ブログを報告する. kadokawaグループの製品・サービス情報サイト。書籍、雑誌、映画、アニメ、ゲーム、グッズをはじめとする製品・サービス情報やイベント情報、ニュースリリースなどがご覧いただけます。 2020年10月2日発売りぼん11月号掲載の「キスで起こして。」6話のあらすじと感想をネタバレありでご紹介していこうと思います, 妹の希咲に遊ぼうとねだられる冬眞がソファに寝転がっていると、オシャレした絵南が出かける準備を終えて下りてくる, いまだクラスに馴染めていない絵南はこの機会になんとか仲良くなりたいと気合いを入れてクラスの集まりへ, 予想よりも早く着いてしまい周りを見渡すと、同じクラスの女の子がナンパに捕まっているのを発見, 「ごめんねー待ったぁ?!」と声をかけ、その場から離れようとするが、男の子の方も同じクラスだと発覚, レアな私服姿を写真に撮ろうとする女子達を睨む冬眞を連れ出し、どういう事か問い詰める, 「とにかく!今日は皆と仲良くなるために日翔くんが企画してくれたの。台無しにしたくないから冬眞も協力してね」, 日翔が企画したのは、街歩き謎解きゲームを2チームに分けてどちらが早く解けるか競争するというもの, 野々瀬『苺』という名前が苦手だという彼女を『ののちゃん』と呼び、自分のことは絵南と呼んでほしいと告げる, 冬眞を振り返ると、笑顔が胡散臭く見えるもののBチームで早くもリーダーシップを取り楽しんでいる様子, 女子と寄り添い地図を見る冬眞の姿にモヤっとするものの、すぐに気を取り直してゲームに集中する, 「なんか私よりエンジョイしてない?めちゃくちゃ美味しそうなもの飲んじゃってさぁ…」, 飲みかけを貰って動揺するが、姉弟で意識するほうが変だと言い聞かせ一口飲むと、あまりの美味しさに自然に顔がにやける絵南, そんな彼女を見ながら「やっぱ絵南ちゃんって可愛いよな」と男子生徒がコソコソ話しているのが耳に入る冬眞, 去っていく冬眞の発言に真っ赤になったものの、今日は自分を心配してきてくれたのだと悟る絵南, 「絵南ちゃんがさー急に友達とか彼氏作りたいって言い出したのって、冬眞のせいだったりする?」, 「やっぱ好きになっちゃったかー。まぁあんなイケメン弟に過保護にされたらそうなるよねぇ」, ののちゃん…「陽キャこわい」とか自分の苺って名前が苦手とか、だいぶコンプレックスありそうだけど可愛いし良いキャラしてそう, 冬眞はめっちゃクラスメイトを牽制してるし、絵南が彼氏を作るには道はまだまだ遠そう…w, はるなな先生の「つばさとホタル」「6月のラブレター」「スターダスト★ウインク」が無料で最終話まで読めちゃいます!, alpaca-senseiさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 2020年10月2日発売りぼん11月号掲載の「キスで起こして。」6話のあらすじと感想をネタバレありでご紹介していこうと思います コミックス最新刊は1巻です 前回までのあらすじ キスで起こして。destiny.6 クラスメイトとの交流 謎解き対決 日翔の提案 感想 次回掲載号の発売日は? |