車のボディ下を擦ってしまいました。駐車場から道路に出ようとして歩道を車で横切りました。不注意で道路と歩道の段差が15センチぐらいある所から道路に下りてしまいました。タイヤが落ちる時に「ガクッ」と衝撃がありました。そしてボ 約半年の間にこれだけの故障がありました。どれも運が良くそれほどの修理代は発生していませんが、もしバンパーも新品交換となれば、かなりの修理代を負担しなければなりませんで … 厳しいプロの目から見てもお買い得でクオリティの高い中古車は、公開されることも、宣伝されることもなく、その情報にアクセスできる人の手に次々と渡っていきます。 バンパーの修理に関するご相談は、こちらからどうぞ。, imarina ■キズの大きさで修理費は変わる Copyright © COSMO OIL SALES CORPORATION. そこで、今回はバンパーの傷の修理または交換にかかる費用、その費用の内訳、そして費用の支払方法などについて見ていきたいと思います。 では、早速、見ていきましょう。 バンパーの修理の原因とその対処について. バンパー修理・補修塗装のお問合せ . いきなり素人が傷を直そうとすれば相当手間がかかることは想像に難しくはありません。 技術が稚拙な上に時間も掛かる、という面は否定出来ませんし、傷の大きさやそれ対する作業によっては失敗する可能性も高くな� 実は、バンパーが壊れやすいのは、「あえて壊れやすくつくってあるから」なのだそう。車がどこかにぶつかったとき、バンパーが壊れることで衝撃を分散させ、車に乗っている人や衝突した相手に与えるダメージを小さくすることができるのだといいます。つまり、何かにぶつかってバンパーが凹んだときは、バンパーが身を挺して私たちを守ってくれたということ。そう考えると、バンパーの傷みやすい性質に感謝したくなりますね。, バンパーの役割は、衝撃をやわらげること。そのため、海外では「バンパーはキズついて当たり前」「バンパーがぶつかったくらいではたいした問題にならない」という考えが主流なようです。でも、やっぱり、凹みやキズのあるバンパーをそのままにしておくのはちょっとカッコ悪いですよね。それに、もしバンパーにひびが入っていて、それを放置してしまうと、バンパーが本来の役割を果たせなくなってしまいます。バンパーがキズついたときは、早めに修理した方が良いでしょう。では、バンパーを修理すると、どのくらいの費用がかかるのでしょうか? 事故でバンパーが割れてしまったときなど、バンパーの損傷が大きくなると、修理できないこともあります。その場合は、バンパーそのものを交換しなければなりません。バンパーを交換することになると、どのくらいの費用がかかるのでしょうか? 電話(052-903-8439)、fax(pdf)又は「バンパー修理お問合せフォーム」より、わかる範囲でお知らせください。 バンパー修理の見積り・お支払い方法の確認. うっかりバンパーに擦り傷を付けてしまった、というケースはよくある事。ここでは業者に修理を出すのではなく、自分でその擦り傷を直す為に必要な道具や修理の仕方について説明していきます。, 当たり前ですが、修理に出す場合どうしてもお金が掛かってしまいます。傷の具合によっては想像以上の出費も考えられます。, しかし、損傷具合によりますが自分で修理する為の道具をカー用品店やホームセンターで揃え、ちょっとした技術さえ有れば、業者に頼むよりもずっと安く傷を直す事が可能です。また、自分で傷を修理することで技術の向上も見込めます。, 技術が稚拙な上に時間も掛かる、という面は否定出来ませんし、傷の大きさやそれ対する作業によっては失敗する可能性も高くなります。, 小さな傷ならともなく、自分で修理可能か判断が難しい傷の場合は業者に頼むのが妥当でしょう。, リンク先の商品は黒ですが、自分が所有している車種の形式テンプレートからカラーナンバーを調べ、それに合った色の商品を選びましょう。, 塗料が擦れた場合、コンパウンドで修復が可能です。リンク先の商品の場合、細目→中細→極細の三段階で仕上げる事が出来ます。, コンパウンドを使用する際は、柔らかい布でも良いですが、コンパウンド専用スポンジを使用しても良いでしょう。, 傷をつけた時、塗料が剥がれるパターンは多いです。ここはその修復に必要な商品を挙げていきます。, リンク先の商品はトヨタ用ですが、タッチペンと同じように、所有している車種の形式テンプレートからカラーナンバーを調べ、それに合った商品を選びましょう。, 車にはカラー塗料だけが塗られているわけではありません。カラースプレーの上にクリアーが塗られているので、これも忘れないようにしましょう。, 更にカラー塗料の下にはプラサフが塗られています。プラサフは、傷や塗装の剥がれを埋め、カラー塗料を塗り易くする役割が有ります。, 本格的な修復の前に、汚れや油分を取り除く必要が有るのですが、それに重要なのがこのシリコンオフ。, バンパーの表面には、パテや塗料が付きにくい素材が使われており、バンパープライマーを使用することでそれらが付きやすくなります。, カラー塗装のノリを良くする為、小さい傷を直す場合で紹介したコンパウンドも出来れば揃えましょう。, という流れですが、サンドペーパーの削りかすはこまめに洗い流し、バンパープライマーは厚塗りせず薄くスプレーしましょう。, また、パテは研磨した範囲より少し広めに塗り、研磨作業では段差や凹凸が無くなるまで丁寧に削るのがポイントです。, 上記のような流れです。動画では広範囲でマスキングを施していますが、技術の有る方はバンパーを外したり、傷の大きさによっては簡単なマスキングでも十分でしょう。, 塗装の際には孤を描くように補修部分から15cm~25cm程離れてスプレーするのがポイントです。, また、カラーペイントは一方向で、一度に厚塗りはしない事、ボカシ剤はクリアーペイント後は2分以内にスプレーしましょう。, 傷によって、数十分で修復が済むものも有れば、何時間もの作業を必要とするもので大きく分かれる可能性が有ります。, 自分自身の技術と照らし合わせて、自分で作業するか否かをしっかり判断する事が重要です。, CARTUNE(カーチューン)は、自動車のカスタム・ドレスアップ・整備やDIY、パーツのレビューや口コミ・評判を共有しあう、クルマ好きが集まるコミュニティサービスです。, 事業用として使用されることの多い日産NV350キャラバン。DIYカスタムによって快適な車中泊が可能です。今回はキャラバンのキャンパーカスタムを紹介します!. また、中には、交換用のバンパーに塗装がされていないこともあり、交換だけでなく塗装も必要となるケースもあるのだそう。これらをふまえると、バンパーの交換にかかる費用は、安いもので5万円、高いものだと20万円ほどにもなるそうです。, ■ディーラーと整備工場、どっちがおすすめ? 「ズバット車販売」で超お買い得な非公開車両を見てみる >>, 自動車業界の片隅で働くエンジニア。これまでハードウェアやソフトウェアの開発だけでなく、ネットや実店舗での営業販売、マーケティングなどの仕事に関わってきました。現在はシステム設計をおこなう傍ら、ウェブメディアを中心に執筆を行っています。. ドア:28,000円~40,000円 バンパー:13,000円~25,000 ... ちなみに等級にもよりますが、 一般的には10万円以下の修理代なら 損する と考えて間違いないようです。 車の傷は修理より売るほうがお得?愛車の高額査定 . そんなお買い得な中古車を見つけるには、ちょっとした"アイデア"が必要になります。それは世の中になかなか出回らない「非公開車両」をターゲットにすること。 2019.12.11. バンパーの修理と一口に言いましても、その原因は様々で、バンパーの� Copyright(C)2006-2019 カーバリュー  All Rights Reserved. バンパーの修理や交換は、ディーラーや整備工場で行います。ディーラーの良さといえば、なんといってもその安心感。純正の部品を使って修理をしてくれるので、安心して大切な車の修理を任せることができます。一方、整備工場で修理をするメリットは、ディーラーよりも費用を抑えることができること。部品は新品の純正品しか使用しないというディーラーと違って、整備工場は使用する部品に融通がきくので、費用に関する相談がしやすいという良さがあります。 車は外を走っている以上、どうしても傷や損傷が避けられませんが、中でもバンパーは自分でぶつけたり、他の人に”ぶつけられたり”して、傷やへこみなどが起こりやすい箇所です。, そこで、今回はバンパーの傷の修理または交換にかかる費用、その費用の内訳、そして費用の支払方法などについて見ていきたいと思います。, バンパーの修理と一口に言いましても、その原因は様々で、バンパーの状況を見て、修理工場のスタッフなどが最もふさわしい方法で修理を行います。, では、実際にバンパーの状況によって、どんな対応が必要になるかを編集部でまとめてみましたので、下記の表をご覧ください。, 簡単なパーツ交換や修理で終わる場合は、費用はそれほどかかりませんが、バンパーの全交換や全塗装になりますと、どうしても費用は高くなってしまいます。, また、塗装については、費用を安くしてくれるところもないわけではありませんが、そうした業者が施した塗装は、すぐに剥がれてくる可能性が高いので、注意が必要です。, では、上記の表を踏まえた上で、実際にそうしたバンパーの修理代の内訳についても見ていきましょう。, 実際にバンパーの修理を依頼した場合、その修理代金の内訳については、業者間により多少異なりますが、下記の表のようなイメージになります。, 料金については、あくまで目安ですので、車種や業者により費用感にはかなり幅が出てくることが予想されます。, 例えばディーラーにお願いすると割高になる傾向にあったりしますので、費用を安く抑えたい場合は、懇意にしている修理屋さんにお願いしたり、ディーラーに業者を”紹介”してもらうという手もあります。, そして、修理代金の相場についてですが、バンパーの交換が必要な場合ですと、人件費やバンパー・パーツの交換代金を含めて、少なくとも10万円程度の出費は必要になるかと思います。, ちなみに、バンパーの交換につきましては、新品を交換するとなるとかなり費用がかかってしまいますが、例えば、ヤフーオークションなどで状態のいい新古品や中古品を落札して、それを持ち込むことで費用を抑えることもできます。, ただ、持ち込みについてはOKとしている修理屋さんとそうでない修理屋さんがいるので、事前に確認しておくことをおすすめします。(持ち込みの場合は、別途費用がかかる場合もあります), また交換までいかなくとも、バンパーの脱着・分解・補修・部分塗装の場合の相場は一般的には、5万円~6万円程度は必要になってくるかと思います。, 代車料金については、無料のところとそうでないところがありますので、コストを抑えたい場合は、事前に電話で聞いたり、業者のサイトなどでチェックしてみるというのも一つの方法です。, なお、修理にかかる時間ですが、修理の内容により異なりますが、2~3営業日、早ければ当日で修理完了というケースもあります。, バンパーの修理代金については、例えば、事故などの場合で保険を使うかどうかは慎重になった方がいいケースがあります。, なぜなら、少額の修理代金を自動車保険でカバーしてしまうと、次の年から保険料が上がってしまい、結果的に損をしてしまいかねないからです。, 例えば、バンパーの修理代として、5万円を支払うことになったとして、それを自動車保険でカバーすると、そのときの持ち出し費用はありませんが、1年後には5万円以上の保険料を支払うことになってしまう・・・といったケースが考えられます。, 加入している自動車保険の内容により異なりますので、修理代金の支払い方法について、契約している保険の担当者に一度、相談してみることをおすすめします。, 自損事故などでバンパーに大きな傷やへこみが出来てしまい、その修理代金が高額になってしまったケースについても説明しておきたいと思います。, 10万円程度であれば、何とか修理費用を捻出するというのも一つの方法ですが、20万円以上の修理代金が必要になってくるような場合は、その修理費用を新しい車の買い替え費用に使い、車を乗り換えるという方法も検討する価値は十分にあります。, ご存じの通り、中古車の価値は時間とともに下がっていきますので、バンパーの傷やへこみの分だけ、査定価格は下がったとしてもすぐに買い換えた方が、結果的に数年後に売却するよりも高く売れる可能性は高いです。, 実際にそうしたケースが多いので、ディーラーや中古車販売店などでは、自動車のローンが残っている場合でも、買い替えの際に次の新しい車にローンを上乗せしてくれるサービスを提供しているほどです。, なお、バンパーに傷やへこみがある車を高く売るコツですが、修理はしないで、”そのまま”の状態で、複数の業者に買い取りの見積もり依頼をお願いしましょう。, 買い取り業者は自前や協力会社先で修理すると、一般の人が修理するよりも修理コストを安く抑えることができるからです。, また、買い取り業者の選定については”1社”だけですと、どうしてもバンパーの傷やへこみが原因で、安く見積もられる可能性がありますので、複数の業者に見積もりをお願いし、少しでも高く買い取りしてくれる業者を比較するのをおすすめします。, なぜそうしたことが起こるかと言いますと、例えば大手の買取業者では、自社で修理工場を持っていたり、提携している修理工場がありますので、かなり格安の料金でバンパーを修理できてしまうからです。, また査定士の中には、修理が必要なバンパー以外で、年式や、外装・内装などから高く評価してくれる人もいたりする可能性があります。, バンパーの修理費用が高額になる場合は、修理する以外の選択肢も慎重に検討したいところです。, 実は筆者は過去に、度重なる故障やトラブルが買取価格の大きな下落を招くことがあったことから、最近は修理をする前に資産価値を確認するようにしています。, 特に筆者が自分の愛車の価値を"こっそり"と知るために重宝しているのが、匿名査定の「UcarPAC」という無料サービス。, 独自の仕組みから予想外の高値がつくことも多く、これまで車の買い替えのときには、何度も助けてもらいました^^, 中古車を買い替えるなら、状態が悪くて割高な車両ではなく、質が高くて価格が手頃なクルマを手に入れたいですよね。 でも、バンパーをこすってしまったときなどは、もっと広範囲にキズが広がってしまうことが多いですよね。バンパーをこすって塗装が剥がれてしまうと、キズの補修と塗装が必要です。塗装は、塗り直した箇所がわかりにくいように、剥がれた部分だけでなく全体に行うこともよくあるそう。そのため、広範囲をこすってキズがついたときは、3~5万円ほどの修理費がかかるようです。なお、フロントバンパーよりもリアバンパーの方が修理費が高くなる傾向があるといわれています。 ライター。1987年生まれ。広島大学教育学部卒業後、教育現場で勤務しながらフリーライターとして旅行、暮らしなどに関する執筆を手がける。 バンパーをこすった!修理代はどのくらいかかる? カーライフお役立ち情報. バンパーの交換費用は、車種によって大きく異なるといいます。部品が手に入りやすい車種の場合は比較的費用が安くなりますが、手に入りにくいものは費用が高額になることもあります。例えば、外車の場合は部品を海外から取り寄せなければならず、時間もお金もかかるそうです。