど、情報科学科の数理科学コースから、システム科学科の研究室へ。院の試験が8科目のなかから好きな科目を選べて、違う学科の研究室にも行けるのって、基礎工学部のすごくいいところだと思う。, そもそも大学受験のときも、高校の基礎的な知識しかないなかで、興味があるのを選べって言われても難しいよね。「理科が得意だから理系」ぐらいは絞れるけど。その点、基礎工学部は入ったあとにそのときの興味でいろいろ選べる。私も最初はバイオがしたいって言ってたけど、化学製品の生産工場の話にも興味をもって、企業の工場見学に連れて行ってもらったりしたし。最終的にバイオに落ち着いたけど、他の分野も見られたのは良かった。, 大学からひとり暮らしになったんだけど、東京出身だから知らない場所で知り合いもいなくて、炊事や洗濯もいきなり自分で…。最初は寂しかったりしたけど、すっかり慣れた。いままで親にぜんぶ任せてたけど、けっこう大変っていうのを実感できたのも良かったかな。, 私は4年生まで合唱サークルに入ってたんだけど、そのあとも合唱団をつくってて。演奏会のためにホールを借りたり、指揮者の先生をお願いしたり。そういういろんな作業の経験も意外と大事だなって思った。, 私は軽音学部に入って、大学からギターを始めました。けっこう真剣な部活で、合宿や特訓があったり、ライブに出るにもオーディションがあったり。だからみんなでがんばって練習してるし、それが楽しい!, またか!って(笑)。そのぶん、全然違う環境の他の大学の女の子と喋るのは楽しい。あと、スーパーのレジのバイトでお客さんと喋ったりするのがめっちゃ楽しくて!ひとりで研究、とかも多いから気分転換にもなるし。, 入ってからでも、興味の向くままに学びたいことを選べる環境が揃っているところ。ぜひ飛び込んで、いろいろ挑戦してください。, 専門分野の勉強が多いので、高校のうちに理系・文系に関わらず、いろんな学問に触れて、自分が何をしたいのかを考えてみてほしいと思います。いろんなことに関心をもっておくと、視野を広げて研究できると思うから。, いちばん言いたいのは、ぜひとも女の子に入ってきてほしいということ(笑)!授業もそこまで忙しくないし、バイトも友だち関係も、何でもできてすごく楽しい毎日を送れると思いますよ。. This channel is for women who wants to get healthy and ideal body. (埼玉・セナリオハウスフィールド三郷), ■関西大学リーグ A(2節) ・サモア 40 – 0 トンガ, ■全国大学選手権 東海・北陸・中国・四国 代表決定戦 日本大学商学部百年史編纂委員会 『日本大学商学部百年史』 2004年、122-130頁, 校友会には全国都道府県ごとに組織された都道府県支部、学部ごとに組織された学部別部会、職種ごとに組織された職域別部会、海外に海外特別支部、またその他に、正会員15名以上で組織されている, 校友が一堂に会して親睦を深め、校友同士または校友と学生が有益な情報交換を行うための新活動拠点として建設が進められていた, SPORTS NIHON UNIVERSITY スポーツ日大公式サイトの競技部一覧, 日大から表敬訪問、神職課程階位一括申請手続書類受付、こくぴょんぬいぐるみ予約受付開始、Kokugakuin Miss&Mr.CONTEST 2011, https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2700T_X21C13A0CC1000/, https://facta.co.jp/article/201609038.html, https://facta.co.jp/article/201611010.html, “【悪質タックル問題】日大アメフト部・内田前監督と井上コーチが緊急会見 / 視聴者からは「見苦しい」との声続出”, https://rocketnews24.com/2018/05/23/1067684/, https://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=46513100, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=日本大学&oldid=80401435, 1月 - 大学部を第一部(法律科)・第二部(政治科)・第三部(商科)に分割。商科附属殖民科を設置(1912年廃止), 4月 - 大学令による大学設立認可。法文学部(法律科・政治科・宗教科・社会科)と商学部(商科)を設置。, 4月 - 学部教育は昼間部のみで行い、専門部教育は夜間とすることを大学理事会で決定, 4月 - 法文学部文学科芸術学専攻を法文学部芸術学科、専門部文科文学芸術専攻を芸術科に改組。専門部拓殖科(, 2月 - 専門部法律科・政治経済科・商科・経済科・社会科・宗教科および高等師範部の学生募集再開。, 1月 - 「目的および使命」を改正。理工学部に数学科を設置。文理学部に独文学科を設置。, 9月 - 通信教育部および総合生涯学習センターが三崎町キャンパスから日本大学会館の隣接地(市ヶ谷キャンパス、日本大学インフォメーションプラザ跡地)に新築移転, かつては近畿大学応援団の前で日大節を歌わないとの紳士協定が存在した。大学当局の学内通達により現在は公的な使用を差し控えている(※, グリーン・サスティナブルな先端有機材料の高機能化と高選択的分離分析システムへの展開, メタボリックシンドロームの予防ならびに治療に対する生体リズムを基盤としたアプローチ, 癌感受性遺伝子探索、機能解析、標的評価、新規治療開発、臨床前試験を一貫的に研究する拠点推進プロジェクト, 天然物フラクション・化合物ライブラリーの構築 -細胞傷害性と保護性に基づく難病の治療薬開発を目指して-, 地域における社会環境基盤の保全と防災力向上を目指した戦略的なマネジメント手法の提言, う蝕(虫歯)ハイリスク者の迅速検出システム及び安全なう蝕原因菌駆逐システムの開発と実用化, グローバル市場における競争的技術開発能力の育成及び具体的開発手法CFTSMの開発と普及, 生物資源の持続可能な利用を実現する環境総合研究の地域への応用 (生物機能を利用した環境保全・浄化技術の地域環境での応用), インフルエンザウイルスと口腔・気道細菌との相互作用の機序と呼吸器疾患重症化の病態の解明, 大学院歯学研究科 口腔感染を誘因とする難治性全身疾患発症機序の解明と疫学調査拠点形成, 地域生活に安全・安心を与えるための建造物の高耐震化・再生化技術とヘルスモニタリング技術の応用に関する研究, 学術論文出版助成金、本大学の学術の振興を図る目的で、専任教職員の学術論文の出版に際し、 それが学界にひ益することが顕著で、自費出版には困難があると認められたものに対して、出版助成金を交付するもの。, 総長指定の特別出版助成は、学術の振興にひ益することが顕著な専任教職員の刊行した学術図書について、 総長が特に指定して助成するもの。, 理系選択支援(入口)から産業界を含んだ多様な職業選択と継続(出口)までの実効的な支援, 女性研究者の積極的採用および地位向上を目指して、実力を高め国際的視野を広げるキャリアアップ支援, 日本大学工学校→日本大学商工学校→日本大学商工学校工科→日本大学高等工学校(現:理工学部), 日本大学広報企画部 『写真でみる日本大学の130年』 学校法人日本大学、2019年. All rights reserved. なお、「準付属」は諸事情により提携を解消したケースも過去に存在する。, かつては以下の付属学校が存在したが、合併・廃校・離脱・提携解消などの理由により吸収もしくは別の学校となっている。, 本項の提携解除年は「創立115年 日本大学略年譜」による(日本大学資料館設置準備室編 2004年4月発行)。一部学校で、自校の公式な沿革に記された提携解消時期や校名変更時期等と食い違う場合がある。, 法学研究科 | 新聞学研究科 | 文学研究科 | 総合基礎科学研究科 | 経済学研究科 | 商学研究科 | 芸術学研究科 | 国際関係研究科 | 理工学研究科 | 生産工学研究科 | 工学研究科 | 医学研究科 | 歯学研究科 | 松戸歯学研究科 | 獣医学研究科 | 生物資源科学研究科 | 薬学研究科 | 総合社会情報研究科 | 法務研究科 | 知的財産研究科, 法学部 | 文理学部 | 経済学部 | 商学部 | 芸術学部 | 国際関係学部 | 危機管理学部 | スポーツ科学部 | 理工学部 | 生産工学部 | 工学部 | 医学部 | 歯学部 | 松戸歯学部 | 生物資源科学部 | 薬学部 | 通信教育部, 硬式野球部 | 相撲部 | 馬術部 | ラグビー部 | レッドシャークス(バスケットボール部) | フェニックス(アメリカンフットボール部), 日本大学学園祭(NU祭) | 日本大学新聞社 | 日本大学校友会(桜門会) | 神田カルチェ・ラタン闘争, 日本大学医学部附属看護専門学校 | 日本大学歯学部附属歯科技工専門学校 | 日本大学歯学部附属歯科衛生専門学校 | 日本大学松戸歯学部附属歯科衛生専門学校, 日本大学山形高等学校 | 日本大学東北高等学校 | 日本大学習志野高等学校 | 日本大学櫻丘高等学校 | 日本大学鶴ヶ丘高等学校 | 日本大学明誠高等学校, 日本大学高等学校・中学校 | 日本大学藤沢高等学校・中学校 | 日本大学豊山中学校・高等学校 | 日本大学豊山女子中学校・高等学校 | 日本大学三島高等学校・中学校, 日本大学第一中学校・高等学校 | 千葉日本大学第一中学校・高等学校 | 千葉日本大学第一小学校, 旭川日本大学高等学校 | 北海道日本大学高等学校 | 水沢第一高等学校 | 日本大学江古田高等学校 | 日本大学横須賀高等学校 | 高岡日本大学高等学校 | 岡山日本大学高等学校 | 松江日本大学高等学校 | 鹿児島日本大学高等学校, 図書館 | 産官学連携知財センター | 総合学術情報センター | 総合生涯学習センター | カザルスホール, 日本大学病院 | 医学部付属板橋病院 | 歯学部付属歯科病院 | 松戸歯学部付属病院 | 生物資源科学部付属動物病院, 日本大学大学院 知的財産研究科(会長) | 国士舘大学大学院 総合知的財産法学研究科 | | 東京理科大学大学院 イノベーション研究科 | 金沢工業大学大学院 イノベーションマネジメント研究科 | | 大阪大学大学院 法学研究科 | 大阪工業大学大学院 知的財産研究科 | 東京工業大学大学院 環境・社会理工学院, 慶應義塾大学(総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部) | 湘南工科大学(工学部) | 多摩大学(グローバルスタディーズ学部) | 日本大学(生物資源科学部), 青山学院大学 | 麻布大学 | 神奈川大学 | 神奈川工科大学 | 関東学院大学 | 北里大学 | 相模女子大学 | 松蔭大学 | 湘南工科大学 | 情報セキュリティ大学院大学 | 専修大学 | 総合研究大学院大学 | 鶴見大学 | 桐蔭横浜大学 | 東海大学 | 東京工業大学 | 東京工芸大学 | 東京都市大学 | 日本大学 | 日本女子大学 | フェリス女学院大学 | 明治大学 | 横浜市立大学 | 横浜国立大学 | 文教大学 | 神奈川歯科大学, 共立女子大学 | 順天堂大学 | 専修大学 | 玉川大学 | 中央大学 | 東京電機大学 | 東京理科大学 | 東洋大学 | 日本大学 | 法政大学 | 明治大学, 大阪大学 | 神戸大学 | 東京都立大学 | 東京農工大学 | 東北大学 | 名古屋大学 | 明治大学 | 早稲田大学, 大阪府立大学 | お茶の水女子大学 | 香川大学 | 九州大学 | 京都大学 | 熊本大学 | 慶應義塾大学 | 上智大学 | 西南学院大学 | 総合研究大学院大学 | 中央大学 | 筑波大学 | 東京工業大学 | 東京理科大学 | 同志社大学 | 長岡技術科学大学 | 日本大学 | 一橋大学 | 法政大学 | 北陸先端科学技術大学院大学 | 北海道大学 | 横浜国立大学 | 立教大学 | 立命館大学 | 琉球大学, 人文社会系研究科 | 教育学研究科 | 経済学研究科 | 総合文化研究科 | 理学系研究科 | 工学系研究科 | 農学生命科学研究科 | 医学系研究科 | 薬学系研究科 | 数理科学研究科 | 新領域創成科学研究科 | 情報理工学系研究科 | 学際情報学府, エックス・マルセイユ第1大学 | エックス・マルセイユ第2大学 | エックス・マルセイユ第3大学 | ブサンソン大学 | ブレーズ・パスカル大学 | ボルドー第1大学 | ボルドー第2大学 | ボルドー第3大学 | ボルドー第4大学 | セルジー・ポントワーズ大学 | サヴォア大学 | 社会科学高等研究院 | フランス国立高等研究院 | カシャン高等師範学校 | リヨン高等師範学校 | ユルム高等師範学校 | グルノーブル第1大学 | パリ政治学院 | 国立東洋言語文化学院 | 国立グルノーブル理工科学院 | 国立トゥールーズ理工科学院 | リール第1大学 | リヨン第1大学 | リヨン第2大学 | リヨン第3大学 | マルヌ・ラ・ヴァレ大学 | メッス大学 | モンペリエ第2大学 | ミュルーズ大学 | ナント大学 | パリ第1大学 | パリ第2大学 | パリ第3大学 | パリ第4大学 | パリ第5大学 | パリ第6大学 | パリ第7大学 | パリ第8大学 | パリ第9大学 | パリ第10大学 | パリ第11大学 | パリ第12大学 | パリ第13大学 | ポー大学 | レンヌ第1大学 | レンヌ第2大学 | ストラスブール第1大学 | ストラスブール第2大学 | ストラスブール第3大学 | トゥールーズ第1大学 | トゥールーズ第2大学 | トゥールーズ第3大学 | トゥール大学 | ヴェルサイユ・サン・カンタン大学, ジャパン マリンユナイテッド | 商船三井 | 日本海洋掘削 | 日本郵船 | 三井E&Sホールディングス, IHI | 川崎重工業 | 国際石油開発帝石 | JX石油開発 | 千代田化工建設 | 三菱造船 | 横河電機, 秋田大学 | 大阪大学 | 大阪府立大学 | 九州大学 | 京都大学 | 高知大学 | 神戸大学 | 佐賀大学 | 筑波大学 | 東京大学 | 東京海洋大学 | 東京農工大学 | 東北大学 | 鳥取大学 | 長崎大学 | 広島大学 | 北海道大学 | 横浜国立大学, 青山学院大学 | 神奈川大学 | 慶應義塾大学 | 工学院大学 | 芝浦工業大学 | 東京都立大学 | 創価大学 | 多摩美術大学 | 筑波大学 | 帝京大学 | 電気通信大学 | 東海大学 | 東京学芸大学 | 東京工業大学 | 東京大学 | 東京電機大学 | 東京都市大学 | 東京農工大学 | 東京理科大学 | 都立産業高専 | 日本大学 | 早稲田大学, 大阪工業大学 | 大阪府立大学 | 京都大学 | 神戸大学 | 立命館大学 | 和歌山大学, 鳥取大学 | 福山大学 | 安田女子大学 | 山口大学 | 香川高専 | 香川大学 | 高知工科大学 | 徳島大学, 千葉県立市川工業高等学校 | 千葉県立京葉工業高等学校 | 千葉県立千葉工業高等学校 | 千葉県立清水高等学校 | 千葉県立下総高等学校 | 千葉県立東総工業高等学校 | 千葉県立茂原樟陽高等学校 | 千葉県立館山総合高等学校 | 銚子市立銚子高等学校, 千葉工業大学 | 帝京平成大学 | 東京情報大学 | 東京電機大学(情報環境学部) | 日本工業大学 | 日本大学(理工学部) | 明海大学, 北海道大学(水産学部) | 岩手大学(農学部) | 東北大学(農学部) | 東京大学(農学部) | 東京海洋大学(海洋資源環境学部・海洋生命科学部) | 北里大学(海洋生命科学部) | 日本大学(生物資源科学部) | 福井県立大学(海洋生物資源学部) | 東海大学(海洋学部) | 三重大学大学院(生物資源学研究科) | 京都大学(農学部) | 近畿大学(農学部) | 広島大学(生物生産学部) | 水産大学校 | 高知大学(農林海洋科学部) | 九州大学(農学部) | 長崎大学(水産学部) | 宮崎大学(農学部) | 鹿児島大学(水産学部), 吉田学園医療歯科専門学校 | 北海道ハイテクノロジー専門学校 | 札幌医学技術福祉歯科専門学校 | 東北文化学園専門学校 | 国際医療看護福祉大学校, つくば国際大学 | 群馬パース大学 | 埼玉医科大学 | 日本医療科学大学 | 千葉科学大学 | 杏林大学 | 帝京平成大学 | 東京工科大学 | 神奈川工科大学 | 北里大学 | 桐蔭横浜大学 | 東海大学(工学部), さくら総合専門学校 | 太田医療技術専門学校 | 池見東京医療専門学校 | 首都医校 | 東京医薬専門学校 | 東京電子専門学校 | 日本工学院専門学校 | 読売理工医療福祉専門学校, 新潟医療福祉大学 | 東海学院大学 | 中部大学 | 藤田医科大学 | 鈴鹿医療科学大学, 北里大学保健衛生専門学院 | 国際メディカル専門学校 | 静岡医療科学専門学校 | 東海医療科学専門学校 | 名古屋医専, 京都保健衛生専門学校 | 大阪医専 | 大阪ハイテクノロジー専門学校 | 日本メディカル福祉専門学校 | 神戸総合医療専門学校, 岡山理科大学 | 川崎医療福祉大学 | 倉敷芸術科学大学 | 広島工業大学 | 広島国際大学 | 東亜大学 | 徳島文理大学, 出雲医療看護専門学校 | トリニティカレッジ広島医療福祉専門学校 | 四国医療福祉専門学校 | 四国医療技術専門学校 | 四国医療工学専門学校, 純真学園大学 | 帝京大学 | 長崎総合科学大学 | 東海大学(基盤工学部) | 九州保健福祉大学, 博多メディカル専門学校 | 大分臨床工学技士専門学校 | 日本文理大学医療専門学校 | 熊本総合医療リハビリテーション学院 | SOLA沖縄保健医療工学院, 臨床工学技士・臨床工学技士法・臨床工学技士学校養成所指定規則・臨床工学技士国家試験, 札幌大谷大学 | 聖徳大学 | 同志社女子大学 | 広島文化学園大学 | 徳島文理大学 | 活水女子大学 | 平成音楽大学, 郡山女子大学短期大学部 | 宇都宮共和大学 | 宇都宮短期大学 | 上野学園大学短期大学部 | 大垣女子短期大学 | 鈴鹿大学短期大学部 | 華頂短期大学 | 大和大学 | くらしき作陽大学 | 山口芸術短期大学 | 四国大学短期大学部 | 徳島文理大学短期大学部 | 福岡女子短期大学 | 宮崎学園短期大学 | 平成音楽大学, 茨城音楽専門学校 | 国際音楽療法専門学院 | 東邦音楽大学 | 国立音楽大学 | 東京心理音楽療法福祉専門学校 | 日本大学 | 昭和音楽大学大学院 | 東海大学 | 長野医療衛生専門学校 | 名古屋音楽大学 | 名古屋芸術大学 | 相愛大学 | 武庫川女子大学, 帯広畜産大学畜産学部 | 北海道大学獣医学部 | 岩手大学農学部 | 東京農工大学農学部 | 東京大学農学部 | 岐阜大学応用生物科学部 | 鳥取大学農学部 | 山口大学共同獣医学部 | 宮崎大学農学部 | 鹿児島大学共同獣医学部, 酪農学園大学獣医学群 | 北里大学獣医学部 | 麻布大学獣医学部 | 日本大学生物資源科学部 | 日本獣医生命科学大学獣医学部, 筑波大学 | 文星芸術大学 | 尚美学園大学 | 東邦音楽大学 | 東京芸術大学 | 武蔵野音楽大学 | 上野学園大学 | 国立音楽大学 | 女子美術大学 | 多摩美術大学 | 東京音楽大学 | 東京工芸大学 | 東京造形大学 | 日本大学(芸術学部) | 桐朋学園大学 | 文化学園大学 | 武蔵野美術大学 | 昭和音楽大学 | 洗足学園音楽大学 | 東海大学大学院(芸術学研究科) | 横浜美術大学 | 聖徳大学 | 杉野服飾大学 | 和光大学(表現学部) | 女子美術大学短期大学部 | 東邦音楽短期大学 | 桐朋学園芸術短期大学 | 文化学園大学短期大学部, 長岡造形大学 | 金沢美術工芸大学 | 常葉大学(造形学部) | 愛知県立芸術大学 | 名古屋市立大学(芸術工学部) | 名古屋音楽大学 | 名古屋芸術大学 | 静岡文化芸術大学 | 名古屋造形大学 | 金城大学短期大学部, 京都市立芸術大学 | 京都精華大学 | 京都美術工芸大学 | 京都工芸繊維大学 | 立命館大学(映像学部) | 大阪成蹊大学 | 大手前大学 | 神戸芸術工科大学 | 宝塚大学, 佐賀大学(芸術地域デザイン学部) | 平成音楽大学 | 沖縄県立芸術大学 | 九州産業大学造形短期大学部 | 大分県立芸術文化短期大学, 東京法学社⇒東京法学校⇒和仏法律学校(現法政大学)明治法律学校(現明治大学)関西法律学校(現関西大学)東京仏学校(東京法学校と統合し和仏法律学校へ)京都法学校(京都法政学校に吸収), 専修学校(現専修大学、ただし法律科は1893年に生徒募集を停止したため、法学部との連続性はない)東京専門学校(現早稲田大学)英吉利法律学校⇒東京法学院(現中央大学)慶應義塾大学部(現慶應義塾大学)同志社政法学校(廃止), 私立法律学校特別監督条規 - 特別認可学校規則 - 司法省指定学校 - 民法典論争 - 専門学校令, 商法講習所⇒東京商業学校⇒高等商業学校⇒東京高商⇒東京商科大学⇒東京産業大学⇒東京商科大学神戸高商⇒神戸商業大学⇒神戸経済大学, 私立・府立大阪商業講習所⇒府立・市立大阪商業学校⇒市立大阪高商⇒大阪市立高商⇒大阪商科大学, (山口高校から転換⇒)山口高商 / 長崎高商(⇒長崎工経専を併設)(1905年)小樽高商(1910年) / 名古屋高商(⇒名古屋工経専を併設)(1920年) / 福島高商 / 大分高商(1921年)彦根高商(⇒彦根工専に転換⇒彦根経専に復帰) / 和歌山高商(⇒和歌山工専に転換⇒和歌山経専に復帰)(1922年)横浜高商(⇒横浜工経専を併設) / 高松高商(1923年) / 高岡高商(⇒高岡工専に転換)(1924年), 東洋商専(1903年・1908年廃止) / 高千穂高商(1912年)明治学院高商部(⇒青山学院・関東学院両高商部を統合)(1917年) / 東北学院商科(1918年)大倉高商(1920年) / 西南学院商科(1921年) / 松山高商(1923年)関東学院高商部(⇒明治学院へ統合) / 青山学院高商部(⇒明治学院へ統合)(1927年)巣鴨高商 / 女子経専(1928年) / 日本女子高商(1929年) / 同志社高商(1930年)鹿児島高商(1932年) / 浪華高商(⇒昭和高商として再設立⇒大阪女子経専を併設)(1932年)福岡高商(1934年) / 関西学院高商(1935年) / 善隣高商(⇒外専に転換)(1939年 - 1944年)甲陽高商(⇒甲陽工専に転換)(1940年) / 福知山高商(⇒松山経専に統合・福知山工専に転換)(1941年)日本経専(1946年), 京城高商(1907年・1922年官立移管) / 大連高商(1936年・1941年官立移管)(普成専門学校から転換⇒)京城拓殖経専 / (延禧専門学校から転換⇒)京城工経専 / (北京興亜学院から転換⇒)北京経専(1944年), 東京商大附属商専(⇒附属工経専を併設)(1920年) / 神戸商大附属経専(1946年), 早稲田大専門商 / 明治大専門商 / 法政大専門高商 / 中央大専門商 / 日本大専門商(1920年)立命館大専門高商 / 関西大専門高商(1922年) / 専修大専門商(1923年)早稲田専門学校商科(1924年) / 拓殖大専門商 / 日本大大阪専門学校商科(1925年)上智大専門商(1931年) / 東亜同文書院大専門商(1943年).