ご来場された皆様、応援して頂いた皆様、ありがとうございました!! めちゃくちゃうれしい( ´•̥ו̥` )泣ける!!おめでとう!!!!この時を待ってたよ!!! pic.twitter.com/M3djuVY3yB, — ゆかちʕ•ᴥ•ʔ12/27 JITB (@sid410negi) 2018年12月23日, 浜中文一さんはジャニーズ所属の俳優で、最近までは関西ジャニーズJr.として活動していました。, これまでには舞台を中心に活躍している方だったので、今回のドラマに出演には本人も驚いたようです。, 役柄としては、雅志の恋を応援していくという立ち位置ですが、ルックス的にも注目が集まりそうなキャストの一人ですね。, 何をするか予測不可能な 順子先生と出会い、東大合格を一緒に目指すことになるピンク頭の不良高校生由利匡平役 #横浜流星 さんです#tbs #火曜ドラマ #深田恭子 #永山絢斗 #横浜流星 #中村倫也 #はじこい pic.twitter.com/7Jg1w8buHQ, — 1月15日スタート!! 現在は高校教師で由利匡平君の担任教師 山下一真役 #中村倫也 さんです#tbs #火曜ドラマ #深田恭子 #永山絢斗 #横浜流星 #中村倫也 #はじこい pic.twitter.com/WnNr2p5epj, — 1月15日スタート!! All rights reserved. 順子先生とは親友で「CLUB美和」のオーナー松岡美和役 #安達祐実 さんです, 公式HPトップ画、更新しました! 山下くんも、、、#中村倫也#はじこい#はじこいまさし pic.twitter.com/AOCkXsVFRy, このシーンは、東大を目指す不良高校生・匡平が、東大受験が迫るにつれて不安な気持ちになっている時に、まさしが発破をかけるところです。, 不安になっている匡平を見かけたまさしが、大学生の頃に行っていた喫茶店に連れて行き、言った言葉がとても、まさしらしいセリフで感動を呼びました。, 「人が動く動機は2つだ。自分の幸せのためか、好きな人の幸せのためか。俺は、好きな人を悲しませたくないんだよ。自分の幸せが、好きな人のためでもあるなんて、そんなラッキーなプレッシャーないだろ?おもいっきり、プレッシャー背負ってみろよ。」, 真剣な眼差しで真っ直ぐに匡平に向き合い、言葉を掛けているまさしは「とても頼りになるお兄ちゃん」で、こちらまで勇気がもらえるのと同時に、その包容力にトキメキます。, 原作の雅志キッスで萌え死んだオンナなんですけど、とてもいやらしく再現してくださってありがとうございます#初めて恋をした日に読む話 #はじこい pic.twitter.com/qoehxhjhDq, キス後は、順子に突き飛ばされ、ピコピコハンマーで叩かれ、仕舞いには「疲れていたから」という理由でなかった事にされそうになるのが、なんとも不憫なところです。, ですが、男らしく順子に迫る様子はいつになく男らしくて、思わずこちらもドキッとしてしまいました。, とにかく、雅志のキスの流れが完璧だったわな。そしてあのプロポーズ。雅志の切羽詰まった感が、こらえきれずに溢れる想いが、それを見事に繊細に表現する永山絢斗が。やっぱすごいわ。#永山絢斗#はじこい#雅志#まさし pic.twitter.com/qySt8pVA9z, このシーンは勢いでキスをした日のしばらくした後に、改まって順子に自分の今までの思いと、そしてプロポーズをするところです。, 1つ1つの言葉は、今まで溜め込んできた順子への思いが溢れていて、見ているこちら側にもまっすぐ届き、胸を打たれます。, きゃーーーーーっていうより 2019年冬ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」のキャストや相関図、視聴率をみていきます。ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」は深田恭子さん、横浜流星さん、永山絢斗さん、中村倫也さんといった豪華キャストが話題になりました。今回はドラマ「はじこい」のキャストや相関図、現在注目が集まっているキャストの1人・吉川愛さんについて紹介し、あらすじや視聴率もみていきます。また、back numberの歌う主題歌「HAPPY BIRTHDAY」などについてもみていきます。, 今回は深田恭子さん主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」のキャスト・相関図を一挙紹介し、注目のキャスト・江藤美香役の吉川愛さんについてもみていきます。また「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」の原作情報やあらすじ、視聴率を紹介し、深田恭子さん主演の他の主演ドラマの平均視聴率とあらすじもみていきます。, さらに、ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」の主題歌、back numberの「HAPPY BIRTHDAY」についてやback numberの他の楽曲についても紹介していきます。, ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」の放送日程や脚本家といったドラマの作品情報を紹介していきます。, ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」は、TBS系列の「火曜ドラマ枠」(火曜日の夜10時〜10時54分)で2019年1月15日〜3月19日まで放送されていました。, ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」の脚本は吉澤智子先生が担当しました。吉澤智子先生はこれまで、深田恭子さん主演の「ダメな私に恋してください」や「あなたのことはそれほど」「きみが心に棲みついた」といった火曜ドラマ枠のドラマの脚本を担当しており、他にも大河ドラマ「八重の桜」や「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」などの脚本を手掛けています。, ドラマ「はじこい」の演出家の1人は福田亮介さんです。福田亮介さんも「あなたのことはそれほど」「きみが心に棲みついた」「ダメな私に恋してください」といった吉沢智子さん脚本や、「下剋上受験」「ごめんね青春!」「重版出来!」といった深田恭子さんや永山絢斗さんが出演しているドラマの演出を手掛けています。他に「チア☆ダン」「監獄のお姫さま」などのドラマの演出もしています。, 「初めて恋をした日に読む話」の原作漫画は、持田あき先生により2016年から集英社の「Cookie」で連載されています。ドラマの最終回を迎えても原作漫画の連載は続いており、2019年7月25日に最新(2019年7月現在)の9巻が発売予定です。次にドラマ「はじこい」のあらすじをみていきます。, あらすじをみていくと、主人公の春見順子は東大受験に失敗してから就活も婚活も上手く行かず、現在は3流塾で契約社員の講師として働いているアラサー女子です。ある日、しくじりアラサー女子・順子は不良少年グループと出会います。その後、その中の1人、ピンク色に髪の毛を染めた由利匡平という高校生と勤務先の塾で再会し、地域で最も偏差値の低い高校に通う由利匡平に自分を東大に合格させて欲しいと頼まれます。, 絶対ムリと最初は断っていた順子でしたが、由利匡平の一生懸命さに心動かされ、東大受験に向けて彼に勉強を教えることになるのでした。一方、婚活に失敗した春見順子の元へハイスペックな従兄弟の八雲雅志や、高校時代の同級生の山下一真が現れます。雅志は高校時代から順子に恋心を抱いており、ヘタレゆえにハッキリと告白ができないで30過ぎまで来てしまったのでした。, また、山下一真は順子の人生でただ1人、順子に告白した男で現在は由利匡平の高校の担任の先生をしています。春見順子は由利匡平の東大受験をきっかけに、かつての輝いていた頃の自分を取り戻していきます。, そして、順子への恋心を自覚した由利匡平、何年も恋心をこじらせている八雲雅志、順子への想いが再燃した山下一真の3人の男が順子に猛アプローチし、恋愛に鈍感な順子はアプローチに気づかなかったり、激しく戸惑ったりします。春見順子は最終的に誰を選ぶのか、ラストまで、目が離せません。, ここまでドラマ「初めて恋をした日に読む話」のあらすじや原作情報などをみてきました。次にドラマ「初めて恋をした日に読む話」の相関図とキャストを一挙紹介していきます。, 上の画像がドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」の相関図です。春見順子は、従兄弟で幼馴染の八雲雅志、高校の同級生の山下一真、塾の教え子の由利匡平から想いを寄せられており、それぞれの交友関係が分かる図となっています。, 主人公の春見順子は青春時代を東大受験に捧げるも、不合格になりそれから就活も婚活も上手く行かないアラサー3流塾講師です。そんな春見順子役を演じた深田恭子さんは、1982年11月2日生まれの36歳(2019年7月現在)です。出身地は東京都、所属事務所はホリプロで1996年から女優として活躍しています。, 代表作は「南くんの恋人」堀切ちよみ役、「超高速!参勤交代」/「超高速!参勤交代 リターンズ」お咲役、「セカンド・ラブ」西原結唯役、「隣の家族は青く見える」菜々役、「空飛ぶタイヤ」赤松史絵役などです。, 八雲雅志は春見順子の同い年の従兄弟で幼馴染、東大出身のイケメン商社マンです。相関図から分かるように春見順子に想いを寄せています。八雲雅志役を演じた永山絢斗さんは、1989年3月7日生まれの30歳(2019年7月現在)です。出身地は東京都板橋区、所属事務所はパパドゥで2007年から俳優として活躍しています。, 代表作は「藁の楯」神箸正樹役、「アンフェア the end」津島直紀役、「べっぴんさん」坂東(田中)紀夫役、「真田十勇士」根津甚八/豊臣秀頼役、「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」竹本優希役です。, 山下一真は、春見順子の高校時代のクラスメイトで、春見順子の人生で唯一順子に告白した男です。現在は由利匡平の高校の担任の教師で、相関図から分かるように再会した春見順子に再び恋心を抱いています。山下一真役を演じた中村倫也さんは、1986年12月24日生まれの32歳(2019年7月現在)です。出身地は東京都、所属事務所はトップコートで2005年から俳優として活躍しています。, 代表作は「新宿セブン」大野健太役、「崖っぷちホテル!」江口竜二役、「ホリデイラブ 〜夫婦間恋愛〜」井筒渡役、「ドラマスペシャル 東野圭吾 手紙」嘉山孝文役、「ホリデイラブ 〜夫婦間恋愛〜」井筒渡役です。, 由利匡平はピンク頭の高校生で春見順子の塾の教え子です。偏差値が著しく低い高校に通いながらも東大合格を目指し、猛勉強します。相関図から分かるように、彼も春見順子のことが好きです。由利匡平役を演じた横浜流星さんは、1996年9月16日生まれの22歳(2019年7月現在)です。出身地は神奈川県横浜市、所属事務所はスターダストプロモーションで2009年から俳優やモデル、歌手として活躍しています。, 代表作は「オオカミ少女と黒王子」日比谷健役、「兄友」西野壮太役、「虹色デイズ」片倉恵一役、「チア男子!