【メーカー】モンブラン 万年筆のメリットは、好きなインクを選んで書けること。多くのメーカーが色味の異なるインクを販売しているため、お気に入りの1品を選ぶ楽しさがあります。そこで今回はおすすめ万年筆インクをご紹介。選ぶときにチェックしておきたいポイントも解説します。 今回はインターネットで調べたものと、 …. ... こんにちは!夫にブログの指導を受け初めて、萎えたりやる気が出たりしている、ともみです。 ・インクを入れるのは10本と決めている。そしてインクがなくなった万年筆は洗浄し、別の万年筆にインクを入れ、交代していく。, ・インクを入れるのは最大でも2本にしています。どちらか1本を使いきったら別の万年筆に違うインクを入れて使うようにしています。, ・インクを入れる万年筆は5本まで。インクを入れていない万年筆はお休みさせて、家で眺めて楽しむ。だから仏壇系のシックな万年筆はありません。, ・1日1ページの日記帳を万年筆で書いています。インクを満タンにして使い始めて何日で空になるかを調べて楽しんでいます。インク窓がない万年筆が1回のインク吸入でどれくらい書けるのかも把握でき、ローテーションの目安にもなっています。, インクの話が出たあたりで、インクについてもお聞きしましょう。万年筆も、インクを入れなければ、ただの棒。活用するにはインクとの付き合い方も大切です。, ・インクは万年筆と同じメーカーにしています。入れたインクが何かわからなくなることが多く、識別しやすくするのが目的です。メーカー純正インクがないモデルにはペリカンのロイヤルブルーを使っています。, ・万年筆が増えると、どのインクを入れたのかわからなくなってしまう。最近はモンブランとペリカンの2色のロイヤルブルーだけに絞って使っています。, ・自分が決めているのは次のことです。吸入式にはパイロットのブルーブラック、顔料インクを入れるのは安めの万年筆だけ、セーラーの顔料インクはセーラーの万年筆だけ、首軸に金属がある万年筆には古典インクは入れない。, ・赤やオレンジなど赤系のインクの吸入は慎重にしている。赤系インクは原則としてスチールペン先の透明軸でしか使わない。, ・気分によってインクを使い分けています。例えば色彩雫なら、気分上々な時は秋桜、落ち着きたいときは月夜や冬将軍など。, ・重要な文字は赤系(カシスブラック)、中くらいの重要度では月夜や紺碧、個人的な意見にはライムグリーンなどの使い分けをしています。, ユーザーの愛に触れて、万年筆への興味をかきたてられた方、また他のユーザーの万年筆との付き合い方に刺激を受けたという方もいるのでは? それぞれの愛をますます深めていっていただきたいと思います。, ※ご紹介した万年筆の取扱い方法は、各ユーザーの個人的な見解に基づく独自の考え方が含まれています。これらの手法に倣う場合は、各個人の責任において行動してください。. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"LAMY ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ スケルトン L12-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品","b":"LAMY","t":"FBA_L12-EF","d":"https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/419mAN2BO1L.jpg","\/51quMNAMCoL.jpg","\/51hHGQfr8uL.jpg","\/418po7N7aeL.jpg","\/51IvTO%2B7qNL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/LAMY-%E3%83%9A%E3%83%B3%E5%85%88EF-%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3-L12-EF-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%88%A5%E5%A3%B2\/dp\/B000UUIZO8","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1482405","rakuten":"1482400","yahoo":"1486838"},"eid":"aAXrB"}); 今現在の控選手はラミーサファリのペトロール(2017年限定色、ペン先M)、セーラーのプロフィットJr.透明感(ペン先MF)、書店で見つけた万年筆ブックの赤軸(ペン先M)になっています。気が向いたときに、会社用の3本のどれかと入れ替わります。近々プレラ色彩逢いと赤軸万年筆を交替させようと思っています。. ※外部サイトにおける価格やサービスは当該サイトの利用規約に従うものであり、当社は一切責任を負いません。, 文房具ライター&ブロガーとして、主に東海地区を中心に活動中。書き綴る「本と文房具とスグレモノ」は、10年以上毎日更新を継続中の老舗文房具ブログ。その活動のかたわら、文房具好きが集まるコミュニティー「文房具朝食会@名古屋」を主催し、毎月モーニングを食べながら、文房具談義を続けるスーパーサラリーマン。, 【専門家監修】ビジネスで活用したい「万年筆」。今回は、万年筆初心者にもおすすめの1本を厳選しました。また、パイロット・セーラー・モンブランなど、人気の万年筆ブランドもご紹介します。, 【文具の専門家厳選】ビジネスにおすすめのボールペンをランキング形式でご紹介!さらに、便利な多色ボールペンやプレゼントにも最適な高級ブランドボールペンも合わせてピックアップ。自分のスタイルにぴったり合う、お気に入りの1本を見つけてくださいね。, 白い歯に近づく!ホワイトニング歯磨き粉おすすめ10選|着色汚れをスッキリ落とす決定版. 【メーカー】セーラー万年筆 【価格】2,209円(税抜) このインク瓶にはリザーバーが内蔵されていて、インク補充がとても簡単です。, パイロットのロゴが印象的なインクです。コンパクトに見えて実はたっぷり入っているので長持ちします。涼しい所に置くことで脱色や色あせも感じません。, 耐水性があり、水に濡れてもにじみません。ただその反面、掃除する時は水洗いで落ちにくかったです。, 【商品名】万年筆インキ INK-70 70ml ブルーブラックインクの頂点に立つ知名度でしょう。 【メーカー】尚貴堂 万年筆インクのおすすめ6選」に掲載している商品は、全て染料インクです。, しばらく使わないとインクが固まって書けなくなってしまうので、毎日書いてあげるようにしましょう。, 万年筆のインクはしばらく使わないと固まってしまうため、『毎日使うこと』が一番のお手入れになります。, なお、頻繁に使っていても、数ヶ月に1回は上記のようなお手入れをするようにしましょう。, また、大事な万年筆であれば、定期的に専門家にメンテナンスしてもらうのがおすすめです。, 別のインクに変えたい場合は、「Q2. ② インクの色を選ぶ 【価格】1,200円(税抜) 増え続ける万年筆やインクをどう使い回すか。うれしくも悩ましい問題についてもお聞きしました。, ・34本持っています。すべて毎日必ず使うようにしています。自分は多く書かないので常用するインクは2色、毎日携帯する万年筆は2本と決めています。, ・仕事場の机上に6本並べています。使う曜日を割り当て、週イチで必ず使うように心がけています。, インクを何本に入れておくか決めておくという方も。 インクに使用期限はあるの?, このうち、にじみにくいのが「顔料インク」ですが、ペン内部でインクが詰まりやすく、取り扱いが難しいのがデメリット。, その点「染料インク」は、水に弱くにじみやすいものの、インク詰まりなどのトラブルが少ないのが魅力。, そのため、まずは扱いが簡単な「染料インク」からスタートして、扱いに慣れていくのがおすすめです。, ※ 「2. 【価格】1,000円(税抜) 【価格】847円(税抜) 【公式サイト】ウォーターマン, 黒インクでおすすめしたいのは、1番目にご紹介した「パイロット インキ INK-70 70ml」の「ブラック」。, 白い紙にもクリーム色の紙にもハッキリと書けるこのインクは、とても字が読みやすいです。, この濃いめの色合いは、書いたものを読み返す楽しさを倍増させてくれますし、ペリカンの純正品という安心感のおまけ付きです。, 【商品名】シマーリングインク 色とりどりの「万年筆のインク」が並んでいると、見ているだけで楽しくなってきますよね。, 「万年筆のインクってどんな種類があるの?」 青色は記憶の定着に一番良いと言われていますので、明るいブルーブラックをお楽しみください。, 他社のインクも使いましたが、ウォーターマンのインクは伸びが良く、擦れがないので書きやすいですし、色がハッキリと出るので気に入っています。ボトルもインクが少なくなると傾けて使えるような形になっていて、使う人のことをよく考えていると思います。, ラグジュアリー感のあるボトルがインテリアにもなります。時間と共に色が変わっていく様が美しく、書いている最中も楽しめます。形状が特殊なので、インクが少なくなってくると傾けたまま使用できるのも魅力です。, 【商品名】ボトルインク 【容量】70ml 万年筆は様々なビジネスシーンや学校などでも使用される筆記用具の定番とも言える商品です。しかし、その種類は非常に多く、初めて購入する方の中には商品選びで迷ってしまう人もいると思います。今回は万年筆の選び方とおすすめランキングをご紹介します。, 万年筆はインクを使用し筆記する、代表的な筆記用具です。高級感がありイメージの良い筆記用具であることから、ビジネスシーンなどで活用されています。しかし、最近ではかっこいいという理由から若者の間でも注目されることが増えていました。, 需要が高まっている万年筆ですが、実際に使用して使いずらいと感じた方もいらっしゃいますよね。しかし、自分に適した形状の商品や用途に応じた商品などを選ぶことで、他の筆記用具以上に使いやすく美しい字を書くことができるんです。, 今回はそんな万年筆の選び方や商品をランキング形式でご紹介させて頂きます。初心者におすすめの商品やおしゃれな万年筆など様々な物をご紹介するので、これから万年筆を購入しようと思う方は是非参考にしてみて下さい。, 初めに万年筆の選び方についてご紹介させて頂きます。選ぶポイント1つで使いやすさや描き心地などが大きく異なるので、下記のポイントを是非確認してみて下さい。, 万年筆を選ぶ際は、ペン先の素材を確認してから選ぶようにしましょう。素材には主に「ステンレス」や「金」などがあります。, 万年筆を使用したことがない方には、ステンレス製のペン先がおすすめです。硬めの書き心地で違和感なく筆記することができるので、どんな方でも書きやすくなっています。また、価格が安くリーズナブルである為、気軽に購入できます。, デザインも豊富にあり、金メッキなどを施した商品ならば、高級感などもありますので、おしゃれにまで気を使う方は是非確認してみて下さい。, 柔らかな書き心地で万年筆特有の感覚を味わいたいのであれば、金製のペン先がおすすめです。しなりのあるスムーズな執筆をすることができるので、長文を書く場合には適しています。その為、プロの方はこちらの素材の商品を使用することが多いです。, また、耐久性が非常に高く、時間が経ってもインクで傷みにくいという特徴もあります。長く使うほど、ペン先が手に馴染んでくるので、万年筆を使用することが多い方は是非購入を検討してみて下さい。, 万年筆を選ぶ際は、インクの補充方式で選ぶのもポイントの1つです。補充方式には主に「吸引式」「カートリッジ式」「両用式」の3種類があります。, 一度に大量のインクを入れたい方は、吸引式の商品がおすすめです。ペンの軸内に直接インクを吸い上げる方式であり、軸のサイズが大きければ大きい程インクの量を増やせるので、長時間使用する方には適しています。, しかし、インクを入れるのには、多少手間が掛かってしまうので、初心者の方はインクをこぼさないように注意しましょう。, 手軽にインク交換をしたい方は、カートリッジ式の商品がおすすめです。専用のインクカートリッジを差し込むだけでインクの補充をすることができます。そのため、インク交換が苦手な初心者でも安心です。, 非常にお手軽なカートリッジ式ですが、一度の交換で書ける量は吸引式の方が多いので注意しましょう。, より利便性の高い商品をお探しの方は、両用式の商品がおすすめです。カートリッジだけでなく、コンバーターも使用することができるため、用途に応じた対応をすることができます。, カートリッジの手軽さとコンバーターの対応力が欲しい方は是非購入を検討してみて下さい。しかし、インク量はカートリッジ式ど同程度なので、インク切れには注意しましょう。, 万年筆を購入するのであれば、ペン先の太さなどにも考慮しましょう。太さには「極細(EF)」「細字(F)」「中字(M)」「太字(B)」などがあります。どの太さにするかは用途に応じて選ぶのが一番ですが、普段使いとして使用するなら細字や中字がおすすめです。, また、書類などのサインなどには太字、小さなメモ用紙などに記入するのであれば極細の商品を使用しましょう。しかし、使い慣れていない方には太字の万年筆などは使いずらく感じてしまうことがあるので注意してください。, 万年筆をお探しの方は、ペン軸の太さも考慮しましょう。ペン軸の太さによってフィット感なども異なる為、自分の用途に応じて選んでみて下さい。, 疲れにくく、連続で使用したい方はペン軸が太目の万年筆がおすすめです。握る際に余計な力を加えずに済むので、フィット感が高く、長時間使用しても手が疲れにくくなっています。, 基本的に手の大きさによって掴みやすさは異なりますが13mm以上の物であれば、疲れにくいので、是非確認してみて下さい。, 手軽に万年筆を使用したい方は細めの軸を使用している商品がおすすめです。コンパクトで操作性が良いため、素早く使用したい場合などに適しています。気軽に収納することもできるので、素早くメモをしたい際にポケットに収入れておくことも可能です。, 万年筆を購入する際は、日本製の商品を選ぶのもおすすめです。日本製の商品は、日本人向けに作られた商品である為、初心者も簡単に使用できます。また耐久性の高い商品も多く、長年愛用できる商品をお探しの方も安心です。, もし、海外製の商品か日本製の商品かで悩んでいる方がいらっしゃるのであれば是非確認してみて下さい。, 万年筆を選ぶ際は、デザイン性などで選ぶのもおすすめです。商品の中には独自設計のされているおしゃれな商品なども増えてきました。おしゃれな商品などはビジネスシーンなどでも注目されることが多いため、自分好みの商品を見つけてみましょう。, 特に日本製のブランドと海外製ブランドでは、デザイン性が違う物が多いので、プレゼントなどとして送る方などは事前に調べてみて下さい。, 万年筆は商品によって、3千円以下の商品から数万円の商品まで幅広く販売されております。そのため、使用用途に応じて購入する商品を選びましょう。単純に万年筆を一度使ってみたいという方は、価格が安い商品を試しに購入するのがおすすめです。, しかし、ビジネスシーンなどで万年筆を使用する場合は、高級な万年筆を持っているだけでお客様からの評価が上がる場合などもあるので、是非確認してみて下さい。, また、価格が安い商品だからといって全てが使いにくいということはありません。費用を極力抑えつつ、使いやすい万年筆を購入したいのであれば、口コミなどで直接使用している方の感想を聞いて選ぶのも大切です。, 万年筆を購入する際は、人気のメーカーやブランド商品を選ぶのもおすすめです。満足度の高い商品は、使いやすい物も多いので迷われている方は是非、確認してみて下さい。, 初心者の方や使いやすい万年筆をお探しの方は、プラチナの商品がおすすめです。インクフローが絞られており、インクが滲みづらく日本語を筆記しやすいので、どんな方でもきれいに字を書くことができます。, また、長時間インクが乾かないように工夫されているため、使い勝手も非常に良いです。下記の記事ではプラチナ万年筆について詳しくご紹介しているので、興味のある方は是非確認してみて下さい。, プラチナ万年筆の人気おすすめランキング15選【2019年最新】|セレクト - gooランキング, セーラーの万年筆は、男性と女性どちらにも使いやすく設計されている操作性の高い商品です。使いやすくリーズナブルな商品やデザイン性が高く高級感のある商品まで多数の万年筆を手掛けています。, 「お客様に最高の書き心地を味わってもらいたい」という理念から、書き心地には特にこだわっており、ストレスなく筆記することができます。下記の記事では、セーラー万年筆についてご紹介しているので是非合わせてご一読をお願いいたします。, セーラー万年筆の人気おすすめランキング15選【2019年最新】|セレクト - gooランキング, 字の大きさ等の用途に合わせて種類を選びたい方は「パイロット」です。40種類以上の万年筆を販売しており、ペン先も多数揃えているため、お客様のニーズに合わせた商品を選べます。, また、カラーバリエーションなども豊富なので、是非お気に入りの商品を探してみて下さい。, 一生モノの高品質な万年筆をお探しの方は、モンブランの商品がおすすめです。モンブランはドイツの高級筆記用具メーカーであり、太さや長さなどの項目を細かく表記しているので、より自分に適した商品を選ぶことができます。, どの商品もバランスが良く、自分の握りやすい万年筆を見つけることができれば、初心者でもすぐに使いこなせます。耐久性も高いので興味のある方は是非、確認してみて下さい。, 吸引式の万年筆を購入したいのであれば、ペリカンの商品がおすすめです。カートリッジ式の約3倍のインク補充が可能である為、より長時間の使用が可能となっています。また、お手入れもしやすい設計になっているので、初心者でも安心です。, すらすらと書きやすく、長時間の使用ができる吸引式万年筆をお探しの方は是非一度確認してみて下さい。, パーカーはイギリス王室御用達の筆記用具メーカーであり、高級感のあるデザインの万年筆を多数取り揃えています。最新の技術と使いやすいデザイン設計を採用しているので、どんな方でも使いやすいです。, そのため、万年筆を普段使用していない方へのプレゼントなどにしても喜ばれます。デザイン性が高く、握りやすい商品をお探しの方は是非購入を検討してみて下さい。, 細く繊細な字を書きたい方は、ウォーターマンの万年筆がおすすめです。一般的に海外製の商品は太字の物が多いですが、ウォーターマンでは日本製の万年筆以上に細いタイプもあるので、ノートに書く際やアルファベットのサインなどに適しています。, 「カレン」や「エキスパート」など人気のシリーズも多いので、気になる方は是非購入を検討してみて下さい。, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/41CRsNjwHxL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fauc-youstyle%2Fsl-11-0700-"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B003T2YAQQ?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fpenpen-avenue%2F11-0700-240.html"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, セーラーから発売されたこの商品は、伝統の技術により誕生したレグラスシリーズの万年筆です。ディテールの細部までこだわり仕上げられており、ファッションツールとしても活用することができます。, また、日本人に持ちやすいように設計された商品である為、どんな方でも簡単に使いこなせます。, [{"key":"サイズ","value":"139mm"},{"key":"特徴","value":"5色カラー"}], 万年筆は数本持っていますが日記用に購入しました値段の割に高級感があり、書き心地も良好です, ["https:\/\/m.media-amazon.com\/images\/I\/31sL6qDavxL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Funion5255%2Fu2mall-b008sqvzjs%2F&m=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Funion5255%2Fu2mall-b008sqvzjs%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/B008SQVZJS?tag=goo-ranking-22&linkCode=osi&th=1&psc=1"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fnewwaveshop%2Fb008sqvzjs.html"}], セーラーから発売されているこの商品は、抜群の書き心地と使いやすさに定評がある人気の万年筆です。丸みのあるデザインで、握りやすく手に負担をかけないような設計になっています。また付属品としてカートリッジが2つ付くのですぐにでも使うことが可能です。, [{"key":"サイズ","value":"139mm"},{"key":"特徴","value":"両用式"}], 全身黒なのがシックで良いです。ペン先やクリップ等もテルニウム(?