タイトル:マンゴーを種から育てる ~2020年5月:6号鉢への植え替え~ (2020/05/27) 5号鉢から一回り大きい6号鉢に植え替えました。 2年生苗木は1梱包、5本までの同梱となります。 いくつものマンゴーの種を観察してて気がついたことがある。 種が真ん中からパカッと割れるやつは、長持ちしない。 【マレーシア産 マンゴー5号】 2ヶ月近く変化のなかった個体が、ここ1週間連続の雨でさすがに弱ってきた。 マンゴーは一般的に苗木から育てますが、のんびりと気長に育てたい方は種からでも育てられます。 6月~7月に果実を食べたその日のうちに、実の中にある種を利用して種まきをしてください。 鉢植えの方が管理がしやすい でしょう。 梱包の都合により、切り返してお送りする場合がございます。 マンゴーは東南アジア原産です。  日本では、宮崎県産の「太陽のたまご」として有名な「アーウィン」を中心に、国産果実が生産され、甘く香りのよい果実が大人気です。 5号ロングポット(左:小苗、右:1年生) ターペンタインの実生は、アルカリ土壌でもよく生育することから、フロリダで台木として多く使われています。 東南アジアが原産のマンゴーにはいろいろな食べ方があり、現在では南アメリカやメキシコ、カリブ諸島などといった熱帯地方で栽培されています。そのまま食べることもできますが、サルサやサラダ、スムージー、その他さまざまな料理に入れることも可能です。 素人の素人による素人のための種まき成長記録真面目な育成よりも実験的要素多めな育成記録, 発芽待ちマンゴー、発芽したマンゴー、土に植えたマンゴー、高さが出てきたマンゴー、成長中のマンゴーがうまい具合に揃っているので成長度合い順に並べてみた。, 中央が割れて、芽が出てきた個体もあれば、普通のマンゴーのようにまずは根が伸びてきた個体もある。, 種は土に乗っかっているが、根がうまく土に隠れておらず、触ってみると明らかに乾燥している。, そもそも果実としては太陽のタマゴも合わせれば10個以上購入したのだが、全部枯れた。, 種は土の中に完全に隠れている。(確か空気に当たるように種部分には土を被せていなかったはず。), 新芽も出てきてくれたので、種は母体としての役目を終えて、根から栄養補給ができるようになってくれたのだろう。, 気温としてはまだまだ暑い日が続いていますが、日差しとしては少し柔らかくなってきた印象。, よほど調子の悪い個体や、デビューしたばかりの新人を覗いて室内養生はもうやらなくていいかも。. マンゴーの耐寒温度は5℃とされています。 冬季は6℃以上での管理をお願いいたします。 台木は、台湾由来の「紫マンゴー」の実生を使用しています。 一部の品種で「ターペンタイン実生台木」を使用したものを販売しています。  世界各地で選抜されたマンゴーはそれぞれ特徴があり、甘く糖度が20度以上になる品種、香りが魅惑的な品種、とろけるような果肉の品種、果皮の色も紅色、ピンク、黄色、緑色など様々です。 ※写真はイメージです。 ムクロジ目ウルシ科マンゴー属の常緑樹で、何千種類もあるといわれています。古くからインドを中心に栽培されてきた歴史があり、そこから他の国に広がったと言われています。, マンゴーはウルシ科の木になる果実なので、人によってはアレルギーが出てしまう可能性があるので注意が必要です。しかし、マンゴーの味はとても美味しく、生の果肉そのものが完成されたスイーツと言っても過言ではありません。, 現在国内の市場に出回っているものは、フィリピンなど、東南アジアから輸入されている、ペリカンマンゴーなどとも呼ばれているカラバオマンゴー(マニラスーパー)と、主にタイから入ってくる一回り大きなタイプ、それにメキシコやブラジルなどから輸入されていてるアップルマンゴー、さらに国内でも栽培されているアーウィンなどがあります。, 世界的にはインドやメキシコ、それにフィリピンやタイなどが沢山作っており、オーストラリアや台湾もそれに続きます。国内では沖縄や宮崎の完熟マンゴーは有名。その他、鹿児島や熊本、和歌山、栃木でも作られています。, 政府がまとめた平成26年産の収穫量を見ると、沖縄1,931トン、宮崎1244トン、鹿児島451トンとなっており、この3県で全国の約95%を作っています。, また、北海道では温泉を活用したマンゴーの栽培がはじまり、北国で真っ赤な美味しいマンゴーが作られていると話題になっています。, 宮崎県で木成りで完熟させ、糖度15度が以上、重さ350グラム以上のものに付けられる名称。, 樹上完熟の糖度15以上、1玉2L(350g以上)、外観の紅色3分の2以上を満たすマンゴー, 鹿児島や宮崎、沖縄で栽培されている国産のマンゴーは主に5月から8月に収穫され出荷されています。, タイ王国から輸入されている黄色いマンゴーで、ゴールデンマンゴーとも呼ばれています。, フィリピンマンゴー、ペリカンマンゴーなどとも呼ばれているもので、主にフィリピンから輸入されているもの, 2015年にベトナムから生のマンゴーが輸入解禁になり日本に輸入されるようになったベトナムの品種。, 沖縄県で作られている物の他、カリフォルニアから「グリーンマンゴー」として輸入されているものや、オーストラリアからは表皮が赤く色付いたものがマチルバマンゴーという名称で入って着ているものなどがあります。, ピーチマンゴーという名称で知られる表皮が黄色地に薄いピンク色をしたマンゴーで、オーストラリアから入ってきます。もともとはインドから入ってきた品種が突然変異したものと言われています。, Copyright ©2003-2017 FoodsLink フーズリンク All right Reserved. 【台湾産 金煌マンゴー】 生後70日. 実際の商品は、枝数、樹形、樹高、葉の枚数が1本ずつ異なります。 種が発芽しない時はどれくらい待てば良い? 野菜の種をまくと、いつ芽が出るか気になって仕方がないですよね。ネットの情報や本に書いてある通りの時期に芽が出てこないと、不安になってしまうもの。 では、いつまで待てばよいのでしょうか。 「カラバオ」マンゴーは、ペリカンマンゴーでおなじみの フィリピンのマンゴーです。 輸入品はちょっと未熟で酸味が強いですが、 完熟果実は濃厚な甘さと酸味が絶妙です。 「これは別の品種では!?」という驚きをぜひご体験下さい。 果実の大きさは300g前後、... オアフ島ワイマナロにあるフランキーズナーセリーのジェニーさんが,「私はハワイのマンゴーの中で,この品種が一番好き!」とお勧めする品種です。 果実の大きさは,300g前後,ホワイトと名がつくように果皮は淡い黄色で,果形は丸い卵型です。 果肉は柔らかく,ジ... メキシコの太平洋沿岸地域からフロリダに導入された品種です。 アーウインより早く収穫できる、極早生種の品種です。 果実は250g前後と小ぶりで、果皮は淡い橙色です。 甘い香りで、糖度は15〜17度、果肉はしっかりしています。 着果がよく、とても栽培しやすい... メキシコで育成された品種です。 果実は500〜700gで丸みを帯び、果皮は桃赤色。果肉は橙黄色です。 青リンゴやカンキツ、ブドウ、パイナップルを思わせる甘い香りがあります。 果肉柔らかで多汁、糖度は17度前後と甘く、酸味もあり、味わいはマンゴー通好みです。 ... ゼブダ(Zebda)はエジプトで栽培されている、とても味がよい品種です。 果実の大きさは325g前後、果皮の色はエメラルドグリーンから成熟が進むと黄色みがかった明るい色となります。 果肉の色は濃いオレンジ色で、繊維がなくとてもなめらかです。 甘味が強く、甘い... イスラエルのガリラヤ湖周辺で多く栽培されているそうです。 果実は350g前後、柔らかな肉質で、多汁です。 糖度は17度前後で甘く、酸味もあり味のバランスが良いです。 果皮、果肉ともに橙黄色で、丸型のかわいらしい果実です。 収穫タイプ:追熟型(果皮が黄色にな... 原産地はホンジュラスです。果実は1kg前後と大きくなります。 果皮は上部は明るい紅色、果皮は黄色です。 果肉は繊維が少なく、甘みが強いです。 収穫時期は遅く、耐病性が高いとされます。 収穫タイプ:追熟型(果皮の緑色がぬけ、紅色が鮮やかになる頃に収穫し... フィリピンから導入した種子から台湾の彰化県で育成された品種です。 果実の大きさは300g前後,糖度が極めて高く,台湾では21度以上になると言われています。 果肉は柔軟多汁で,蜂蜜のような香りがあります。 樹の生育はよく,耐病性があるとされています。. マンゴーを熟成させる方法.  台木は、台湾由来の「紫マンゴー」の実生を使用しています。 フロリダ州マイアミで育成されました。 果皮はその名のとおり、輝くような黄色(金色)で、果肉がしっかりしています。 糖度は20度を超え、濃厚な食味です。 香りは甘いバニラにパパイヤ、桃、そしてわずかに香辛料を感じさせます。 フロリダの5段階評価では、香り... リペンスの実生から、米国FloridaのBoynton Beach においてMr.Lawrence H. Zill氏が育成しました。 果実の大きさは350g前後、果皮は美しい赤色で、果肉は黄色です。 繊維が少なく、果肉柔らかで多汁です。糖度は19度と甘みが強く、酸味は少ないです。 収穫タイプ:完... Zillの実生としてフロリダで育成されました。 こくのある味で糖酸のバランスが良いと、食味の評価が高い品種です。 果実の大きさは500〜600g、糖度は19度前後です。 果肉も柔らかく多汁で、繊維質も少ないです。果皮は赤茶色で、果肉は橙色です。 収穫タイプ:完熟型.  一部の品種で「ターペンタイン実生台木」を使用したものを販売しています。 残念ながら私どもではマンゴーに限ったご質問に的確にはお答えできませんが、裂果に関する一般的な解釈を述べさせていただきます。 裂果は果実肥大成長の終わる頃におこることが多いようです。原因については、諸説がありますが、一般的には、表皮細胞の伸展性の強弱と果肉細胞の浸透� John Hatchre が育成しました。 両親は不明ですが、Haden×Brooksではないかと考えられています。 果実は600g前後の大玉となり、果皮色は橙黄色で赤みがさします。 果肉は橙色です。 果肉はしっかりしており、繊維は少なく、糖度は1... フロリダで育成されました。米国での品種評価によりますと、 繊維が少なく食味は極上、良い香りがあり、甘みが強いとあります。 糖度は17〜19度、酸度の割りに糖度が高く、甘みを強く感じます。 果実は400g前後、果皮は橙黄色で、果肉は橙色です。 豊産性で収量... アーウィンの母親品種として知られています。 ヘイデンの実生としてフロリダで育成されました。 糖酸のバランスが良く、糖度は16〜18度でとても味の良い品種です。 果肉はなめらかで、繊維は気になりません。 果形はやや丸みを帯び、果皮はオレンジ〜ピンク色、果実... インドの収穫時期が遅い晩生品種で、「Neelum late」とも呼ばれます。 果実は300g前後、糖度は20度を超えとても甘みが強く、 スパイシーな甘い香りがあります。 果肉は繊維が少なく、果汁も多いです。 果皮は黄色で果肉はオレンジ色です。 収穫タイプ:完熟型 ... 台湾の紅色大玉種「キンシン(金興)」です。 アーウイン種の枝変わりで生まれました。 大玉で濃厚な味わいの品種です。 収穫タイプ:追熟型(紅色がくすんだ色から少し鮮やかになり始めた頃に収穫します). 順調に育っていたのだが、1週間の放置期間中に調子を崩した。 兄弟は4個体いたのだが、2個体だけ生き残った。 種は土の中に完全に隠れている。(確か空気に当たるように種部分には土を被せていなかったはず。 南アフリカで育成されました。 果皮は鮮やかな朱色で美しく,果実の大きさは250g前後とやや小ぶりの果実となります。 糖度が高く,酸味もあり,マンゴー好きの方に好まれる味わいです。 とても着果が良く,樹や果実は炭そ病への耐性があるとされています。 フロリダ... ジャマイカの伝統的な品種で,西インド諸島で栽培されてきました。 果実は280g前後で,甘みが強く繊維質が少なく,とても品質が優れています。 樹は,マンゴーの中でも特に矮性で,庭先での栽培やコンテナ栽培に向いていると言われています。フロリダやハワイのフル... フロリダで選抜された品種で,著名なフルーツハンターであるウイリアム ホイットマンの妻,アンジェラにちなんで名づけられました。 果実の大きさは,400g前後,果肉は繊維が少なく,甘みが強いのが特徴です。 樹は半矮性で育てやすく,着果が良いです。耐病性も優... インドで、季節外れの価格の高い時期に出荷できると注目されている品種です。 果実の大きさは200g前後、丸型のかわいらしい果形です。 果皮は黄色、滑らかで美しく、炭疽病の発生が少ないです。 味が濃く、マンゴー好きの方におすすめです。 樹の生育は穏やかで、... タイマンゴーの代表品種です。果実の大きさは300〜400gです。 糖度は18〜20度と高く、果肉の繊維が少ない滑らかな味わいです。 ロイヤルマンゴーの商品名でタイから日本へ輸出されています。 収穫タイプ:追熟型(果皮の緑色が黄色に変わった頃に収穫し、室温で追熟... 愛称はピーチマンゴー、オーストラリアを代表する品種。 果肉が緻密で甘く、果皮のピンク色が特徴です。 果実の大きさは400〜600g、糖度は15〜17度です。 冬季に輸入されるマンゴーとして、日本でもおなじみとなってきました。 収穫タイプ:完熟型. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.  マンゴーの耐寒温度は5℃とされています。冬季は6℃以上での管理をお願いいたします。  マンゴーの品種は、世界中に数千種あると言われ、フロリダの「フェアチャイルド トロピカル ボタニック ガーデン」では、500品種を超えるマンゴーが保存されています。 マンゴーの特徴と主な産地、そして出回る旬や、美味しいマンゴーの選び方と保存方法、種の取り方と食べ方と栄養価などを紹介します。鹿児島や沖縄で栽培されている国産のマンゴーは6月から8月に収穫され出荷されています。 フロリダで育成され、イスラエルで人気が出ているとお聞きします。 香りがよく、糖度は14〜15度でさわやかなバランスのとれた味わい。 果肉が柔らかく、多汁で繊維は少ないです。 果皮は美しい橙赤色、果肉は橙色。果実は300〜400g。 収穫タイプ:完熟型 ※マン... ドット(Dot)はフロリダでLawrence Zillによって キャリーの実生から選抜されました。 果実の大きさは260〜550グラムで、平均400グラムほどです。 小さな種なし果も着果します。 果皮は明るい黄色で、ピンクや橙色を帯びています。 糖度は18〜22度と高く、果肉... 米国FloridaのLantana においてMr. マンゴー苗木の見本 あらかじめご了承ください。, ゴールデンナゲット 5号ロングポット (接木) Golden Nugget|マンゴー苗木, スピリットオブ 76 5号ロングポット (接木) Spirit of '76|マンゴー苗木, ベイリーズマーベル 5号ロングポット (接木) Bailey's Marvel|マンゴー苗木, ロイヤルスペシャル(別名Punasa) 5号ロングポット (接木) Royal Special|マンゴー苗木, マヤ(別名Mayer) 5号ロングポット Maya 【5本1梱包】 (接木)|マンゴー苗木, ナムドクマイ 5号ロングポット 【5本1梱包】 (接木) Nam Doc Mai|マンゴー苗木, ケンジントンプライド 5号ロングポット (接木) Kensington Pride|マンゴー苗木, ベイリーズマーベル 5号ロングポット 2年生 (接木) Bailey's Marvel|マンゴー苗木, お振込みをお選び頂いたお客様は10日以内のご入金をお願いいたします。※ご注文はご入金をもって確約させていただきます。※振込手数料は、お客様ご負担となりますのでご了承ください。※必ず、ご注文者様のお名前でお振込みをお願いいたします。, 商品お受け取り時に配達員にお支払いください。※代金引換手数料330円(税込)はお客様ご負担となりますのでご了承ください。, ご入力されましたクレジットカードの情報は、当園に代わりGMOイプシロン株式会社が扱うため安心です。, お客様からお預かりした大切な個人情報は、第三者に譲渡することは一切ございません。詳しくは個人情報保護ポリシーをご覧ください。, ※大苗(5号ロングポット)はサイズが大きい為、5本1梱包とさせていただきます。※商品欄に「こちらの商品は同梱出来ません」と記載してある商品は同梱不可です。※商品欄に独自の同梱本数が記載してある商品は、記載通りの本数とさせていただきます。, メールにて発送日程をご連絡いたします。ご入金確認後、7日前後で発送させていただきます。業務や天候の都合で発送できない日もあり、少し遅れる場合もございます。※1〜3月は天候や気温を見ながら、ご相談させていただきます。, 商品に、輸送中の商品傷みや商品違いがあった場合には、交換させていただきます。到着後、2日以内にメールにてご連絡ください。※お客様の都合による返品、交換はお断りさせていただいております。(植え替えなどを行った商品の返品交換はお受けいたしませんので、あらかじめご了承ください。), ※お電話でのご連絡には、作業で出られないこともありますので、メールにてご連絡を入れていただけますと有難いです。メールアドレス:info ( a ) yusumura.com※( a ) を@に置き換えてください。もしくは、お問い合わせよりご連絡ください。, ハワイで育成された品種です。 果皮は濃い黄色で、上部は紅色となります。 日本での生育特性や果実の特性はまだ十分把握していませんが、現地では香りがよく、甘くとてもおいしい品種と言われています。 収穫タイプ:追熟型 ※1梱包、5本までの同梱となります。, フロリダで育成され、人気の高い「キーツ」マンゴーです。 大玉の完熟果実は濃厚で甘い果汁がたっぷり。 果実は1000g前後と大玉で、糖度は15〜17度、着果も優れています。 収穫タイプ:追熟型(果皮の緑色が薄くなった頃に収穫し、室温で追熟します).