一度この打感にはまるとクセになってしまいます笑 特徴的なバックフェースでミートエリアを肉厚に設計しやわらかい打感が得られます。 デザインもかっこいいので、バックに入っていたら「おっ」と思いますね!, MP-55はヘッドの大きさからもっと優しいのかと思いましたが、意外とスイートエリア値は大きくないです。 ミズノmpシリーズアイアンの5機種を性能比較してみました。軟鉄の心地よい打感が得られるmpシリーズのアイアンをもっと知りたい方は是非ご覧ください! 色々な種類があるミズノアイアン。持ちやすく振りやすいものを選びたいけど、どれがおすすめで、良いものなのか分からないという方もいるのではないでしょうか。今回はそんな方の為に、ミズノアイアンの選び方や人気でおすすめのミズノアイアンをランキングでまとめました。 ヘッドサイズの割に重心距離も短いのでヘッドが返しやすくつかまりもいいと言えます。ストロングロフトに加え球が上がりやすいことから、MPシリーズの中では飛ぶアイアンと言えそうです。, バックフェースにチタンを埋め込んだハイブリッドアイアンです。 ただソール幅が厚く、ポケットキャビティという形状から重心が低いことが予想されますので球が高くなりそうです。 受注生産でちょっと特別な位置づけなので結構な腕前でマッスルバックはこうじゃないといやだ!というゴルファーでないとなかなか満足できないかもしれません。 ゴルフクラブの中でも特に難しいと言われる5番アイアンが、なかなか打てないと悩んでいる初心者ゴルファーの方は多いのではないでしょうか?そこで今回は、5番アイアンが難しいし打てないと言われる理由と、打てるようになるための対策を徹底解説いたします! All rights reserved. それでは見ていきましょう!, ミズノさんが慣性モーメントの数字から独自にスイートエリア値という数字をだしています。 スイートエリアも比較的広いので、どうしてもマッスルバックが良い!という方以外は一度打ってみていただきたいアイアンです!, MP-5はマッスルバック形状ですが、バックフェースの真ん中にくぼみがあるのでMP-4よりスイートエリア値が大きくなります。 新宿駅徒歩2分 ゴルフステーション新宿, ミズノの打感にこだわり続けた軟鉄鍛造アイアンのMPシリーズ。難易度は高いがいつかは使ってみたいと思わせるようなフィーリングとデザイン。そんなMPアイアンの性能を比較してみました!, こんにちはアトミックゴルフの池田です ルークソール搭載で抜けの良さも魅力の一つです。, MP-4はピュアマッスルバック形状で、これぞ「THE・マッスルバック」と言えます。 まずミズノのMPシリーズとは、不純物を取り除いた厳選された軟鉄素材を使用し作られたアイアンで、その作り方もミズノが特許を取得している製法を使用したとことん打感にこだわったアイアンです。 自分もMPシリーズの中で2002年に発売されたMP-30のアイアンを高校2年生の時に購入して以来、10年以上も使用していました。 それが逆にチャレンジ精神を奮い立たせるかなり熱いアイアンでもあります。, いかがでしたでしょうか? その心地よい打感に感心してしまいますよ!, アトミックゴルフに会員登録していただくと、アドバイザーが厳選したオススメ商品や最新商品の入荷情報・超お得なセールの開催情報などお得な情報を無料でお届けします。. これは数字が大きいほどスイートエリアが広くなりミスに強いアイアンというようになります。 軟鉄鍛造アイアンを使ってみたいと考えている方は是非MPアイアンも検討してみてください! ミズノのアイアンと言えば、 世界的にmpアイアンが有名ですね。 2015年9月18日に mp-5とmp-55が発売されました。 mp-5アイアンの詳細はこちら. なのでマッスルバックにチャレンジしてみたい!という方におすすめです。 ヘッド長も長く重心距離が長めなので比較的オートマチックに打っていけます。 長く愛着を持って使用できるのもMPシリーズの特徴だと自分は思っています...笑, 販売されているものはMP-66、MP-5、MP55、MP-15、MP-4の5機種です。 逆にスイートエリア値が小さいと操作性が上がるといったメリットがあります。, MPアイアンの最新モデルであるMP-66。 © Copyright 2020 ゴルフクラブの情報ブログサイト|アトミックゴルフ コミュニティ. スイートエリア値が一番大きいので芯が一番広いと言えます。 テクノロジーと匠の技の融合で作られたミズノの「mp」シリーズの軌跡をたどります。あなたの気になる「mp」はありますか? 小ぶりなヘッドのものが多く、操作性やフィーリングが高いですが一般的には難易度が高く使いこなすには練習が必要になるモデルが多いので、憧れるゴルファーも多いアイアンになります。 ヘッドサイズもスイートエリアも小さくインパクトゾーンに厚みがある打感とフィーリングをとことん重視したアイアンです。 フェース外形・トップエッジは「MP-9」、ネック形状は「MP-14」、ソール角は「MP-29」と、USPGAツアーで評価の高いモデルを融合したマッスルバックアイアン。, MPブランド初本格的キャビティモデル。徹底した重量配分で、スイートスポットの高さはMP-33とほぼ同等ながら、より深い重心深度で安定した弾道を追求。, ツアーからの要望に応えたトラディショナルなプレーンバックアイアン。コンピューター「3D-CAD」とクラフトマンの感性を融合させた開発手法。, 新しいヘッド形状「カットマッスル」。全番手のスイートスポット高さを20mmに揃え、トータルで安定した弾道の高さを実現。, カットマッスル設計を、ハーフキャビティヘッドに採用。ライ角をアップライトにし、ボールのつかまりやすさ向上。, MP-33を継承した打感と操作性に優れたカットマッスルデザイン。商品ブランドマークを<ミズノランバード>に統一。, フルキャビティのやさしさとツアープロがこだわる打感を両立。MP-27よりもリーディングエッジとトレーリングエッジに丸みをもたせたラウンドソール。, デュアルマッスル キャビティデザインを採用。バックフェース側を二段階に分けた厚肉を施すことで、より心地良い打感を実現。, デュアルマッスル キャビティデザインを採用。アンダーカットキャビティ構造(No.3~7)を採用、深い重心設定が可能に。, プレーンバックアイアンの進化形状デュアルマッスルバックアイアン。全番手20mmのスイートスポット高さ設計が、番手間の理想的飛距離を可能に。, MPシリーズ初の複合ヘッドで、キャビティ部にチタンを圧入した、デュアルマッスルチタン構造。フルキャビティ同等以上のワイドスイートエリア。, キャビティ内インパクトエリアを厚肉にしたダイアモンドマッスルハーフキャビティデザイン。キャビティ部深さをロングアイアンになるほど深くし打ちやすさ向上。バック側を360°グラインドカットし、あらゆるライにも対応。, キャビティ内インパクトエリアを厚肉にしたダイアモンドマッスルキャビティデザイン。アンダーカットキャビティ構造(No.3~7)を採用し、ボールの上がりやすさ、打ちやすさを可能に。バック側を360°グラインドカットし、あらゆるライにも対応。, MPシリーズ初、ストロングロフトを採用したマッスルチタンアイアン。史上初、欧・米ツアー賞金王の偉業を達成したルーク・ドナルド選手も使用していた。, 打感のよさに操作性もプラスした、マッスルバックの更なる進化『4Dマッスル』アイアン。, ルーク・ドナルド選手監修、ニューダイアモンドマッスルデザイン。リーディングエッジは丸みを持たせ、トレーリングエッジは大きくラウンドさせたソールデザイン。, 「ミズノ MP」シリーズ史上最大のヘッドサイズとストロングロフト採用。No.5~7は高反発フロー中空構造設計。, 受け継がれ、引き継がれていくマッスルバックアイアン。番手別肉厚フロー設計、さらに打感を向上させたピュアマッスル設計。, 飛び・打感・打ちやすさを高次元で融合させたストレートネックのアンダーカットキャビティアイアン。, 操作性、打感、上がりやすさが進化した、ストレートネックの軟鉄鍛造キャビティアイアン。.