そこには締め切り前の予約は対象とありますが、仮に今月の残り全てに予約を入れた場合、それらも500ー1000ポイン... 旦那が東大卒なのを隠してました。 よろしくお願いします。, 吸気系っすよね。これの原因。ドイツ車って多いっすよ。ブローバイガスをスロットルチャンバーに戻して燃焼室に送る、でおなじみのキャブの進化系のインジェクションシステムの弊害なんっすよ。 メルセデス・ベンツ cクラス クーペのヘッドライト結露対策に関する黒獅子王の整備手帳です。自動車情報は日本最大級の自動車sns「みんカラ」へ! トヨタさんも 本気で ベンツ BM と勝負する車を出すつもりなんでしょうか。 現象の原因はNo1回答者さんのとおり(ただし内外が逆ですが)樹脂製ガラス内外の温度差のための結露です。 事ある毎に言ってるっすけどね、ヨーロッパの人達は逆にここまでからくりを仕掛けておかないと何もしない、なんにもしないずぼらな人達ばっかっつー事なんっすけどね! よく似た状況になりました。 それにつられてカムシャフトセンサーとクランクシャフトセンサーっつー摘まめるちいちゃいパーツがあるんっすよ。この辺もDセグメントだと5万km目処だけどマイナス1万kmの4万kmで定期交換したい消耗品っすね。それに吸気系のエアフロメーターっつー筒があるんっすよ。これもDセグだと5-7万km目処の交換なんっすけどやっぱ1万km手前での交換、電装系でプラグコードを一体化したイグニッションっつーのも5万km目処だから4万kmかなぁ。。。それに足回りのショックアブソーバーのトップマウントっつーゴム部品があるんっすけどこれもDセグでは5万km目処だけど4万km毎に交換したいなぁ。。。ショックアブソーバー自体どんなクルマでも5-7万kmで交換するのがお約束だしね。それにフューエルポンプもDセグだと7-8万km目処で交換だけどこれもマイナス1万kmっすね。実はこの辺、法令点検では1個も触れられない箇所なんっすわ。 実は1ヶ月前に、同じような現象が起きたことがあります。車体の揺れはなかったのですが、ハッチング後エンストしたことがあります。その時も渋滞中だったと思います。 高めっつったらタイヤは高いっすよ。それこそバックス的な店で野ざらしで売ってるような安いのは履けないっすからね。本音を言えばポルシェの前に一旦Dセグメントのクッション入れてローテーションのタイムテーブル覚えるといいんっすけど。。。せっかくポルシェが買えるってテンション高くなってんだから、その辺はアドリブで買って乗りながら覚える、で行ったほうがイイっすね。追い詰められて花が咲く、っつーパターンもあるっすから。, 壊れるって事はまずありえねえっすよ。プリウスじゃあるまいし。。。 ただ実際にアウディは都内でもよく見かけるので、みなさんどうに対処されているのかと疑問に思いまして質問を投稿させて頂きました。 相談にのっていただきたく投稿します。 よく効くけどパッドもローターもすぐに減るという・・・・ 比較的低温で湿度の高い時期・日に現象が出やすいのではないでしょうか?秋~冬や春先~今頃にかけての気温が低くてしかも雨の日など・・。あとはライト部に直射日光に当たっていたのが急に日が陰った後とか・・。家でも寒い日に雨が降ったりすると窓ガラス内側が曇ることがありますよね、基本は同じです。 だけどブローバイガスがスロットルチャンバー経由だから途中にあるアイドリング調整バルブのセンサー部分も汚れちゃうんっすよ。だから3万km毎にインジェクションクリーナーでスロットルチャンバーごと内部洗浄してやる必要があるんっすよ。でも意外とこの辺知らない人が多い(オーナーだけじゃなくてディーラー整備の人達も、ね)からほったらかしにしちゃう。ほったらかしだからセンサーの感度がどんどん悪くなって最終的にはアイドリングに近い状態で流しているとガッタガタ言って止まっちゃう。 国産車でもディーラー車検時にはこんな感じで交換するから20万30万っつーお金がすっ飛んじゃうんっすよ。 素人考えですが、結露することによってヘッドライトが壊れてしまうのでは(徐々に電子基板などが錆びたりして)と思ってしまいます。, 自動車・85閲覧・xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250, もう少しでトヨタ クラウンは 生産終了になりますが、トヨタのセダンマニアはどんな車種に乗るようになるのでしょうか?, ホンダが自動運転レベル3を世界で初めて取得しみたいですがスバルの新型レヴォーグ自動運転技術世界一レベルと聞いたのですが 詳しくは、デスビの入り口(だったと思います)コードの接続部分が っつーのもね、A4以上のグレードだとエンジン縦置きでしょ?FFでも。で、あのフロントノーズでしょ?当然エンジンキッチキチに入ってるよね。キッチキチ過ぎてタイミングベルトやウォーターポンプやクーラントのサーモスタット交換するんでもフロントバンパー外しぃの、ライトユニットとグリルを外しぃの、ラジエーターを下ろしぃの、でようやく作業スペースが確保できるからね。面倒と言われてるOPELですらエンジンハンガーあれば作業できるのに。。。だからAUDIの修理100万、っつー話もまんざら与太話じゃねえんっすよ。オイル食いよりそっちのほうがよほど大枚叩くので重要課題っすわ。フォグのバルブ交換するのにもフロントタイヤ外さないといけないしね。自分で頑張ってやってみます、なら面白いクルマだけど。。。 国内で純正のホースを買うお金が出せるなら「BMW シリコン ブローバイホース」で検索するとより長寿命のホースが手に入るっすよ。でもこれは秘密です。 警告灯が点灯したら直ぐにアウディのディーラーに行こうとしても、夜間だったら営業していないし、高速道路からいちいちおりて、その地点からの最寄ディーラーまで行くのも・・・。 しかも厄介な事に毎回必ずなるのではなく下からアクセル一定で加速して行くような時には比較的起こり難いような気がします。逆にアクセルを踏んだり戻したりしながら加速するような時にはよく起ると思います。特に2~3000回転付近でで一度アクセルオフしてから再びオンするような状況では必ずといっていいほど発症します 以前会社の先輩が中古のビートルを乗っていて、ひんぱんに故障していたので、私の外車のイメージはあまりよくないです。 出来ればBoschのお店(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/shop_search/)で故障診断機に掛けてもらう(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/car_drivers/bsp/services/)と最優先で交換すべき消耗品が分かるっすよ。カイエンだと4万円位かなぁ。。。 国産の実用的な車と比較するとかなり頻繁に消耗パーツを交換することになります。  まずランプ内に水が入ることですが、これはランプというものは、熱によって内部の気体が大きく膨張するため、かならず空気を通す場所が作られています。で、水滴はそこを通って湿った空気が入り込み、結露して生じるものですから、どんなに対策したとしても、いずれは必ず同じ事が発生します。 ヨーロッパ車だと、オイルが減った時にオイルが減ったと言う警告を出しますが、走行に影響はありません。早目に補充してくださいと言う警告です。 加速がおかしい(一定でない)。 結論としてはやはり趣味性の割合が高くその分お金を掛けてもよい、という方向けの車になります。 トヨタの クラウンが生産終了のアナウンスは 驚きですね。そこそこ 売れてる気がしますが トヨタさんは 満足できる台数ではないんでしょうね。  5ナンバーカムリの最終モデルSV41の左ヘッドライトのレンズの内部に幾つかの水滴とレンズ全体に広がる曇りが生じています。 中古のアウディA4?がほしいみたいです。。 ここのところ何か月か夫が毎日家に帰ると車のサイトをいろいろ見てまして、 現実的に私は2台持って居ますが、どちらも1回の最低総経距離は大体10km以上です。 結論からいうと、『何もしないでもいい(笑)』 経験談やアドバイスを聞かせて頂けると助かります。よろしくおねがいします。, アウディA6かA8の新車購入を検討中です。 相談にのっていただきたく投稿します。 よく効...続きを読む, 最近、謎の不調に悩まされているのでお知恵をお貸し下さい じゃあポルシェ限定で言うと。。。一般的な消耗品交換タイムテーブルからマイナス1万kmくらいじゃねっすかね。 つまり、警告灯が点灯した時点での状態よりも、さらにオイルが約0.75リットル減りますよね。 後日また交換という段取りになりました。, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 だから点灯したら直ぐに補充をしにいくなんて、100%できると思えないんです。 世間のイメージとはそういうものなのでしょうか?, MSNを閲覧すると下記のメッセージが出ます。 AUDI TTとかのあのデザインが、っつー基準だと。。。スカイラインが無難っす。けど厄介な交換作業を乗り越えるハードルに立ち向かう価値は充分あるっす。ココはお金だけを考えずにじっくり考える事をお勧めするっすね。, じゃ、ヒマだから流れを追って考えていきますね。 どちらの方が凄いのですか?. ついでにエアコンのコンプレッサーもケアしときたいっすね。ACガスを入れる人は山ほどいるけどAC潤滑材を入れる人って、驚くほど少ないの。潤滑材を注入してもらうだけで寒くなるくらい効くようになるっすよ。大体工賃込みで 3-4000円/本 で、カイエンだと2本は必要かなぁ。。。 ただね、俺はあんまりAUDIは勧めねえっす。 通常アイドリング時のエンジンの回転数が700rpmぐらいなのですが、突然500~700rpmの間を上下しはじめました。ハッチングというものでしょうか。その間小さな音ですが「グウォーン、グウォーン」という音が聞こえてきました。 もし9万km走行現在でスロットルチャンバー洗浄とブローバイホース交換の記憶がない・記録がない、だったらエアマスも含めて上記の全てを交換する必要が出てくるっす。けど症状を見た限りではまず真っ先にアイドリング調整バルブの洗浄もしくは交換で完治しそうっすね。なにしろこのバルブ、ドイツ本国じゃ8000円程度で普通に売られている消耗品っすから。扱いとしては、ワイパーブレードと同じっすね。日本じゃ欲の皮に突っ張った中間業者のおかげで高いけど。。。, 吸気系っすよね。これの原因。ドイツ車って多いっすよ。ブローバイガスをスロットルチャンバーに戻して燃焼室に送る、でおなじみのキャブの進化系のインジェクションシステムの弊害なんっすよ。 コードの交換だけで修理完了でしたよ。 アウディに付いても同様です。 消耗品交換っつーのが、実は国産車でもやられてるんっすけどね、基本「日本人は平均1年1万km走るだろ?」っつー初期設定を勝手に作って3年目5年目7年目。。。とそれぞれの車検時に自動で消耗品交換を見積もりに乗せて車検時に交換してるんっすよ。だから5年目で車検費用が20万30万掛かった、って、よく聞く話でしょ? H19/6月に新車でアウディA4クアトロを購入しましたが、2000~3000km走行するとエンジンオイル補充ランプが点きます。ディーラーに見てもらっても異常無く、エンジンオイルは国産車より消耗しやすいぐらいの返事です。ランプが点くたび補充で対処していますが、この車のオーナーさんは皆さんそうなんでしょうか?僕には減りが早くて異常な感じがしますが、教えていただけたら幸いです。, 1回の走行距離が短距離ではないでしょうか? 車にオイル補充警告灯のような物があるそうで、少なくなってくると点灯するそうです。 FRPはショー用カーやプロトタイプのイメージがあります。. マフラー(触媒後)とエアクリ(ムキ出し)のみ交換してあります。CPUは純正です もともとがそういう設計になって居ます。 実際のところ、実用上の対策は特に必要ありません。 私としては、ずっと乗れる安心の国産車のほうがいいんじゃないかなーと思うのですが、 そこで9年間で25,000キロというとほとんど乗っていないのと同じなので、それが本当と走行距離ならばまだしばらくはいいと思いますが、中古車の場合、前オーナーがメーターを交換したとか、何があるかわからないので、この先長く乗られるなら、交換しておいても損ではないと思います。ただし、アウディの場合、タイミングベルトの交換に様々な部品を取り外さないといけない設計なので、工賃が予想外の高額になります。私の場合も、見積もってもらったところ、ディーラーで30万円、知り合いの修理工場でも18万円といわれました。みんからなどで色々情報収集すると、もっと安いところがあると思いますが、安い業者でもどれだけ信頼できるかですね。それでも走行中に切れたら、エンジン載せ換えを覚悟しなくてはなりませんから、この先心理的にも保険だと思えば安いものかもしれません。, 私も以前、A43.0クワトロSラインに乗っていましたが、とてもしっかりしたボディで、よく走ってくれました。私の場合、12万キロ直前で買い換えてしまったのですが、最期はいつ切れるかビクビクしながら乗っていました。年式が古くなると、走行距離に関係なく交換した方が安心です。特にエンジンを高回転まで回すタイプのドライバーは早めに交換した方がいいと思います。 車体価格はオプション無しで360万円ほど。税金やガソリン代のことも考えると、かなりお金がかかると思います。 開いた後は発送状況を確認できるサイトに移動することは無く、ポップアッ... https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12220940447, https://minkara.carview.co.jp/userid/753603/car/1400709/4065280/note.aspx. と言ってる方が多いですが、貧乏人ならそもそも外車など維持できないと思います。 いずれにしてもEセグメント以上のクルマはDセグメントより1-2万km早めのタイミングでの消耗品交換が基本っす。Dセグメント以下が基本5の倍数(5万km-10万km-15万km…)だからEセグメント以上のカイエンだとどんなに譲歩しても4の倍数(4万km-8万km-12万km…)で交換時期がやってくるっす。フェラーリなんか、基本3の倍数(3万km-6万km-9万km…)っすから、ね。 すぐにエンジンをかけ直したのですが、その後の走行はなんともありませんでした。 現在は学生時代から乗っている中古のモビリオスパイクを乗っていて、 とりあえずはディーラーで「プレリュード」のものを応急的に取り付けて貰って ここのところ何か月か夫が毎日家に帰ると車のサイトをいろいろ見てまして、 2019年の年末にヤナセで認定中古車の2016年式AMG A45を購入しました。 今年の春結婚したのですが、旦那が車の購入を検討しているのですが、 ‚®‚ÉŒã—ÖƒZƒ“ƒT[ˆÙí, y‰Ž©ìzRyzen 7 3700X‚ÆRX 5700 XT‚É‚æ‚鎩ì, ƒTƒ‰ƒ_‚ª‚²‚¿‚»‚¤‚ɁI uŒƒƒEƒ}v‚Ƙb‘è‚̃hƒŒƒbƒVƒ“ƒO‚ðH‚̃vƒ‚ª”äŠr, PS5‚Ì”š‘¬ƒ[ƒh•”ü—íƒOƒ‰ƒtƒBƒbƒN‚ðŒ©‚æI PS4 Pro‚Æ”äŠrƒeƒXƒg, y“®‰æz‚ǂꂾ‚¯¬‚³‚¢H‚ǂꂾ‚¯‘å‚«‚¢H uiPhone 12 minivuiPhone 12 Pro Maxv. 変な質問でごめんなさい。2年前に結婚した夫婦です。それまで旦那は「専門学校卒だよー」って言ってました。 昔、整備をやっていたときはいろいろ試行錯誤対処してみたものですが最近はどうなんでしょう・・・。, こんばんは。 月並みですが旦那さんの本気度(含む経済面)による・・・・となっちゃいます(汗), 端的に言えば少々お金がかかったり気を使う車です。 そこで9年間で25,000キロというとほとんど乗っていないのと同じなので、それが本当と走行距離ならばまだしばらくはいいと思いますが、中古...続きを読む, 渋滞中の突然のエンスト。原因、可能性について教えてください。 輸入車は初めてのことで分からず色々調べたりして、なにやら早めの交換が良いような感じに捉えておりますが・・・。 わかりやすい例ではブレーキですね(苦笑) レブまで回したらどうなるか?とかフルブースト掛けたらどうなるか?など怖いので試していません ヘッドライト内部が白く曇ったり、水滴で結露するなどの症状で困っていませんか? 車の顔であるヘッドライトがそんなんではカッコ悪くてしょうがないですよね〜。 特にレンズ内が薄っすらと曇る程度ならあまり影響ないで・・・ A6やA8クラスですと、プチ高級車の範囲に入ってくる車種かと思うのですが、3000キロ程度走ったらオイルを補充する必要があるなんて、すっごい不便に感じます。 身に覚えが無いのでその時は詐欺メールという考えがなく、そのURLを開いてしまいました。 今は日産マーチに乗っていて、1年または1万キロ走行後にオイルとエレメントの交換をしています。 BMWの場合はエンジンに向かって右側のエアダクトの奥にチャンバーがあって、そのチャンバーの脇にバルブがついているんっすよ。「BMW アイドリング制御バルブ 洗浄」でググるといろんな人があの取り出し辛い所に手を突っ込んで洗浄しているので参考になるっすよ。ただし洗浄が終わったらナスカルブみたいな熱に強い潤滑材を差さないと再発するっすよ。 日本車(右ハンドル)限定のパーツのなかにはあっと驚く価格のものもあります。 一般的なもの?とかは国産車よりも少しだけ、といった程度なんですが・・・ ただね、すぐグズるよ。メンテナンスローテーションをサボるとすぐ停まるように出来てるっすわ。メンテナンスしなきゃいけない箇所を「動くから」っつーワケ分かんねえ事言い訳にしてサボった挙句エンジンとかミッションとかに深刻なダメージ・つまりリアルに壊れる事がないように、って施されたセーフティ・モードなんっすよ。それもこれもポルシェの本国・ドイツでは車検制度っつーモンがないから。その代わり走行距離で「このパーツを交換...続きを読む, ポルシェカイエンの中古で5年おち、八万キロを買いました。車屋さんは、イグニッションコイルを新品に買えたといっていっていました。距離が多いので今後予想される故障箇所はどこか(それにかかる費用、車屋さんはディーラーじゃなく、うちで修理はできると言っていました)、心配しています。詳しい方教えて下さい。 車は男のロマン?というか、一度くらいかっこいい乗ってみたい車を購入したい!とのことです。。 走行距離は25000km、9年前のモデルとなりますがタイミングベルト(ウォーターポンプも同時)の交換は必要と思われるでしょうか? 1Lの補充をディーラーでやってもらうか、自分でやっちゃうかはオーナーの判断次第っすね。でもたいていは100円ショップで漏斗買ってきて、バックス的な店でモービル1とかの1L缶を買っておいて自分でやっちゃうっすよ。そっちのほうが早いし安上がりだし確実だから。蓋開けてスッ。。。だからね。あなたもオイルくらい、入れられるでしょ?漏斗差してオイルをスッ。。。で終了っすからね。慣れた人だと500mlの水筒にあらかじめオイルを小分けしといてトランクに積んでるっつーツワモノもいるからね。キッチリ閉まって漏れねえから、便利っすよ。 どなたかご教示お願い致します。. 曇りがヘッドライトを点灯して数分くらいで消えるのであればしばらく様子見でもよいとは思いますが、一度懇意の整備工場やディーラーなどに相談してみてはいかがでしょうか? 壊れる前に機関等交換したいです!カイエンに乗られてる方やメカニックの方、詳しいお方にご教授頂けたらと思います☆ 宜しくお願いいたします!, 壊れるって事はまずありえねえっすよ。プリウスじゃあるまいし。。。 それにオイル消費に関してもBARDAHLのリングイーズ(http://csoshop.shop25.makeshop.jp/shopdetail/001000000005/order/)を入れると効果てきめんでオイル食いを半分以下に抑えてくれるっつー裏技もあるんっすよ。実際俺のOPELにも入れてるっすけど、スカイラインよりオイル食わないっすよ。 最近アウディがいい!と言っています。 ただし、古い車だったので、なかなか部品が無くて・・・ 本当だとすると、たとえば1ヵ月で約1000km走行すると仮定した場合、3ヶ月目で約1.5リットルのオイルが消費されてしまいます。 JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, メルセデスベンツ W176型 A45 ヘッドライトの結露について 1年乗って居ても両方ともオイル補充ランプは点きません。 もっともブローバイガスを燃焼室で燃やしちゃうから結果的に環境に優しい、それにキャブは壊れにくいっつー実績からドイツ車だけじゃなくて欧州車では一般的に使われてるんっすよね。 このような現象を防ぐ目的で、ランプ本体の裏面の2箇所位には内外の空気温度差や湿度差を少なくするための換気口があるはずです(多分下向きの短いホース状のゴム部品が付いているはずです)が、この中のホコリ侵入防止スポンジが経年で詰まってしまっているかもしれませんね。うまく呼吸が出来ていないのが原因かもしれません。 1年1万キロ程度で、オイルが減ってくるなんて心配をした事もありません。 洗車をした時や雨が降った日などに、ヘッドライトが曇っているという経験をしたことがありませんか。これはヘッドライトの内側に水や湿った空気が入り込み、水滴となって濡れてしまっているためです。今回は、ヘッドライトに水滴がつく原因と除去法についてご紹介します。 最寄と言っても、数百キロ先かもしれないですし・・。 どなたか分かる方ご返答お願いします。 ちょっと長くなりますが、現在日本で流通している外国車は『趣味性』や『ステータス』が売りのものがほとんどです。  まずランプ内に水が入ることですが、これはランプというものは、熱によって内部の気体が大きく膨張するため、かならず空気を通す場所が作られています。で、水滴はそこを通って湿った空気が入り込み、結露して生じるものですから、どんなに対策したとしても、いずれは必ず同じ事が発生します。 高性能を維持するには必要なことになります。 もっともブローバイガスを燃焼室で燃やしちゃうから結果的に環境に優しい、それにキャブは壊れにくいっつー実績からドイツ車だけじゃなくて欧州車では一般的に使われてるんっすよね。 ヘッドライトユニット内にはバルブやLEDなどの光源があり、発光することで車両前方を明るく照らし出します。LEDならほぼ熱を発生しないので結露は起こりづらいと考えられますが、バルブタイプの光源では光とともに熱を発生し、結露の原因となります。 ヘッドライトユニットには、その熱や水分を逃がすための通気口があります。もしバルブとヘッドライトカバーの間の空間が密閉されていたら、ヘッドライトユニット自体に歪みが生じたり、シール材が傷む可能性があります。 またフロントヘッドライ …