介護士や生活支援員ってよく個人目標とか自己評価シートとか書かされるんだけど、何書いたらいいのかな?, 本記事では、福祉業界で生きる私が介護士や生活支援員の個人目標・自己評価シートの書き方についてお話ししていきたいと思います。, ※【登録はすべて0円!】福祉業界への就職・転職をお考えの方は、こちらの転職エージェントをまとめた記事をご覧になってください。, まずは自分の身の回りの現状把握と課題点が見えているかどうかが一番求められてきます。ポイントは以下の通りとなります。, 高齢者でも障がい者でも利用者の情報がしっかり頭に入っているかどうかは重要になってきます。, 病気、障害、服薬、介助が必要なところ、家族構成、他の利用者との関わり方などの情報を把握しているかどうかは求められてきます。, 家庭で不愉快なことがあると、それをそのまま施設や事業所に持ち込む利用者も少なくありません。, 全体的な視座に立って、物事を俯瞰して見る力は経営・運営管理サイドに立った時にも必要になってきます。今のうちから自分の感覚に磨きをかけておきましょう。, 中途や新卒の社員はまずは仕事の流れからしっかり身につけていくのは当然のことですが、先輩職員も随時見直していく必要があります。, 特にカバンや小袋に名前が入っていなかったりすると間違えやすいです。他の利用者のものと間違えてしまうこともよくあります。障がい者の場合、日常動作の中で行動特性なんかもつい見落としてしまいがちです。, 最初の方に覚えたことだけで働いていると、いつの間にか取り残されてしまいます。これは先輩職員・後輩職員関係ありません。, 常に組織の動きにアンテナを張っておいて下さい。会社の仕事は常に変化していくものだと自覚していきましょう。, 利用者とは関われるけど、他の職員とは関われない。こんなケースが目立ちます。場合によっては利用者とも関われない人もいます。, 福祉の仕事はチームワークです。他の職員との連携なくして仕事が成り立ちません。もし、苦手だと感じるのならば、なぜそう感じるのか今一度自分の胸に問うてみましょう。, 心当たりのある方は、自分の成長を阻害する要因になるので、今のうちに自分で摘んでおきましょう。, 介護士や生活支援員が介護士に向いてる人・向かない人の5つの特徴【生活支援員も必見】にも書いてあります。そちらもご覧になってください。, 入職して数年経過したら、後輩職員への指導力を求められてきます。自分が指導した職員が間違いなく業務を適切にこなすことができるかどうかも問われてきます。, そればかりでなく、より働きやすい職場の環境づくりや業務の見直しを提案する能力も求められてきます。, 仕事内容を正確に把握し、ほとんどのことに臨機応変に対応できる力を備えたいま、周囲に目を向ける能力が要求されてくるのです。, 中途や新人職員が育ち、職場の環境が改善されれば自分自身の仕事がやりやすくなります。, スキルアップ、キャリアアップ、資格所得など日頃から明確に答えられる目標を持っておきましょう。, 「利用者を笑顔にしたい」「面白いレクリエーションを企画したい」など些細な目標でもかまいません。, 以上、書類を書くときに上記のような内容を求められた場合は、いずれも現状に対する正確な自己認識とそれに対する前向きな対応策を書くようにしていきましょう。, そんな利用者を笑顔にしたいという目標は、施設や事業所の運営・管理人にも響きやすいと思います。, できれば、その中に他の利用者ともやってみたいなど広がりを見せるとより好印象を与えるでしょう。, 自分もプライベートの時間を割いて、自分磨きしていることをアピールしていきましょう。, 今勤めている会社に資格取得のバックアップ・フォロー制度がなければ、ここで提案するのもひとつのやり方です。, こういう提出書類がある時は、事業所や施設に物申すチャンスでもあります。チャンスは活かしていきましょう。, 介護士や生活支援員の個人目標・自己評価シートの書き方についてお話ししてきましたが、分かっていただけましたでしょうか。, 職場の環境改善案など書いておくといいでしょう。ただし、やりすぎは禁物です。あまりにも厳しい追求をしすぎると評判を落ちしかねません。, フタを開けてみたら低賃金・重労働、サービス残業の横行など劣悪な環境だったというのも珍しいことではありません。, 条件面の悪さばかりでなく、人間関係や仕事内容も自分に合わないと感じたらどんどん次の職場に移りましょう。, 今の職場に働き続けていても、スキルアップ・大きな給料アップにつながらず、得るものがないと判断したら迷わず動きましょう。時間のムダです。, 自分が納得いくまでとことん探さないと、長続きせず後悔することになります。へたをすれば福祉業界から姿を消すことにもなりかねません。, こちらの記事では、生活支援員の仕事の楽しさを書いています。興味のある方は合わせてご覧になって下さい。, 介護士や生活支援員の仕事がきつい理由を以下の記事で書いています。こちらも合わせてご覧になって下さい。, 私がオススメする転職エージェントは以下の通りとなります。いずれも1分くらいで無料登録できます。, 一番の特徴が、「介護職員初任者研修」「介護職員実務者研修」が無料で取得できるところです。自費で払うと、結構かかってしまうので是非取得しておきたいところですね。, 仕事の紹介を行なっているかたわらで、自社で介護教室の運営を行っているこの「かいご畑」。福祉業界に転職希望の方、無資格・未経験の方にとっては登録しない手はないですね。, 「希望職種」「保有資格」「希望勤務先」「自己PR」をプロフィールに掲載するだけで、企業側からスカウトされるようになります。, 探す時間が省け、企業側も自分のところの求人ニーズに満たしている人に声をかけているため、ミスマッチも少ないです。, 色々ありますが、何と言っても一番の特徴は、ネームバリューによる安心・安定感でしょう。, しかしながら、マイナビ介護職は、まったくの未経験&資格なしの人より「経験や資格のある人」、すなわち有資格者や経験値のある方に向いている転職エージェントです。, 経験者にとっては有利な転職エージェントですので、こちらも必ず登録しておきましょう。, 転職エージェントのまとめ記事も作ってあります。よければ合わせてご覧になって下さい。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, IT関連職に就職→残業が多く挫折→ボランティアをしたのをきっかけに福祉に興味を持つ→思い切って福祉職に転職→知的・重度心身障がい者施設の生活支援員として入職→介護福祉士取得→あまりの給料の低さに副業としてブログ・アフィリエイトを始める。【目標】数少ない生活支援員ブロガーのパイオニアとなるべく記事執筆中。無類のブログ・音楽好き。, 介護職の就業・転職は介護専門求人サイト! 2 個人目標・自己評価シートの例文. 部下に対する指示・指導ができる。「アセッサー」になれる, プロのスキルに加えて、介護福祉士といった特定の専門分野・業種における高い専門性を持ち、技術や知識が認知・評価されている。利用者に個別的な質の高い介護を実践 ・非公開求人多数!地域密着型【ファーストナビ介護】 ・介護職の方のための転職・就職支援【マイナビ介護職】 基本的な知識・技術を習得し、決められた手順に従って、基本的な介護を実践, 指示等がなくても、一人前の仕事ができる。 介護職員が納得のできる正当な評価を受けるためには、個人目標や年間目標の設定が大切です。政府から提案された介護プロフェッショナルキャリア段位制度や介護特化人事制度の評価シートを活用し、キャリアアップとともにサービスの質を向上させましょう。 ・介護職のためのホワイト企業への転職・就職サポート【しろくま介護ナビ】 All Rights Reserved. そのため介護職の仕事を数値化し可視化することは困難です。, 介護職の中では正当な評価をしてもらえないと悩み、評価に納得していない職員も多いです。, このような正当性のない評価が数多くあります。 今回は、前回ご説明した「介護過程について」 をベースに、「介護目標」についてお話したいと思います。介護保険は、社会保険の1種類ですから、国民からの介護保険料、税金が投入されています。公費で運用されている制度ですので、厳格なルールを守ること、 ・【日本最大級の求人案件数】転職なら【ジョブメドレー】 ・求人数国内最大約3万件【介護求人ナビ】 ある会社では、職員をマンツーマンで観察し、職員の動作を記録し評価を行うことで効率化を図るという評価方法を取り入れています。, 介護職の評価で取り入れた場合どうなるでしょうか。 自己評価シート(個人目標設定シート)を書く際に、参考になるアイデア。まず、あなたの課題点を明らかにすると、個人目標が具体的になってきます。1.介護士としての理想、2.行動、3.取りたい資格も盛り込むことで、よりいっそう目標は具体化します。 どんな仕事でも、目標を持って働くことは大切です。でも介護現場で働く人たちの中には、実際に何を目標にすれば良いか分からない、という話もよく聞きます。具体的に目標を定めることは、仕事にもやりがいが持てたり、足りないスキルを見つけることができたり Copyright © 2020 TSUKUI STAFF CORPORATION. 介護職という仕事は、成果や結果ではなく、利用者への援助過程に評価軸があり、その評価は形が無いものに対して評価をしなければいけません。 介護士として働いていると、自己評価シート(個人目標設定シート)を書かなければいけないことがあります。, 働いている時は業務をこなすのに一生懸命ですから、常日頃から明確な目標を持っていない限り、記入するのが難しいですよね。, 今回は、介護士としての個人目標の設定について困っている方のために、どうすれば具体的な個人目標を持つことができるのか、説明していきます。, 個人目標を立てるためには、まず今のあなたの課題点をきちんと明確にしないといけません。, ということが、いまいちわかりません。達成ポイントが曖昧な目標は、せっかく立てても達成するためのモチベーションが維持しにくく、あまり意味がありません。, そしてこのくらい具体的な、レクリエーションに対する個人目標を持つためには、今の自分のレクリエーションの課題点から目をそらさずに、向き合う必要があるのです。, そんな時が自分にとっての課題を見つけるチャンスです。困っている原因や、難しく感じる理由をひもといていくと、個人目標の基となる課題点が見えてきます。, この場合、あなたの認知症に関する知識不足が原因となっている可能性があります。それなら、認知症に関して知識を深めることで課題は克服できそうですよね。, しかし、何が原因で自分が困ってしまうのか、なかなかわからないこともあると思います。, そんな時は、うまくその業務をこなせている先輩に、どのようにその技術を習得したのか聞いてみるのも良い方法です。, 介護士としての具体的な目標を立てるためには、明確にするべき3つのポイントがあります。, 上記3つのうちどれか、できることなら全部を明確にするだけで、かなり具体的な目標になります。, 理想・行動・取りたい資格が明確になってさえいれば、簡潔な箇条書きであってもしっかりと”軸”のある目標と言えます。, 個人目標を立てる際に、よく見かけるのが「利用者さんに喜んでもらえるようになりたい」という目標です。, これはこれでいい目標なのですが、具体的ではなく、”喜んでもらうために何を頑張ればいいのか?”は分かりません。, これが仮に「レクリエーションで季節感を感じられる『お花見に行こうゲーム』という企画を考え、実行することで利用者さんに喜んでもらいたい」というものであれば、次に何をすれば良いかは明確ですよね。, それでは、具体化するための3つのポイント“理想・行動・取りたい資格”について詳しくみていきましょう。, これを具体化するには、先輩がどのような方法で利用者さんを笑顔にしているのかを観察し、それを明確に捉える必要があるのです。, 先輩がいつも笑顔で利用者さんに接しており、それが利用者さんの笑顔の元になっているのであれば、「いつも笑顔でコミュニケーションをとり、利用者さんも笑顔にしたい」という目標にすることで、笑顔で接する意識を持つことができます。, 理想ではなく、より現実的に「介護技術を向上させたい」と思う人もいるでしょう。でもこのままの目標では、どの部分をどのようにすれば、介護技術を向上できるのかがわかりません。, 自分の”苦手”な行動を把握し、例えば「移乗介助が苦手なので、移乗介助に関する講習会に参加し、技術を身につけたい」という目標にすれば、自分が何をすべきか意識しやすくなります。, 介護職員実務者研修、介護福祉士やケアマネジャー、レクリエーション介護士や福祉用具専門相談員などです。, 「あれもこれも取りたい」と漠然と考えるのではなく、自分の最終目標を決めた上で、段階を踏むように資格を取得していきたいですよね。, 将来的にケアマネになりたい場合を仮定すると、「実務経験に関係なく受験できる福祉住環境コーディネーターの資格をとり、その後介護福祉士の資格を取り、ケアマネの資格を取る」など、数年単位で具体的な計画を立ててみるといいでしょう。, では、実際多くの介護士が抱えている悩みや課題を元に、具体的に決めた個別目標の例をいくつかご紹介します。, 介護のキャリアが浅い人によくある悩み(課題点)は、やはり利用者さんとのコミュニケーションの取り方に関するものです。, 例えば、利用者さんを楽しませるコミュニケーションを取ることができるようになるためには、, 介護のキャリアが長い人によくある悩み(課題点)は、利用者さんに対してだけでなく、後輩の育成に関するものも多くなってきます。, というように、後輩の育成にだけ焦点をあてるのではなく、復習を通して自分の介護技術の見直しもできるような目標であるといいですよね。, 最後に、キャリアに関係なく多い悩み(課題点)は、資格取得に関するものではないでしょうか。, など、それぞれの資格の試験対策として行えることを、具体的に挙げられると良いでしょう。, 個人目標を具体化すると、目標が小さくなってしまい、自分の成長につながっているのかどうか疑問に感じることもあるでしょう。, しかし、小さくても具体的な目標は、現実的に取り組みやすい目標でもあり、クリアすることで達成感を得られ、モチベーションアップにつながります。, 1つ1つ着実に個人目標を達成していくことで、次の目標を考えることも楽しくなり、コツコツと努力を重ねていければ、最終的な大きな目標にも、たどり着くことができるでしょう。, “かいごGarden”はツクイスタッフが運営する介護の情報サイトです。介護に関する情報をお届けいたします。介護のお役立ち情報や、介護の仕事のお悩み情報なども掲載しています。. 人事考課の書き方がわからない介護士さん必見!自己評価や目標設定をする意味を理解して、正しい自己評価シートの書き方と目標設定の方法を知りましょう。人事考課は自己アピールのチャンスです。目指せ、給料アップ&スキルアップ! 2 【介護職】自己評価シート【個人目標の具体例】 2.1 【個人目標の具体例1】利用者様に落ち着きを取り戻していただく; 2.2 【個人目標の具体例2】排泄介助の際には、介助の前後に必ず傷があるかどうか確 … ・3年連続支持率No.1【カイゴWORKER】. 利用者の状態に応じた介護や他職種との連携等を行うための幅広い領域の知識・技術を習得し的確な介護を実践できる。, 一人前の仕事ができ、チーム内のリーダーシップを発揮できる(例:サービス提供責任者、主任等) 介護技術の指導や職種間連携のキーパーソンとなり、チームケアの改善に貢献, 医療、介護、福祉の世界では、売り上げや目標達成が形として表れないため、査定をするという評価制度は適していません。, 介護特価人事制度では、実践的なスキル面ではキャリア段位制度、想いや気持ち面ではモデル行動を評価の軸として介護職の評価、人材育成を行います。, モデル行動とは、利用者の想いを尊重しケアを提供している、積極性を持ち、笑顔で対応しているといった施設全体で目指すべき理想の職員をモデル化し、全体の資質を向上させることです。, 介護特化人事制度導入のメリットは、会社の理念に合った職員をモデル化することで、職員全体が理想の職員像をイメージしやすく、人材育成がスムーズに行うことができます。, 実践的スキルだけでなく、職員の意識の向上やサービスの質を高めることが可能になります。, 実践的なスキルと素晴らしいサービスを支援することのできる介護職員の育成が、今後の介護事業にとって必要なことでしょう。, 介護職は非常に大変な仕事ではありますが、介護者に喜びを与えるやりがいある仕事でもあります。, その中で頑張っている方がいるのに、正当性のない評価を受けてモチベーションが下がる介護士さんがいるのも事実です。, 評価シートを上手くつけるコツは”介護士自身の想いやサービス提供の姿勢”を見ることです。, 公私混同をせず、「介護者への対応」「報・連・相」「知識・技術」「勤務態度」から、正当な評価がしっかりつけられるよう管理職側も意識していきましょう。, 導入されている介護施設は多くはありませんが、他職員が指名された職員の評価をする方法です。他言しないという暗黙のルールが設定されています。, 介護スタッフが納得し、モチベーションを上げてくれる目標設定と評価シートの作成方法を解説, 学歴・資格・経験など様々な要素で比べてみると介護職の給与は決して低いとは言えません。, 政府は人手不足を解消するために、処遇改善加算制度を成立させ介護職員の環境や待遇改善、賃金のベースアップを促進しています。. 介護職員が納得できる正当な評価を受け、個人目標や年間目標を立ててモチベーションアップを計るのに重要な評価シート。, あとで反感を買わないようにするために、管理職に就き評価シートを担当する方は慎重に作成する必要がありますが、頭を抱える仕事であるのも事実です。, そんな方のために、介護スタッフが納得し、モチベーションを上げてくれる目標設定と評価シートの作成方法を解説していきます。, 介護職は賃金が安いと言われています。一般企業と比較するとそうですが、介護職は学歴・資格・経験など様々な要素で比べてみると介護職の給与は決して低いとは言えません。, 介護職として勤務するハードルは高くはありません。資格や経験がなくても働ける事業所や施設もあり、学歴も中卒から就職することができる職種です。, 誰でもなれるといったイメージが強く、少ないながらも一般常識やマナーが欠けた介護職員がいるということも事実です。, 介護職の待遇が悪いと愚痴を言う職員もいますが、はっきりと言えばそのレベルの仕事しかできない職員も実際には多くいらっしゃるのが事実。 政府は人手不足を解消するために、処遇改善加算制度を成立させ介護職員の環境や待遇改善、賃金のベースアップを促進しています。, しかし介護職員一律にベースアップするのではなく、質の高い専門性とスキルをもった介護職員を適正に評価し、給与で評価をするというしくみが必要になっています。 ・人間関係で悩みたくない介護士さんのための転職支援サービス【介護エイド】 多くの介護施設で取り入れられている評価方法をご紹介します。, 新人職員、中堅職員、リーダーや主任クラスの介護職によって基準的なレベルの目標が設定されており、その目標に合わせて日々自己研鑽に励みます。, 率直な意見や他の職員から見られた自分自身の仕事を客観的に知ることができ、職員の意識改革につながる評価方法です。, 管理者の指示に従い、質の良い介護を提供する介護職員、管理者の前でだけで働き、質の悪い介護をする介護職員と2パターンの介護職員を見極める必要があります。, 介護施設で多用されている評価シートは、数値化できるものになっています。会社の方針、利用者への対応、事故防止、介護技術、知識や技術、勤務態度、期待行動といった内容が5段階で評価できるようになっているものが多いです。, これまでは介護施設や事業所で働く介護職員の評価方法についてご説明しましたが、介護事業所を評価する外部評価をご説明します。, 外部評価とは、2002年から認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)から第三者によってサービス内容や現場を確認していただく外部評価が開始され、第三者機関は都道府県が選んだ外部評価機関となります。, 評価結果をもとに、改善策に取り組み、情報公開をすることで地域に開かれた施設としてサービスの質を向上することを目的としています。, 地域密着型サービス外部評価とは事業所は提供するサービスの質を自ら評価するとともに、定期的に外部の者による評価を受けて、それらの結果を公表すること」され外部評価は義務付けられています。, 2008年の介護保険改正により、地域密着型サービスである小規模多機能型居宅介護も外部評価義務の対象となっています。, 外部評価を受けた事業所は、指定を受けた市町村へ結果報告し、自己評価及び外部評価結果・目標達成計画をWAM NET(独立行政法人福祉医療機構)に公表、利用者・家族へ説明する、事業所内やホームページに掲示する、運営推進会議で説明する等を実施します。, 外部評価という名称は認知症対応型共同生活介護事業所と小規模多機能型居宅介護ですが、他の施設においては情報公表・第三者評価となります。, WAM NETでは、全国のデータベースに登録され施設を探している家族などが情報検索できるようになります。, 外部評価は基本的には1年に1回ですが、下記要件を満たす場合は2年に1回とすることができます。都道府県によりますが、今回は大阪府の場合をご紹介します ・介護の求人・転職なら業界最大手の【クリックジョブ介護】 ・介護福祉の求人情報17,000件【カイゴジョブ】 その後、管理者による面接が行われ、職員自身の評価が決定され、面接を含む最終的な評価は、給与や賞与へ反映されるケースが多いです。, 仕事の大変さに対して社会的評価が低い介護業界に就職する人は少なく、介護の資格を取得して働いてもやりがいが見つけられず、モチベーションがダウンしてしまう事により、離職してしまう人が多くいらっしゃいます。, 業務に対して賃金が低い、社会的な評価が低いといった不満を持ち、利用者へ適切なケアが行えているかどうか不安感を抱えています。, 離職予備軍も多い介護職員の介護職離れを防止するため、政府は介護企業や介護施設によってバラバラに行われていた評価制度に対して「介護プロフェッショナルキャリア段位制度」を導入しました。, 業務の能力を共通のものさしで評価をし、「実際にその現場で何ができるのか」という部分を補うため、「わかる(知識)」と「できる(実践的スキル)」 の両面を評価します。, 客観的な適正な評価により、自分自身の適切な介護技術の評価と、給与や賞与へ反映されるため、社会的評価の向上や介護職員の処遇改善、賃金アップにつながる制度です。, 介護プロフェッショナルキャリア段位制度に対応した介護特化人事評価・考課制度を活用することで、正当性のある介護職の人事評価を行うことが大切です。, 介護プロフェッショナルキャリア段位制度は、エントリーレベルからプロレベルまで、7段階でレベル認定を行います(キャリア段位)。, 職業準備教育を受けた段階 初任者研修により、在宅・施設で働くための基本的知識や技術を習得, 一定の支持のもとに、ある程度の仕事ができる。一定の範囲で、利用者ニーズや、状況の変化を把握・判断し、それに応じた介護を実践